FC2ブログ
「うれしい」「たのしい」のチカラ
2013 / 04 / 21 ( Sun )
風邪がよくなってきたおかげで、

わが子もひさびさに

ご飯をパクパク食べてくれました。


ふだんも食が細いのに、

調子がイマイチだと、さらに食べない!


食べすぎは「食積(しょくせき)」といって

体によくないとはいえ、

やっぱり元気にモリモリ食べてくれると、

それだけでウレシイ。


そういえば、離乳食を始めた最初の半月。

口にスプーンを持っていくだけで大泣き。

スプーンを変えてみたり、ご飯の固さを変えてみたり、

スープにしてみたり。

いろいろやってもダメ。

で、あるときちょっとだけ口を開けてくれたときに

「やった~!わ~い!やったね~!」

って、すごくよろこんでほめたら

最初は「え?なに?」みたいな顔をしていたけれど、

それから食べてくれるようになりました。



しかったり怒ったり、小道具でどうにかしようとするより、

「たのしい、うれしい」

「なんかおもしろそう」

そんなののほうが、ずっとカンタン。

こどもだけじゃなく、大人もですね。
スポンサーサイト



22 : 24 : 57 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
思い出の味。
2013 / 05 / 02 ( Thu )
ご飯をなかなか食べないわが子。


おちゃわんに入っているご飯は

「いや!」と口を開けなくても、

それをおにぎりにすると

「あ~ん」と口を開けてくれる。


おにぎりって、すばらしい!


かくいう私も、子供のときの記憶に、

おにぎりがすごく残っていて。


夏休み、プールで遊びつかれて

家へ帰ってくると、

いつも塩おむすびが。

ただのシンプルなおむすびなのに

それがとってもおいしくて。


今になっても、夏休みの記憶というと、

プールのあとの、おにぎりを思い出す。


わが子がおとなになってから思い出す、

食べ物の思い出はなんだろうな~。



食べ物は、人の身体をつくる大事なもの。

食の養生は、身体の養生・心の養生にも

つながるもの。



「母さんのごはんより、

コンビニ弁当のがおいしい~」

とか言われないようにしよ(笑)
00 : 16 : 50 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
あそび飲み。
2013 / 06 / 13 ( Thu )
わが子もまだスプーンやフォークが

うまく使えないので、ほぼ手づかみか

私が口に運んで食べるかんじ。


ごはんとかを手でぐちゃ~っとしたりする

「あそび食べ」もするけれど、

実はあそび食べよりやっかいなのが

「あそび飲み」。


今日も、なんかニコニコごきげんに

お茶飲んでるな~と思ったら、

よくよく見ると口に含んで

ばぁ~っと飲まずに吐き出してる!


もちろん服&じゅうたんがびしょびしょ。


お茶で「ばぁ~」はするけど、

うがいの水は飲み込むわが子。


どないなっとんねん(笑)!


02 : 44 : 01 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
食べない&ちいさいけど…。
2013 / 06 / 19 ( Wed )
あまりごはんを食べないわが子。


まだおっぱい継続中なのもあってか、

気分がのってると自分から食べるけれど、

大抵は口に持っていったら食べるぐらい。

身体も、ちっちゃい。


パパはそれが心配で、

(自分も子どものとき、相当食も身体も細かったそうで)

「もっと食え~」「うちの子は細すぎる…」

と、やきもき。


「大丈夫だって~」と言っても、納得いかない様子。


う~ん…。そこで、

「うちらふたりとも身体ちっちゃいんだから、子どもも

小さくて当たり前だよ~」

「食べ過ぎが、身体に害になることもあるよ」

「大昔は、偉い人の子どもでもわざと

おなかが減ってるぐらいしか食べさせなかったんだよ」


などと話して、やっと少し落ち着いたようす。


こういうときは、東洋医学の知恵頼みです。




00 : 47 : 11 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
鶏天デビュー。
2013 / 07 / 07 ( Sun )
今日は、7月7日 七夕の日。

わが子も、こないだこんな短冊を

書いてきました。

(書いたのは親ですが)

七夕



ちなみに、今日はうどん屋さんで「鶏天ぶっかけ」の

鶏天デビューしてきました(衣をとった中身)。

気に入ったらしく、ぱくぱく食べる~。


私自身がぶっかけうどんには「ちく天」よりも「鶏天」なので。

わが子と「わけわけOKメニュー」がまたひとつ増えました♪


玉造「東成麺家 うどん上々」さん。

初めて行きましたが、子ども用のいすも置いてあるし、

お水も子どものは、プラスチックのカラフルなコップで

出してもらえましたよ♪

テーブル席のみでしたが、子ども連れでも

入りやすい雰囲気でした!

(うち以外にも、2~3歳くらいの子どもさん連れもいました)

麺も子どもでもOK!のいいカンジのコシで。

国産小麦にこだわってるってメニューに書いてありましたよ!

お子さん連れにもおススメです♪


22 : 33 : 08 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
野菜を食べさせるコツ。
2013 / 07 / 13 ( Sat )
子どもが野菜を食べないって話をよくききます。

わが子は野菜嫌いではないけど、

「なんか食べたくな~い」モードの時が。

(私のごはんがマズい説もアリ)


そんなときの、裏ワザ。

「野菜をみせながら食べる」。


冷蔵庫から、にんじんやらブロッコリーやら

生のそのまんまの野菜を出してきて、

「ほら、これがにんじん~」

「これがブロッコリー」

と見せながら「おんなじの食べよっか!」と言うと

すんなり食べます。


あと、ベランダでプランターとかで

野菜つくってみたらいいんじゃないかな?とも。

私も子どもの頃、父が畑でつくった野菜を

いっしょに収穫にいくと、なんか自分がとったのが

うれしくて、パクパク食べてました。


そうだ!夏に田舎に帰ったら、わが子を

畑に連れてってみよう♪

そしたらもっと野菜好きになるかも!



00 : 48 : 42 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
食べない原因。
2013 / 07 / 14 ( Sun )
昨日、ごはんを食べないときのアイデアを

書いたのですが、ちょっと追加で。


ごはんを食べない、「こどもなりの理由」ってものも

あったりします。


たとえば…

・ごはんがおいしくないよ~

・のどが痛くて食べたくないよ~

(わが子は突発疹の時これで、師匠からご指摘いただきました)

・口の中が痛くて、食べたくないよ~(口内炎できてるとか)

・おなかは空いてるけど、食欲がないんだよ~

・食べたいけど、なんかおなかがはって食べらんないよ~

などなど…。


のどが痛くて食べられない子とかは、

おっぱいや飲み物だったらOKだったりします。

口内炎できてる子とかは、飲み物でもしみたりするので

いやがったりしますよね~。


「ごはんたべない」=「こどものワガママ」だけじゃなく、

体調が悪い、もしくは悪くなるサインだったりもするので、

しんどそうだったりぐったりしたりしてないか、

うんちやおしっこもちゃんとでてるか、

こどもの様子のチェックもお忘れなく♪


00 : 24 : 25 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ごはん食べない子に、朗報!
2013 / 08 / 01 ( Thu )
最近、こんな本を読みました。

食べなきゃ、危険!―食卓はミネラル不足食べなきゃ、危険!―食卓はミネラル不足
(2010/01/20)
小若 順一;国光 美佳;食品と暮らしの安全基金

商品詳細を見る


食を改善することで、アスペルガー症候群や発達障害などが

よくなった…などが書かれているのですが。


この中で「偏食だった子が、天然ダシをとることで

偏食が改善した」ということが書かれていて。

家庭で簡単にできる方法に「煮干粉」を使う、というのが。



最近、風邪気味だったこともあって、なかなか食べないわが子。

「そういや、お好み焼き作るとき用に、ダシ粉あったな~」と思い出し。



もしかしたら、体調が悪いだけじゃなくて、私のごはんがまずいのかな~…

と思い始めていたのもありまして、ものは試しで白ご飯にダシ粉をかけて、

のりをちぎったのをのせて食べさせてみました。

(わが家にあったのは「サカモト」の「だしはこれ」という、

マイワシとカタクチイワシの粉末のもの)


そしたら、いやなものはいったん口に入れても

「べ~」と吐き出すわが子が、嫌がらずに

口を「あ~ん」してもぐもぐ…。次もちゃんと口を開ける!


私も味見してみたのですが、下手なふりかけよりおいしい!

(ダシ粉=うまみそのものだから当たり前?)

これはいいもの発見!


子どもがなかなかごはん食べてくれないな~、

と言う人にこれ、試してみてほしいです!




23 : 13 : 24 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ごはん食べない…。
2013 / 08 / 06 ( Tue )
ただいま、「手足口病」中のわが子。


おかげで元々ごはんあんまり食べない子が

ますます食べません。

(手足口病 → こちら


それを見たパパから

「ごはんの食べさせ方がヘタだから、食べないんだ」

と言われ、がっくり…(泣)


そんな時、師匠からこんなお言葉が。


「基本、風邪んときは数日なら食欲なくて良いんだよ

それが正常

戦争と同じなんだから

備蓄で戦うの

戦争のとき のんきに農業やったりインフラ整えたり

しないだろ」


子どもが体調くずしてると、元気になってもらいたくて

食べて欲しい、でも食べてくれない…で

ママは心配ですよね?


この師匠の言葉、神の声ですね。



23 : 21 : 28 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ひとりでむきむき。
2013 / 08 / 08 ( Thu )
ぼちぼち食欲がもどってきたわが子。


とはいえ、自分で食べたいお年頃になったようで、

口に運ぶといやがる…。


で、デラウェアの皮をむいてお皿の上にだして

あげていたのですが…口にいれたとたんに「ぺっ!」

(近頃なんでもすぐに吐き出す~)

あぁ、食べないか~…と思っていたら、

おもむろに皮付きのデラウェアに手をのばすわが子。


「皮がついてるから食べれないよ~」と思っていると

ぷちっと押して、上手に皮から果肉を出してる!

しかも自分がむいたのは、ちゃんと食べてるし!!

なんと、皮が残ってたら、ちゃんと口からぺって皮だけ出してる!!!


親が気づかないうちにいろんなことができるように

なるんだな~…。

そして、ひとつぶひとつぶ皮をむく手間から解放だ~♪


「きみがひとりでじょうずに食べたから 今日はデラウェア記念日」



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



23 : 24 : 45 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>