FC2ブログ
子育て日記 始めます!
2013 / 04 / 20 ( Sat )
すでに1歳の誕生日も過ぎちゃいましたが、

「子育て日記」始めます!



思い起こせば

生まれたときは2500グラムぎりぎりのちびっこ。

その後も健診に行けば

「体重が、成長曲線の下限ぎりぎりです。

 もう少ししっかり体重が増えてくれるといいんですが…」

「頭の周経が標準より小さいのが気になります」

「発疹が出てるのが気になるので、病院に行ってみてもらって」

「股関節の開きが気になるので、専門の病院で再検査受けてください」

「体重も少ないし、離乳食はじめてあげてください」
(5~6ヶ月ぐらいの頃)

等々、色々ありました。


う~ん、こう振り返ってみると、

東洋医学に出会ってないころの自分だったら

心配と不安で、育児ノイローゼになってたかも…



それでも、今のところ

病気で病院のお世話になることもなく、

すくすく元気に育っています。

あいかわらずちびっ子ですが(笑)



子育てしている中の、

いろいろな発見や失敗、

楽しいこと、大変なことなど、

書いていきたいと思います~!
スポンサーサイト



01 : 54 : 34 | ~1歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おなかトントン
2013 / 04 / 21 ( Sun )
今朝はおなかをトントン、

打鍼(だしん)という小児鍼を

わが子にしました。


オムツ換えや着替えなど、

大抵のことをするときは

「じっとしてんの、いやだよ~!」

と逃げちゃう。


けど、小児鍼をするときだけは、

「おなかトントンするよ~!」

というと、ごろんとおとなしくしてくれます。



やってるほうも、背中をさすったりすると

すべすべした赤ちゃんの肌や

ぷにぷにした感触が

気持ちいいんです。


数日前からちょっと風邪気味。

ふたりで協力して、身体の悪いのやっつけて

早く元気になって外で遊ぼうね~!
00 : 52 : 00 | ~1歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
転んでなんぼ。
2013 / 04 / 24 ( Wed )
今日は公園に遊びにいきました。

靴をはいて

外を歩けるようになったのが、

つい最近。

まだしょっちゅう

こけてしまいます。



けど、転んでも「大丈夫?」と手を出さずに

よっぽどじゃないと見てるだけ。

すると、自分で手についた砂を「パンパン」して

一生懸命「よいしょ」って立ち上がって

またよちよち歩いていく。



大けがにならないよう

注意はするけど、

いっぱいいっぱい失敗して、

また挑戦して、

そんなんを繰り返してほしい。



最初から上手にできるのは

うらやましいけど、

失敗から得られるものも

いっぱいあるから。


がんばれわが子!

失敗してなんぼじゃ!

母さんもがんばるからね!
01 : 07 : 09 | ~1歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
まねる・まなぶ
2013 / 04 / 25 ( Thu )
今日のお天気は雨。

ホントは近くの公園で

紙芝居が来ることになっていたので

楽しみにしてたんだけど

雨で中止。


まぁ、雨で中止のときは

「室内でトレーニング」

ということで、おうちで

ピッチング(ボール投げ)の練習日と

あいなりました。


新聞紙を丸めて、私が

「ふりかぶって~、な~げた~!」

とやって見せると

きゃっきゃいいながら

よいしょ、ぽ~んと真似して

投げてくれます。


最初はうしろに飛んでいったり

ぜんぜん飛ばなかったり。


でも、私がやってみせて

それを真似してるうちに

うまく前に「ぽ~ん」と飛ぶように。


野球好きのパパも、

仕事から帰ってきてそれを見て

おおよろこび。


ふふふ、トレーニングの甲斐が

ありましたな。わが子よ。


そういえば、「学ぶ」という言葉は

「真似る」からできたそう。

(まねる→まねぶ→まなぶ)



大人もこどもも、

上達の秘訣は

「まねる」だそうですよ。

01 : 27 : 42 | ~1歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
子育て講座
2013 / 04 / 26 ( Fri )
今日は、近くの保育所の

子育て講座に行きました。


「親子で体を動かそう!」

というテーマで、

親子で飛んだり走ったり、

はいはいしたり。

いっぱい動いて

楽しんできました。


わが子もにこにこ顔。

よく動いて楽しんでくれたみたい。



先生が東洋医学も勉強されているそうで

春の養生のこととかも

お話に出てきました。


春は活動し始める時期だし、

こういうのって

いいな~と感心。


わが子も遊びつかれて

ぐっすり寝るし、

ご飯もパクパク食べるし

うれしい1日でした。


私も、東洋医学と

自分が子育てしてて経験したことをプラスして、

「ママや親子のための東洋医学講座」

みたいなの、将来できたらいいな~

なんて、思いました。
00 : 40 : 33 | ~1歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
まだまだ、未熟モノ。
2013 / 04 / 27 ( Sat )
今日は、私が研修生として

お世話になっている

都島のわが師のところへ

こどもを連れていってきました。


最初は所長の顔をみて、

びびるわが子。


ここで所長のひとこと。

「お前がおれにびびってるから

子供がびびるんやで。

わかってるか?」


…返す言葉もございません。



みなさんも、病院の先生とかで

なぜかこの先生の時は

子供が泣かないのに、

他の先生では泣いちゃう、

とかありませんか?


それ、子供じゃなくて

「お母さんの気持ちの表れ」

なんですよね。


あぁ、なんてまだまだ

修行の足りない母。


がんばらねば!
00 : 37 : 54 | ~1歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
オヤゴコロ。
2013 / 04 / 27 ( Sat )
私は、研修生として

わが師にお世話になり、

そのおかげで

子供を授かりました。


わが師は、

私たち研修生を

成長させるため、

手取り足取り教えては

自分で考える力がつかない、

本人のためにならないと、

ホントは手を出したくなるのを

ぐっとこらえて、

心を鬼にして

鍛えてくれます。


それは、子育ての

手本でもあります。


愛情があるから、

厳しくする。


ついついわが子に

手を出して、甘やかして

振り回されてしまう、私。


「愛のムチ」は

ムチを打つ方も

痛い。

けど、わが子のためには

ピシピシ入れなきゃ!


あ、もちろん

ココロのムチですよ。



23 : 51 : 34 | ~1歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
いちご狩りinサバーファーム
2013 / 04 / 30 ( Tue )
今日は、富田林の

サバーファームに

いちご狩りに行ってきました。


わが子は食べるより、

自分で苗からとるのが

楽しかったみたいで。

とったいちごを

パパや私にくれてました。


いちごもさることながら、

やはり緑や土、自然は

気持ちイイ!


花も菜の花や

ポピーがたくさん咲いて、

蜂が飛んでたり、

てんとう虫が歩いていたり。


あぁ、田舎育ちの私には

こういうのが

一番ココロがおだやかに。


そんな私の気持ちと同じく、

わが子もご機嫌。


自然はやっぱりいいな~。

そして、やはり

子どもは親を映す鏡なんだな~。






01 : 08 : 45 | ~1歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
自分の痛み、人の痛み。
2013 / 05 / 01 ( Wed )
今日は昼から

雨がやんだので、

近くの保育園の開放に

遊びにいきました。


同じくらいの月齢の

男の子がきてて、

いっしょに小さい

積み木でガチャガチャ。


男の子が、

「どうぞ」と、積み木を

わが子に差し出して

くれて。


いきおいあまって

わが子の顔に「ゴツン」。


私は

「よしよし。

これで顔にゴツンしたら

痛いってわかったかな。」

と、そのままに。



動物の子供は、

じゃれあって遊んでいるうちに、

お互いかんだりかまれたりして

「あ、これは痛いんだ」と

痛みがわかるようになります。

親をかんだら、

親も噛み返して、

子供に痛みを教えます。



子犬や子猫などが、

あまり早いうちに

人にもらわれていくと、

そういった経験をしていないので、

あま噛みの力加減が

わからなかったり、

噛み癖がある子に

なることがあります。



「人の痛みがわかるためにも

少々痛いのも、いい経験」。


「どんどん失敗して、痛い思いもして、

人の痛みがわかる子になってほしい」

と願っています。

00 : 04 : 27 | 1歳3~4ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
食博、ぱくぱく。
2013 / 05 / 03 ( Fri )
インテックス大阪で行われている

「食博」に行きました。


う~ん、食べ物のブースも

世界・国内・関西と盛りだくさん!

それに細工菓子などの展示もあって、

あまりの美しさにうっとり。

おなかも心も満たされました。


わが子も

大分の「鶏めし」をぱくぱく。

ベビーカーから身を乗り出して

食べる勢い。

(明日から私のご飯を食べてくれるか

不安を感じるほどの、食いつきよう)


それを見て、パパもテンションが上がり、

「お~、よう食べてるやん!

さすが”食パク”やな~!」。


…そんなパパが大好きだよ、私もわが子も。
00 : 49 : 34 | 1歳3~4ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>