FC2ブログ
生まれました&ブログ復活!
2015 / 08 / 01 ( Sat )
おひさしぶりです♪


しばらくブログを産休させてもらっておりました

鍼灸師ママ、wakurinですヾ(^v^)k



6月末のブログで

「7月までもって欲しいな~」なんて言ってたら

ホントに気合いでもちました(笑)


7月1日、朝の4時頃から陣痛らしきものがあって、

午前11:58に男の子を無事出産いたしました☆


ホントは6月29日の夜中~30日の明け方にかけて

陣痛っぽい痛みがあったものの、

「ヤバい! あと一日で念願の7月なのに!」と

気合いで乗り切りました(笑)


目標は7月7日生まれだったのですが、

7月になった~と思ったら

気がゆるんじゃいましたσ(^_^;


出産~産後の様子、また上の子の様子なども

書き記していきたいと思っています。


どうぞつたないブログですが

またおつきあいくださいませ♪


今まで「わが子」と呼んでいた上の女の子は

これからは「お姉ちゃん」、

下の男の子は「弟くん」として登場いたしますので

どうぞよろしくお願いしますヾ(^v^)k


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



21 : 17 : 32 | 3歳6ヶ月&0歳1ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
弟くん、1ヶ月健診。
2015 / 08 / 04 ( Tue )
今日はお姉ちゃんは実家近くの保育所に

一時保育で遊びに。


そして、弟くんと私は1ヶ月健診に行ってきました。


産まれた時はお姉ちゃんは2544g、

弟くんは2668gと、2人とも小さめで誕生。


しかし、ジジババにも

まだひと月しか経ってないのに

「弟くんは、重たくなったな~(^_^;)」と

言われるほど、なんだかがっしりしてきてる弟くん。


で、パパと

「弟くんは1ヶ月健診で4キロ越えてるか」

で賭けをしていたのです。


私は「越えてる」、パパは「さすがに越えてないやろ~」と。


そして…結果はやはり私の予想大当たり☆

いや、想像以上の『4440g』!


出生時からひと月で、すでに1.8キロも増えてました(^_^;)

(大体1キロ増くらいが普通)

ちなみなお姉ちゃんは1ヶ月健診の時は3660g…。


私の母乳がよく出るのと、よく飲む弟くんとの

コンビネーション恐るべし(゚Д゚;)


弟くんがお姉ちゃんを越すのは、

けっこうあっという間かも…σ(^_^;


弟くんよ、たくましく育って

お姉ちゃんを守ってあげてね( ´艸`)

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

21 : 18 : 13 | 3歳6ヶ月&0歳1ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
弟くん、大ピンチ!
2015 / 08 / 05 ( Wed )
昨夜、弟くんは6時頃から寝ていて、

お姉ちゃんは保育所で遊び疲れて8時に就寝。


ひさびさに自分の時間が~♪と

寝床から抜け出して、台所にいると

9時頃弟くんの鳴き声が。


「あ、目が覚めたかな~」と2人の寝ている部屋に行くと…。


なんと!

寝相の悪いお姉ちゃんが、

自分の布団から転がってきて

弟くんが下敷きに(≧Д≦)!!


弟くん、「助けて~」と泣いていたよう…。


焦った私は

「お姉ちゃん! 弟くんがつぶされる!!!」と

大慌てでお姉ちゃんの身体を転がして。


最初寝ぼけてたお姉ちゃん、意識が戻ってきたら

びっくりしたようで、今度はお姉ちゃんが

「うわ~ん(ノД`)」と大泣き…。


それに対して、弟くんは助かったとたん、

きょとんした顔で

おっぱい飲んでスヤスヤ…。


いやはや、最近のお姉ちゃんの寝相の悪さはすごくて

布団からゴロゴロ転がっていたので

いつもお姉ちゃんと弟くんの間で寝ていたものの

油断大敵でした…(*_*;


弟くん、とんだ災難ゴメンなり(>_<)



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
14 : 53 : 40 | 3歳6ヶ月&0歳1ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ひと月遅れの七夕まつり☆
2015 / 08 / 07 ( Fri )
今日は、お姉ちゃんが週に一回お世話になっている保育所で

在園児に混じっての七夕まつりがあって

参加してきました♪


私の田舎の方では、

おひな祭りもこいのぼりも七夕も

ひと月遅れでするんです。


弟くんも一緒に行ったので、保育所の子たちにも

「赤ちゃんだ~」「抱っこさせて~」

と、いろんな子に興味もってもらえたり。


お姉ちゃんは顔を覚えていてくれる子もいたので

「○○(お姉ちゃん)だ~」と言ってくれる子もいたり。


七夕の短冊にお願い事を書いて笹につけて、

七夕飾りをみんなで作ったりしたのですが、

お姉ちゃんがいつも行ってる

3歳児うめぐみさんの女の子、Yちゃんが

ず~っと一緒に作ってくれて。

(のりもお姉ちゃんに貸してくれた~(*´▽`*))


お姉ちゃんも友達と一緒にできて、楽しかったみたい(*^▽^*)


織姫と彦星のお話の劇もあって、

私もこの歳にして七夕のお話を知りましたσ(^_^;


弟くんもいたので、ずっとお姉ちゃんに付き合ってあげることは

できなかったけど、

知ってる先生や友達がいたので

楽しんでくれてよかった( ´艸`)


ホントは来週もう一回行って、

そこの保育所に行くのはおしまいだったのですが、

(それ以降は8月は空きがなくて)

来週もう1日空きが出たとのことで、お姉ちゃんに

「保育所、遊びにくる?」と聞いたら

「うん。遊びにくる!」って。


せっかくなじんで楽しくなってきたみたいだし、

もう1日追加で一時保育に行くことにしました。


最初は「行きたくない~( >_<)」って

言うこともあったけど、

またいつもとは違う所でも

なじめるようになってよかったかな(*´▽`*)


ホタル見に行って、ちまき(笹まき)作りもして

畑に行ったり、ジジちゃんと2人で1日お出かけしたり。

そして、弟くんが産まれてホントにお姉ちゃんになって。


出産の為の里帰りだったけど、

お姉ちゃんにとってもいろんな経験ができた

夏になったかな( ´艸`)


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



22 : 15 : 04 | 3歳6ヶ月&0歳1ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
脱・ペーパードライバーへの道!
2015 / 08 / 08 ( Sat )
実は私、田舎ぐらしだったもので

高校卒業と同時に車の運転免許を取ったものの、

この10年、ハンドルをにぎったのはおそらく二回ぐらい…という

典型的なペーパードライバーでしてσ(^_^;


しかも、大阪でなんて怖くて運転したくない~。゚(゚´Д`゚)゚。

とパパにず~っと運転しろと言われても拒否していたのですが

今回里帰りしていて、田舎はやっぱり車がないと

とっても不便…。


どこに行くにも遠いし、お姉ちゃんや弟くんを連れて

図書館にも行けやしない( >_<)


てなわけで、産後ひと月も過ぎたので

意を決して、車の運転にチャレンジしています(^_^)ゞ


田舎では、2~3年は毎日通勤に車を運転していたので

道がわかってるぶん、まだ安心。

しかも、大阪と違って基本片側一車線しかないので

車線変更もないし、一方通行の道もない♪

(コワいのは、せま~い田んぼ道かな…脱輪しそうで(^_^;))


てなわけで、久々に車の運転をしたものの

意外とたのしんでおりますヾ(^v^)k


田舎にいるうちに練習しといて、

大阪に戻ってからも運転できるかしら…σ(^_^;


いやいや、何車線もある道路はハードル高いかな~(>_<)


目標は私の運転で、大阪の自宅から大阪のジイジのお家に行くこと

(て言ってもめっちゃ近いから、車で10分足らず(笑))と

師匠の治療所まで(こちらは20~30分かかるかな?)行くこと(^_^)ノ


とはいえ、お姉ちゃん&弟くんの命がかかってるので責任重大(^_^;)

なので、パパ教官の指導のもと、慎重にがんばります☆


免許はゴールドカード(運転してないから)だけど、

初心者マーク買って張りつけよかな…なんてσ(^_^;


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


22 : 41 : 09 | 3歳6ヶ月&0歳1ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お姉ちゃんのおしゃべり&どっぷり田舎に染まる…。
2015 / 08 / 09 ( Sun )
里帰りして、はや丸2ヶ月。

何が一番変わったって、お姉ちゃんのおしゃべり。


里帰りするまでは、そんなに自分からベラベラしゃべるタイプじゃなかったのに

まぁ今や、うるさいくらいにしゃべるしゃべる…(^_^;)


オリジナルの歌とかも歌い出してきて

「それ、なんの歌?」と聞くと

「ゆーちゅーぶ(YouTube)でやってた!」(ぜったいウソ(^_^;)

とか言い出す始末。

(彼女の情報源はなぜかすべて「YouTube」…σ(^_^;)


会話がしっかりできるようになってきたものの

そのぶんかわいくないことも言うようになってきたので

(「え~?!」とか「いいよ~だ(`ε´)!」「や~だもん!」とか…)

イラッ(-_-#)とすることも…。


しかし、それ以上に彼女の方言のマスターっぷりはすごい!

私の田舎の方言、出雲弁はけっこう独特なので

大阪育ちのジイジやパパはなかなか聞き取れなくて「?」となるのに

お姉ちゃん、すっかりヒアリングできて意味も理解できてるし

「○○だわね~」「これするけん!」「いけんが~(ダメだね~)」などなど

けっこうしゃべる方も上達してきてて(^_^;


その上、ババちゃんのしゃべり方に似てきたので

なんかちっちゃいおばあちゃんみたい(笑)


「よっこいしょ」とか言うし(笑)


大阪に戻ったら、友達にきっと

「お姉ちゃん、なんか言葉が違うし、ババ臭くなったな…」

って思われそう…(^。^;)


それにしても、

子どもにちっちゃい時から英語聞かせてたら

自然と喋るようになるって言いますが、

今回のお姉ちゃんの方言マスターの速さで

「あれ、ホントなんだな…」なんて

感心しちゃいました(^_^;


だって、うちのジジの

「なにはいごんしちょ~だ~(何大騒ぎしてるんだ)」

「やんべえにす~だで(いい加減にするんだよ)」

とかの、難解な言葉もニュアンスで理解して

返事してるし…。


やっぱり子どもって、頭も身体もやわらかいですね☆

あったま堅い私には、うらやましい限りですσ(^_^;


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 04 : 39 | 3歳6ヶ月&0歳1ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出産後のお姉ちゃんの様子。
2015 / 08 / 10 ( Mon )
さて、私の産後もさることながら

心配はお姉ちゃん。


周りの2人目出産ママさんたちからも

「赤ちゃん返りがタイヘン」

と聞いていたので…(^_^;)


出産してから7日間の入院の間は、

大阪から駆けつけてきてくれたパパ&実家のジジババちゃんのおかげで

一晩だけ「ママは~?」と寝る前に少し泣いたらしいのですが

それ以外はゴキゲンだったよう。


病室でも弟くんを「抱っこしたい~」って言ったり

興味あるみたいで。


退院後は、まだ私が外出できないから

外遊びできないのがさみしそうだったけど

弟くんのオムツを持ってきてくれたり、

泣いてたら弟くんの口に自分の指を入れて

おしゃぶり代わりにさせてたり。

(教えてないのに、お姉ちゃんが自分で考えてしてたみたい)


お世話係の隊長さんとして、がんばってくれて。


去年の夏までおっぱい飲んでたので、

おっぱい飲みたがるかな~と思ってたのですが

それもまったくなく。


「私をかまってよ~」とか、弟くんにヤキモチを妬いたりも

今のところはないようです。



しかし、おしゃべりが上達した分

「反論する」事が多くなってきて。


何か自分がしたかったことを「ダメ」と言われて

マイナスのスイッチが入ると、

その後言われたことに、ことごとく逆らって

しまいにはひっくり返って大泣き、みたいな(^_^;)


今までだったら、

叱られる→泣く→ごめんなさい→やる、だったのが

叱られる→反抗→気持ちが収まらずに大泣き、大暴れ→

時間がたって落ち着く→ごめんなさい→やる、

みたいに。


この「反抗」が

「え~?!」「やだもん!」「やらない!」

「しない!」「キライ!」などなど、

こちらが言ったことに全部言い返すから

堪忍袋がブチッと…(-_-#)


けど、私が冷静になって反省してみたら、

お姉ちゃんは結局、最初に自分のしたかったことを否定されて、

それが納得いってないから、その後こちらが言うことも

「聞かない!」と言う態度に出るんじゃないかと…(*_*;


とはいえ、周りから見たら

「あの子、ワガママだな~」としか見えない(-_-#)


実際、私も「なんでそんなワガママばっかり(`Д´)!」と

イラッとしてましたしね…( >_<)


母として、お姉ちゃんが

「ワガママな子」「扱いにくい子」と

皆から嫌煙されてしまうのは

この先のお姉ちゃんの人生に関わる大問題…。゚(゚´Д`゚)゚。


これはお姉ちゃんが、自分に気を引くための

「赤ちゃん返り」じゃなくて

母の対応がヘソ曲げさせちゃったんだな~…と。


ちゃんと、ダメなものはダメだけど

なぜダメなのか、3歳児でも納得できるように

根気強くつきあおう…(+_+)


お姉ちゃんの反抗に、「なんだと~(`Д´)!?」とキレてた、

大人気ない自分に反省です…(・_・、)


今日も夕方、お姉ちゃんとバトルしちゃって

お姉ちゃんと弟くんが寝入ってからの、

母のひとり反省会。


寝る前、お姉ちゃんと仲直りしたとき、

「母さん、だ~いスキ♪」ってギュ~ってしてくれた

お姉ちゃん…。


弟くんのお世話もがんばってくれて、

寝るときもひとりで寝てくれたり、

おっぱいやオムツ変えで時間とられててもひとりで遊んでたり

今まで母さんは自分独り占めだったのを

いっぱいガマンさせてるのに…ゴメンね(・_・、)


よし、明日の朝からさっそく反省を生かすぞぅ~ヾ(^v^)k



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
22 : 19 : 57 | 3歳6ヶ月&0歳1ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
図書館のお話の会へ☆
2015 / 08 / 11 ( Tue )
今日はお姉ちゃん&弟くんと図書館へ。

絵本の読み聞かせの会に行ってきました♪


始まる時間になって、弟くんがグズリ出したので

私は部屋の後ろの方で、授乳ケープでおっぱい。


お姉ちゃんに「前の方に行って見ておいで」

と言ったら、てててっと最前列の

女の子ふたりのとなりへ。


はじめに、お話するお姉さんが初めての子に

ひとりずつ「お名前は?」「何歳?」て聞いてくれて

うしろの方から見ていたら

お姉ちゃんも「○○!(お姉ちゃんの名前)」

指で3をしながら「3歳!」って

ちゃんとおっきな声で返事できててひと安心(*^▽^*)


前までだったら、知らない人の中だと

めっちゃ小さな声になったりしてたけど

物おじしなくなってきて感心感心ヾ(^v^)k


絵本を何冊かと、手遊びなどで30分間。


終わってから、初めての子は

名前を書いたカードをつくってもらって

シールを貼れたのですが

見てたらお姉ちゃん、自分で行って

「わたし、カードない~」と先生に。


数ヶ月前のお姉ちゃんはモジモジして待ってて

先生から聞いてもらえるまで待ってたな~。


おしゃべりが上達したぶん、積極性も出てきたみたい☆

さすがお姉ちゃんになっただけあって、

頼もしくなったかな( ´艸`)


私とちょいちょい外に遊びに出れるようになって

お姉ちゃんも(母も)いい気分転換になってるみたいです♪


弟くんは抱っこヒモデビューして、初めはイヤそうだったけど

慣れてきたら抱っこヒモ→爆睡なので助かる~(*^▽^*)


お姉ちゃんは図書館の入り口に展示してある

メダカやウーパールーパー、カブトムシなどの前で

しばら~く興味深々で眺めてて

「そろそろ行こっか~」と声かけたら

生き物たちに「また来てね!…また来るからね!」と。


田舎にいる間、図書館はお姉ちゃんお気に入りスポットになりそうです☆


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
20 : 58 : 06 | 3歳6ヶ月&0歳1ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
最後の一時保育。
2015 / 08 / 12 ( Wed )
今日は、里帰りしてから

お姉ちゃんが一週間に一度

お世話になっている保育所の日。


今月末まで田舎にはいる予定なのですが

保育所の一時保育が埋まってしまっていて

今日が最終日。


朝、お姉ちゃんに「今日で最後だね~」って言ったら

「さみしいね~」って。


今日は、みんなではさみで工作してたけど

『お母さんにお絵かき持って帰るって約束した!』って言い張って

お絵かきさせてもらってたそう。

(アナタ、けっこうしっかり自己主張してますね…(^_^;)

確かに朝「今日もお絵かきするかな~。お絵かきしたら持って帰ってきてね♪」

と言ったのは私だけど…σ(^_^;))


同じ3歳児さんに、気の合うYちゃんて子がいたみたいで

お姉ちゃんいわく、手をつないでくれたり、

一時保育に行くとよく一緒にいたみたいで。

「あの子となかよしなの~」と。


お姉ちゃんにはまだ、

これでお別れで悲しいって感じはないみたいだけど、

「お姉ちゃんは大阪にも友達がいて、

ここでも仲良しの友達ができてよかったね(*^▽^*)」

って言ったら

「うんヾ(^v^)k♪」って元気に返事してました。


田舎にいても、大阪の友だちのことも

「○○くんがこれスキだよね~」

「○○ちゃんが言ってたね!」

とか思い出したりしてるみたいだし

お姉ちゃんの小さかった世界が

どんどん広がって行ってるんだな~と

うれしく思います( ´艸`)


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

22 : 10 : 01 | 3歳6ヶ月&0歳1ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
我が家の新種?弟くん。
2015 / 08 / 13 ( Thu )
わが家にとっては2人目の赤ちゃん、弟くん。


生まれたときはお姉ちゃんとほばぼ同じで

ちっちゃかった(2600g)はずなのに…。


今や、生後40日ちょっとですでに5キロ近くに…。

おそらく、2ヶ月になる頃には生まれたときの体重の

2倍くらいになってるんじゃ…てイキオイ(^_^;)


うちはパパも私もそんなにカラダが大きくないし

お姉ちゃんも三歳半にして、まだ11キロ代の

お腹もぺったんこな小柄ちゃん。


ところが弟くんはすでにけっこうおっきいし、

腕もムッチムチ。お腹もパ~ンパン。

そして、我が家で唯一の二重瞼!


パパそっくりだったお姉ちゃんに対して

弟くんはどちらにも似てない、やや濃い顔(笑)


いまだにお昼寝してて、ひたすら寝る子だったお姉ちゃんに対して

ホントに新生児か?!ってぐらい、昼間起きてる弟くん。

(朝は私らといっしょに7時頃 起きるし、

そのままお昼頃まで起きてるなんて事も…)


まぁ、まわりが静かだった一人目と違って

ずっと周りでお姉ちゃんが騒いでるから

寝れないだけか…σ(^_^;


下の子はなんでも早いって聞いていたけれど

確かにもう首もよく動かしてるし、

目もキョロキョロ見てるし、

鳴き声以外にも「はう~」とか声を出したり。


お風呂では、私に温かいおしっこシャワーをかけてくれ(^。^;)


わが家にしては、親にもお姉ちゃんにも似てない

オリジナル路線を行く弟くん。


お姉ちゃんとはぜ~んぜん違うのが

おもしろいヾ(^v^)k


お姉ちゃんも、沐浴してるときに

弟くんのタマタマさんをさわって

「フワフワしてて、おもしろ~い♪」

とかおもちゃにしてるし(笑)


きょうだいでも、性別の違いだけじゃなくて

ホントに別々の人間なんだな~って

つくづく思います( ´艸`)


母親って産んでる分、

子どもと自分との線引き(境界線)が

うまくできないとこがあったりするけど、

ちゃんと自分とは違う、

ひとりの人間として扱ってあげなきゃって

改めて思う今日この頃(^_^)


あ、自己主張が強くなってきた

お姉ちゃんにもそうだわ…。


自分の思うように染めようとするのは

きっと親のエゴですもんねσ(^_^;


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

21 : 58 : 17 | 3歳6ヶ月&0歳1ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>