FC2ブログ
理念
2012 / 12 / 12 ( Wed )
「東洋医学を学ぶと、幸せになれる」


私が、研修生になりたてのときにわが師からいわれた一言です。

その時ははっきりいって意味がわかりませんでした。

しかし、研修を続けていく中で、

「東洋医学は自然(気象、人体などすべて)を観察することから生まれた医学」であり、

民族や時代などを越えて、すべてのことに共通する考え方を教えてくれる、と知りました。


情報化社会によって、様々な情報が手に入るようになった一方で、

私たちは「どれが正解なのかわからない」「情報をいっぱい知っている方が得をする」

といった、迷いの中に生きています。


東洋医学は「答えは身近な、私たちの周りの自然にある」と教えてくれます。

つまり、どんな新しい経験や情報に出会っても、

それにどう対応していけばいいかという、考え方を教えてくれるのです。



私自身、10年以上生理不順で婦人科に通い続け、

生理が全くない時期も2~3年あり、薬を服用しないと生理がなく、

医者にも「自然妊娠は無理だろう」とはっきり言われていました。

そんな私が、今の師である所長と出会い、東洋医学を学んだことで

薬なしでも生理が来るようになり、自然妊娠・出産もできました。

子育ての中で、「ああしたほうがいい」「こうしたほうがいい」といった

様々なことを耳にしますが、それに振り回されずに心穏やかに子育てが

できるのも、東洋医学のすばらしさを教えてもらったおかげです。



東洋医学を広めることで、みなさんが迷いなく、心も体も健やかに過ごせるように

お手伝いできたらと思います。





スポンサーサイト



16 : 14 : 13 | 理念 | トラックバック(0) | page top
| ホーム |