FC2ブログ
弟くん、つかまり立ち☆
2016 / 03 / 01 ( Tue )
ついに弟くんもつかまり立ちデビュー


あ、ちなみに本日で生後8ヶ月に突入です。


つかまり立ち


満面の笑みで『どうだ!』と言わんばかりの

生後8ヶ月のドヤ顔(笑)


とはいえ、ごみ箱はひっくり返すので置けなくなり

紙を見れば食べまくり、

観葉植物の葉っぱは引きちぎるわ、土を掘り返すわ…。


わが家のちっちゃな怪獣が暴れております


おねえちゃんと二人で

「弟くん、それはダメ~~~」と絶叫する毎日…。


まぁ、にぎやかでいいってことで



そしてあさっては、3月3日のひなまつり。

おねえちゃん4歳のお誕生日です


「もうちょっとで、4歳になる~~

と楽しみにしているおねえちゃん。


今年はどんなバースディになるかしら…。

こうご期待



にほんブログ村
スポンサーサイト



23 : 07 : 25 | 4歳1ヶ月&0歳8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おねえちゃん、4歳になりました☆
2016 / 03 / 13 ( Sun )
3月3日のひな祭りの日、

おねえちゃんは4歳になりました。


朝一番、マンションの掃除のおじちゃんが

ひなまつりだからとわざわざお菓子を

持ってきてくれるというサプライズから始まり。


ちょうどこの日に幼稚園で

3月生まれのおたんじょうび会があったので

私も幼稚園へ。


みんなの前で、先生から

3月うまれの子へのインタビュー。


「すきなたべものはなんですか?」

「ブロッコリーです」


「すきなあそびはなんですか?」

「スクーターです」


と、緊張しながらもちゃんと答えてたおねえちゃん。


年中さんからの歌と手作りのプレゼントや

園長先生からのプレゼントも。


幼稚園では周りの友達が先に4歳になっていくので

早く自分も4歳になりたかったおねえちゃん。


何日も前から日めくりカレンダーをめくりながら

「あと○日したら、4歳になる~

とそれはそれは楽しみにしていたのです。


幼稚園が終わってからの公園では

お友達から手紙やプレゼントをいただいて

手作りのいちごのゼリーを用意してもらっていて

みんなで食べて。


夜はご飯を食べに行って

じいじにかわいいピンクのケーキ模様の靴をプレゼントしてもらい。


じいじプレゼント

(幼稚園女子のツボをおさえてるじいじ、すばらしい


おねえちゃんはホントにたのしい誕生日が過ごせたよう


こうして元気に4歳の誕生日が迎えられて

その上周りの人たちのあたたかい心遣い…。


おねえちゃんも私も、

ホントにシアワセモノだなぁ


また今度は、誰かにシアワセを届けよう


4歳になったおねえちゃん、

これからもますます元気でいろんなことにチャレンジして

楽しく過ごそうね



にほんブログ村


23 : 33 : 41 | 4歳1ヶ月&0歳8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
弟くん、砂場デビュー☆
2016 / 03 / 24 ( Thu )
つい先日、弟くん8ヶ月で

砂場デビューいたしました。


砂場遊び


まだ靴デビューしていないので、そのまんま(笑)


いや~、とにかく目を離すと

砂食べちゃうので、阻止するのに必死。


でも、弟くんはそんなのおかまいなし。


初めての砂の感触がお気に召した様子で

砂投げたりつかんでサラサラ~てやったり。


砂場でハイハイしたり、ゴロンと寝っ転がったり。


砂だらけになって、砂場を満喫


予想通り翌日、うんちオムツの中が

砂でじゃりじゃりでしたが…


衛生面でどうなんと思われる方も

あるかと思いますが

私はぜ~んぜん気にしません。


そもそも、産婦人科で入り口にある消毒液すら

一回も使わずじまいでした。


キレイにしすぎは、身体の防衛力を弱める結果になって

逆に身体に毒。


お母さんからの移行抗体も切れた今、

弟くん、これからは自分でしっかり戦うのじゃ



にほんブログ村

21 : 57 : 51 | 4歳1ヶ月&0歳8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おねえちゃん、ついに補助輪卒業☆
2016 / 04 / 01 ( Fri )
自転車大好きおねえちゃん。


しかし、すでに早い子は

自転車の補助輪を外してる子もいて、

やはりコマ無しになると速いんですよね~。


いくら必死にこいでもコマ無しには追いつけない。


それでか、おねえちゃん

「私もコマ(補助輪)外す!」

と言い出しまして…。


で、3/20がパパがお休みだったので

外してもらって練習につきあってもらい。


こぎだしを手伝えば、あとはスピードが乗れば

ひとりで乗れるように。

ただ、こぎ出しがひとりでできるようになるには

時間かかるだろうな~…と

思っていたのです。


ところが先日、

おねえちゃん&私&弟くんで

自転車を持って公園に行ったところ。


最初数回こぎだしを支えてあげていたら

おねえちゃんが

「ひとりで練習する!」と。


それからは離れたところで

弟くんとおねえちゃんの奮闘を見守っていました。


何回も倒れて、なかなかうまくいかない。

泣き虫おねえちゃんのことだから、

そのうち「できない~~~」って泣きだすかなぁ…

と思っていたのですが、

倒れてもこけても、ひとりで

「ころんじゃった~

って、笑いながら何回も何回も。

(ホントはくやしいのをごまかすために

笑ってやっていたもよう)


で、遠巻きに弟くんと

「がんばれ~」「いいよ~」「いいカンジ~」

と声援を送ること、10数分。


ついにおねえちゃん、ひとりで

自転車こぎ出して、走って、ストップまでできた~~


別に人より早くできるようになった訳でもないけれど

自分から「ひとりでやる!」と

何回もチャレンジしたおねえちゃん、

わが子ながら

「よくがんばった!」と

花まるをあげたくなりました。


そして、できるようになった自分に

自信がついてきたよう。


こうやって、一個一個できることが

増えていくことももちろんうれしいけれど、

それによっておねえちゃんが

自分に自信を持ってくれること、

自分自身のことをスキになってくれることが

いい事だなぁと思います。


頑張り屋なおねえちゃん、

お母さんはそんなあなたを

誇りに思ってるよ



にほんブログ村
01 : 18 : 43 | 4歳1ヶ月&0歳8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |