FC2ブログ
公園での再会♪
2013 / 10 / 01 ( Tue )
今日は図書館の帰りに、公園によりみち。


すると、前にその公園で会った親子さんに再会


前にいっしょに遊んだの、覚えてくれてた~!



相手の子は「○○ちゃん、これしよ~

って誘ってくれるし、わが子も

「わ~い」ってついてく。


すべり台や、ブランコや、砂場やら…

いっしょに、超ゴキゲンでいっぱい遊びました。


こうやって、お友達と遊べるようになって、うれしいな~


というか、チビといっしょに遊んでくれた、

その子とママに感謝


「また遊ぼうね~」と別れて帰ったとたん

ごはんの準備してる間に寝ちゃったわが子。

いっぱい遊んで、ぐ~ぐ~…


ふふふ、よかったね


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



21 : 59 : 55 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
たまねぎ、むきむき。
2013 / 10 / 02 ( Wed )
最近、たまねぎの皮むきに目覚めたわが子。

時々台所へ行って、思い出したようにむきむき。

むきかけたまねぎ


今日はここまで。

毎日ちょっとずつ進んでます。


料理に使える日は、いつになるかな~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 47 : 27 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
空腹は最高の調味料。
2013 / 10 / 03 ( Thu )
最近、「ごはん(お米)」をあまり食べないわが子。


白ご飯アウト、まぜご飯&ふりかけごはんは口に運べばどうにか、

のりが大好きだからと、のりで巻いても、のりだけとって食べる…。


しかし今日、午前中公園であそんでお腹がペコペコだったみたいで、

お昼前に家に帰ったらぐずぐず。


とりあえずトマトを食べさせたら、あっというまに完食。

そしてまたぐずぐず。


お昼ごはんを用意する間、Eテレを録画したのを見せて

気をまぎらわせながら…。


「もしや、こんだけおなか空いてたら、なんでも食べるかも?」

と思いたち。


ただの白ご飯にのりを巻いただけの「シンプルおにぎり」を

わが子の前に置いてみたら…。


テレビ見ながらだけど、パクパク食べてる!


自分から進んでお米食べてる姿を見るのはひさびさ~

「空腹は最高の調味料」というけど、あれ、ホントですね~。


しかし、「とりあえず、にぎりめしでも食べとけ!」って、

昭和のニオイ~

ま、こういう母なので当然かな~。(→「思い出の味。」



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


21 : 54 : 50 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
口から流血…。
2013 / 10 / 04 ( Fri )
ここ数日、帰りが遅くてわが子と朝しかあえてなかったパパ。

そのパパが、今日は早く帰って来れたので、3人で公園へ。


お気に入りの大・中・小のすべり台もあって、わが子はりきる。

と、一番小さなすべり台の階段を上ってるときに、

足をふみはずして、落ちなかったけれど、

あごを階段でうったもよう。


「うわ~~~~ん!!!(号泣)」

と泣いた口から、よだれと一緒に血がポトポト…。


最初は上唇が歯で切れたのかと思ったけれど、

口を開けさせてみたら、前歯の裏の歯茎から。


どうやら、下の前歯がささったもよう。


圧迫したらすぐ出血も止まって、

わが子もびっくりして泣いただけだったので、すぐ泣き止み。

は~、ひと安心。


その後、知ってる男の子が公園に遊びにきていて、

いっしょに遊ばせてもらってすっかりゴキゲン回復


すっかり忘れたように、足滑らせたすべり台で

何回も遊んでました。


たくましいぞ、たのもしいぞ~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


22 : 51 : 50 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
パパとふたりでお風呂屋さんへ。
2013 / 10 / 05 ( Sat )
今日は、私が以前の職場の同窓会。


で、留守番のパパ&わが子で、銭湯へ。

初めてパパ&わが子2人で、以前終始大泣きでパニック状態になったところへ行ってきたそうです。


わが子もすっかりなれたもので、頭からザバ~っとかけても平気、

パパが洗ってる間、シャワーで自分の顔パシャパシャして遊んでいたそう。


すると、見知らぬおじいちゃんに

「お、半年ぐらい前に、大泣きしとった子やろ?

しっかりしたな~」

と声をかけられたそう。


パパは覚えられてたのにもびっくりしたみたいだけど、

とてもうれしかったそう。


よかったねぇ~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村




23 : 00 : 04 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
芝生のグラウンド。
2013 / 10 / 06 ( Sun )
今日はわが子と自転車で、公園へどんぐり探しに。


その途中で、運動会をやってる小学校の前を通りかかり。

実は、ここの小学校、グラウンドが芝生だというので

前から見てみたいな~と思っていたのです。


で、せっかくなので、運動会見学に寄り道。


ちょうどダンスの発表で、子ども達が音楽に合わせて踊ってる最中。


グラウンドは狭いけれど、芝生の緑、青空、一生懸命なこどもたち、

なんだかとっても清々しい気持ちになりました。


わが子も芝生の上を歩かせてあげて、

肩車してダンスを見せてあげました♪

(初めて肩車やったけど、意外とラクにできるもんですね~


いいなぁ、芝生のグラウンド。

子ども達自身でも芝生の手入れをしているみたいです。

うちの子、通わせたいな~

(それだけで?!)



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



23 : 22 : 28 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コップの移し変え&布団しき。
2013 / 10 / 08 ( Tue )
今日発見した、わが子が自分で挑戦してたこと。


・ふたつのコップをもって、中のお茶をうつす

・たたんであるふとんを敷く



どっちも「やってみて」と教えたんじゃなくて、

自分でやってたこと。

だから「挑戦」。


コップの方は、途中まで上手にやってたけど、夢中になりすぎて

両方のコップをかたむけちゃって最後は「バチャ~」(笑)。


おふとんは、うんしょ、うんしょと引っ張って、みごと成功(パパ目撃)。


私らは「いつのまに!すごいな~!」と感心するばかり…。


ホント、こどもは「よく見て、まねる」。


昔から「親の背中を見て、子どもは育つ」っていうけど、

こわいくらい、そうなんだな~。


つくづく、親は手本となるようにしてなきゃいけないんだなぁ…。



私がわが子に「教えてる」ことって、

”子どもが周りから「こんなんできて、すごいね~」って言われること”

になってないかな…。(ただの親の見栄とか)

この子が自分で考えて、やろうとしてることの、ジャマしてないかな…。

なんて、ちょっと思いなおしたり。


わが子に教わり、学ぶことがたくさんある、

頼んない母です…


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村





00 : 12 : 39 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
どんぐりころころ。
2013 / 10 / 08 ( Tue )
実は先日、公園にどんぐり探しに行ったものの、

見つけられなかったのです…(泣)


そしたら、近くの保育所の園庭に、どんぐりが落ちてる!

見上げれば、そこには…


どんぐり


あぁ、これぞ探し求めていた「どんぐり」♪


ちょっとおおきめの、ずんぐりしたカンジのどんぐり。


わが子に渡したら、「ぽいっ」て投げて遊ぶ~



わが師のところで発行している新聞にも、表紙に「どんぐりを持つ、子どもの手」が。

今回の新聞は「秋の養生」「こどものはり(小児はり)」特集です。



もしご覧になりたい方は、

コメントに「新聞送ってもらいたい」とのタイトルで住所、氏名を書き込んで

「非公開」にチェックしてメッセージをいただければ、送らせていただきます。(無料です)



そういや、私が子どもの頃「マッシュルームカット」というヘアスタイルがありまして。

(歳がばれますが…)

そのヘアスタイルの私、「ぼうしかぶった、どんぐりそっくり」って

よくいわれたな~(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村




22 : 32 : 49 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
秋の公園♪
2013 / 10 / 09 ( Wed )
涼しくなってきたので、公園にいくことが多くなった今日このごろ。


いろんな出会いがあって、刺激になります。


今日も、4歳の男の子に「セミのぬけがらをさがそう!」と声かけられたり。


わんちゃんをなでなでさせてもらったり。


2歳の女の子に、トラの遊具の乗り方を教えてもらったり。


わが子が砂場で遊んでた2歳の男の子に近づいていったら、泣かれちゃったり(ゴメンネ)。



正直、人見知りな私は公園がニガテだったのですが、

わが子が他の子についてって「わ~い」とかしてるのを見てたら、

うれしくなって、いやじゃなくなってきました


特に、今日はトラの遊具の乗り方教えてくれた女の子が、

ちゃんと「ここ、あし」とか指さして教えてくれて、

しかも乗ったらその子がゆらゆらゆらしてくれて。


「ありがとう~。○○ちゃんが教えてくれたからできるようになったよ~。」

ってお礼いったら、テレ笑い(かわい~


わが子も、今度は誰かに教えてあげようね


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


22 : 53 : 06 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
見上げる、空。
2013 / 10 / 11 ( Fri )
わが子と公園に遊びに行くと、きまってやることに

最近気づきました。


それが、「空をみあげる」こと。


遊んでいる最中に、ふっと、思い出したように

顔をあげて、空をながめてる。


雲を見ているやら、空の青さにココロを打たれているのやら、

飛んでいる鳥を見ているのやら…。


ちなみにパパも、子どもの時、ほっといたら

一日中でもぼ~っと空を眺めているような子だったそう。


私は、つい空を見上げることなんて忘れてしまっていた自分に、

わが子のおかげで気づかされました。


しゃべれるようになったら、空を見上げてなんていってくれるのか、

たのしみです


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 12 : 37 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
反省…。
2013 / 10 / 11 ( Fri )
晩ごはんも食べて~、はみがきもして~、お風呂も入って~。

あとはおもちゃを片付けて、ごほうびのシールをぺったんしたら

ねんねの時間。


…というとき。

ひとり後からご飯を食べていたパパのひざの上に座って、

パパのはしで遊んでたわが子。


私は見ていなかったのですが、偶然はしにごはんが乗っかって、

それを口に「ぱくっ」としたらしく。


パパは、「おぉ、はしでごはん食べた~」とおおよろこびしていたのですが。


私はつい「あ、もう歯磨きしたのに~」と。


その後、もう一回仕上げ磨きをして、寝かしつけたのですが、

寝かしつけながら、

「あ~、あれ、よくなかったな~…。」と反省。



「歯磨きしたあとなのに…」は、私の都合だったな~。

「せっかくできたこと」を、一緒によろこんであげればよかったな~。

歯磨きなんて、もう一回すればいいことだったもんな~…。


せっかく、いろんなことに挑戦するのが楽しくて、

いろいろやってみたがる年頃になってきてるのに、

機会をうばっちゃったな…と。


危険なことをやってるときは、しっかり注意するけれど、

そうでない時は、なるべく本人の

知りたい、なんだろうっていう「好奇心」や、

やってみたいっていう「挑戦」を、

「ちゃんと見てるから、やってごらん」って

見守ってあげようと思います。


ごめんね


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


22 : 49 : 29 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
隣の芝はなんとやら…。
2013 / 10 / 12 ( Sat )
ご飯を食べていると、きまって私やパパのお皿に

手を出してくるわが子。


おんなじモノがのってても、わざわざとりにくる…。


お昼に焼きうどんや焼そばを食べると、わが子の分をわけておいてあげるんだけど、

すぐに私の方のお皿から食べだす始末。


で、けっきょく2人でひとつのお皿から食べることに…。


隣の芝(大人のごはん)は青く見える(おいしそうに見える)んだろうな~。


こないだも、私の晩ごはんの「さんまの塩焼き」のしっぽを

「わしっ!」とつかんできました。

(遊びではなく、リアルに「食べたい!」のアピールで)


おぉ、大胆~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


22 : 07 : 31 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
競走しない運動会?!
2013 / 10 / 13 ( Sun )
近ごろは、運動会で「○○m走」とかで、競走せずに、

手をつないでみんなでゴール、とかするところもあるそうですね。


そんな話を聞いて、びっくり!!!

(ネットで調べてみたら、けっこうメジャーな話でした…。)


けど、私はちょっと首をかしげてしまいます。


「順位(優劣)をつけると、負けた子がかわいそう」

とかが理由のようですが、徒競走って、順位(優劣)をつけるのが目的?


自分の全力を出して、ゴールに向かって一生懸命走る、

目標・目的に向かって力を出し切る、私は徒競走って、そんな目的じゃないのかと思います。

とくに、○○m走って、それぞれコースがあるから、前を行く人の背中を追いかけていってるんじゃないし…。

あくまで、自分のコースの先にある、ゴールを目指してるんじゃないの?

親だって、子どもが何かに向かってがんばる姿が見たいんじゃないの?

一等賞じゃないと、自慢できないからダメなの?



最下位だって「あきらめずに最後まで走りぬいて、ゴールした」、

「一等じゃなかったけど、がんばった」「やり遂げたこと」への達成感と

自己肯定の気持ちを、子どもに持たせてあげたらいいんじゃないのかな?


私は、自分の子どもがびりっけつでも、一生懸命ゴールに向かって走る姿を見たいなぁ…。

くやしくて、泣きながら帰ってきても「よくがんばったね!」って言ってあげたいし、

わが子のことを誇らしく思えるのになぁ…。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


20 : 40 : 59 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ねないこ、だれだ」
2013 / 10 / 14 ( Mon )
先日、師匠から勧められた絵本。


ねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4)ねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4)
(1969/11/20)
せな けいこ

商品詳細を見る



寝ない子は、おばけになってつれてかれちゃうよ~、という本で、

子どもの寝かしつけにおススメ!ということで

さっそく図書館で借りてみました。


師匠に読んでもらったときは、わが子、リアルにびびってたので、

これはいいぞと思っていたのに…。


私が読むと「キャッキャッ」ってよろこぶ…。


が~ん、母さん読むのヘタクソ~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

21 : 33 : 33 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
秋祭りとだんじり。
2013 / 10 / 16 ( Wed )
昨日今日と、ご近所の神社で「秋祭り」をしてました。


平日なので、お祭りが始まるのは夕方から。

ということで、夕方にわが子とお散歩かねて、神社にだんじりを見にいってきました。


だんじり


まだ子ども達が集ってなかったので静かな境内。

近くまで接近。


わが子は、昨日は道端でだんじりにすれ違って、あまりの音の大きさと

迫力にびっくりして、ちょっと泣いちゃってましたが…。

今までは、家の前を通るのをベランダから見てても平気だったのにな~


なんせ、家はマンションの二階なので、

ベランダがちょうどだんじりの屋根とほぼ同じ高さ。


わが子がもっとちっちゃいとき、抱っこしてベランダから見てたら、

だんじりの上に乗ってるお兄さんが、わが子に手を振ってくれました


私は大阪に来て、お祭りにこの「だんじり」をナマで見てびっくりしました。

私の田舎では、お祭りっていったら、屋台のお店がいっぱい並ぶ、

「お店屋さん巡りが目当ての、遊びに行く場所」だったのですが、

大阪では、祭りは「自分達も参加するもの」なんですよね~



「楽しませてもらう」じゃなくて「自分達で楽しむ」、

「見るだけ」じゃなくて「参加する」、

所変われば祭りも変わる、

おもしろいですね~


あ、ちなみに神社まで歩いていったので、なんか屋台で買って帰ろうかな~と思ったら、

まだお店が準備中…


わが子ももうちょっとおっきくなったら、

お祭り連れてったら「あれ買って~」が始まるんだろうな~


その時は、事前にお手伝いかお年玉でおこずかいためさせといて、

自分で買わせようっと(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


21 : 00 : 02 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
トモダチからのお手紙♪
2013 / 10 / 17 ( Thu )
今日は、近くの保育園の運動会にいってきました。


保育所に通ってない子たちメインの運動会に、

園児さんもゲスト参加してくれる形で、

玉入れやゴールにくまさんやウサギさんの絵が待ってる徒競争など、

なかなか本格的な運動会でたのしかった~


それに、今日はもひとついいことが。


わが子より、ひとつ年上(2歳さん)の公園トモダチAちゃんから、

おさがりの洋服たち&お手紙をもらっちゃいました


手紙1


手紙2


いっしょうけんめい、書いてくれたんだね~感激


わが子もうちに帰ってから、テーブルの上に並べて、

最後には、洋服の袋の中にしまって。


よかったね~うれしいね~


まだしゃべれもしないうちの子とよろこんで遊んでくれて、

かわいいお手紙まで書いてくれて、

そんなステキな感性のAちゃん親子に感謝です


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村





22 : 46 : 26 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
手編みのモノ、いろいろ…。
2013 / 10 / 18 ( Fri )
昨日、お手紙をくれたAちゃん。

お手紙といっしょに、おさがりの洋服もいただきました。

それがなんと、おばあちゃんが編んでくれたという、

洋服や小物。

白いぼうし


ピンクのぼうし

なんて、ラブリ~

「捨てるに捨てられないし、よかったらもらって~」

と言われたんだけど、まさかこんなかわいいのとは


今日は寒かったので、ちょっと早いかな~と思いながらも

着させちゃいました。

ポンチョ


う~ん(顔が写ってませんが)、

わが子がいつもより数倍かわいく見える…(笑)

あぁ、なんか「これぞ 女子


Aちゃんへの愛情のこもった洋服&小物、

大事に使わせてもらいます~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



22 : 20 : 43 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ありがとう」の意味。
2013 / 10 / 19 ( Sat )
今日、信号待ちをしていて、なにげなく耳に入ってきた言葉。


「ありがとうは、いっぱい言ってもいいからね」



以前、研修生のSさんと師匠から

「ありがとう」の語源は

「有り得ない有難いことが起こる」


「有り」「難い」だから、

『「滅多にない」または「貴重」なモノを自分は得た』事に対する感謝の表現なんだ、と

教わりました。


私たちは、日々、こんなめったにないラッキーに恵まれ、

それに感謝しながら生きてるんですよね~。


今日も一日、楽しく暮らせたこと、

「ありがたい」ことです。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

22 : 42 : 05 | 育児の知恵袋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
雨降り、かえる登場。
2013 / 10 / 20 ( Sun )
今日はあいにくの雨降り。


パパも仕事でいない、日曜日。

(ペーパードライバーなので、クルマが動かせない母…)


小雨になったところで、自転車で買い物へ。


わが子が濡れないように、かえるのポンチョ着せました。

かえるポンチョ

これを着たわが子をみると、気持ちがなごみます(笑)


買い物にいったスーパーの警備のおじちゃんにも

「お~、かえるさんやんけ!」と喜んでもらえたし(笑)


「あ~、せっかくの日曜なのに、雨…サイテー」って

どうにもできないものにイライラしても仕方ないですしね。


わが子にカエルに変身してもらって、

憂鬱になりそうな雨の日を、乗り切らせてもらいました。


ありがとね~、わが家のケロリン


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 16 : 39 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
泥まみれ…。
2013 / 10 / 21 ( Mon )
今日は近くの幼稚園でバザーをやっていたので、朝からおでかけ。


掘り出し物で、パーソンズの靴&長靴をゲット!(しかも全部50円


その後、公園にいって遊ばせていたら…

わが子、水たまりに「びちゃ。」


あ~、やっちゃった…。

ま、ちょうど靴ゲットしたとこだし、いっか~なんて思ってたら、

ちょっと目を離したすきに、ぬかるみになってるところに突進していき、

足をとられ、みごとに「ずべ~」とコケる!!!


もう、見るも無残な泥だらけ…

「もう、好きにして~」とほっといたら、わざと水たまりにはいっていくし。


あ~、自分も子どもの時、わざと水たまり入って、くつびちょびちょにして帰ったんだよな~、

なんて思い出しながら。


親になってみて初めてわかる「おかあさん、ごめんね~…」。


そのぶん、今度は自分の子どもにしてあげよう


お風呂場で砂だらけになりながら洗いつつ、親のありがたみを感じたのでした。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



22 : 15 : 23 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
つねった、理由。
2013 / 10 / 23 ( Wed )
今日、わが子がいっしょに遊んでいた男の子に、

ほっぺたとわき腹をぎゅ~っとつねられて、

大泣きしてしまうというできごとが。


はて、その子は、なんでしたんだろう?


もしかしたら、私が見ていないところで、

わが子が先に、その子が嫌がることをしたのかも。


一緒に遊びたいけど、どうしていいのかわからなかったのかも。


その子のママと私がしゃべってたから、やきもちやいたのかも。


わが子に、ちょっかいかけたかった(気を引きたかった)だけかも。



その後、バイバイしてからも、なんか気になる。



いや、わが子がいじめられて泣かされた、とかそういうことではなくて、


あれは、あの子の「声にならないSOS」だったんじゃないだろうか、と。



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 35 : 55 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
アンパンマン、ありがとう。
2013 / 10 / 24 ( Thu )
わが子のヘルメットは、パパチョイスで「アンパンマン」。


おかげで、いろんなとこでちっちゃなお友達から

「アンパンマン!!!」と反応してもらえます(笑)


電車でグズリそうになったときには

JRの四国アンパンマン列車のチラシに助けられ、

買い物にいっても、お菓子コーナーで「アンパンマン」を見つけると

「あ!」といちいち反応。

(まだ「買って~」とグズらないから、見つけても全然OK~


街中でもアンパンマンの看板や洋服を見かけては「あ!!!」。

図書館で借りた絵本版アンパンマンの、ロールパンナちゃんの秘密に、

「こんな意味があったのか~」と感心しました。



ありがとう、アンパンマン。

ありがとうございます、やなせたかし先生。


自分が亡き後も、残るもの。


私が残せるもの…。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


01 : 07 : 10 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ひさびさの「おかゆ」。
2013 / 10 / 25 ( Fri )
お昼ごはんを用意しているとき。


たまたまテレビをいじっていたわが子。

どっか適当にさわってたらスイッチがON。

映った番組が、NHKの「今日の料理ビギナーズ」。


今日は「おかゆ」の作り方をやっていたのですが、

わが子が「じ~~~~」っと見ていたので、

(もしや…つられて食べるかも?)

と思い、わが子の大好物、ネギを入れて「おかゆ」にしてみました。


すると…最初口の前に持っていったら「え~」って顔だったけど、

ひと口食べてみたら、あとはパクパク完食~


これって、大人がグルメ番組見て「これ食べたいな~…」となるのと同じ?!

と思ったけれど、離乳食以来、久々の「おかゆ」が食べやすかったのかな?


歯が生えてきてるといっても、まだ奥歯が生えてないので

お米はまだ、口の中でつぶしてるけど、ほぼ飲み込んでるカンジだし。


もしかしたら、お米をなかなか食べてくれなかったのも、

食べにくかったのもあったのかもな~。


そういや、最近「納豆のせごはん」はパクパク食べるけど、

それもネバネバですべりがよくて、食べやすいからかも?


色々と、思いをめぐらす日々の食卓



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

01 : 00 : 04 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
本物の消防士さんが、わが家に!
2013 / 10 / 25 ( Fri )
わが子とふたりで、晩ごはんを食べていた時。


なんか外で音がなってるな~と思ったら、うちのマンションの火災報知器がなってる!!!

実は、以前も夜に鳴ったことがあり、昔から住んでる住人さんによると

「ここ、よく鳴るのよ」とのことだったので、

(とりあえず他の階も確認)

「また今回も誤作動かイタズラかな~」と思っていたら、

なんと、今回はリアルに消防車がきた!!!


消防士さんが連絡とりながら、階段昇り降りしてる~


「あ~、またか」なんて気楽に考えてた私はびっくり


他の階の人たちと、「とりあえず火事ではない」と聞いて

安心して、部屋に帰ったところ、

「すみません、ちょっと部屋の中の警報機、見せてもらっていいですか?」

と言われ、うちの中に消防士さんが!


ご飯を食べてたわが子、初めて見る消防士さんに、超ビックリ

(いや、大人でも急に消防服着た人がやってきたらビックリするな~


パニックになって泣きわめいていたわりに、

寝る前の、お片づけ後のごほうびシール、選んだのはこれ。

消防車シール


ふむふむ、ちゃんとわかってはいるらしい


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 44 : 52 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
パパの「男鍋」。
2013 / 10 / 26 ( Sat )
なんとまったく料理をしない(できない…)パパが

「今日は、パパが『男鍋』を作ってやろう♪」と!!!


※男鍋とは…私が出産で里帰りしている間、唯一パパが自分で作って食べていたというお鍋。


材料は、うちにあった白菜と

パパの買ってきた寄せ鍋スープ、豚肉、豆腐、くずきりという、超シンプル鍋。


丸々一玉の白菜を、そのまま洗おうとしていて

「ちょっとまって!!!」と止めに入ったのはありましたが(笑)

パパと出会ってからはや8~9年、初めて包丁をにぎってるとこを見ました


できあがったお鍋は、ビッグな野菜に、

くずきりがアルデンテ状態だったりしたワイルドな鍋だったけれど(笑)

おいしかったです


せっかくパパが作ってくれたものの、わが子は風邪ひきで

ちょっとしか食べてなかったのが残念…


実は、私の父も料理をしない人だったけれど、

私達が小さいころ、大豆を炒って、砂糖を絡めたおやつを作ってくれたのを

最近ふっと、ホントに何十年ぶりに思い出したのです。


もうすっかり忘れてた記憶。

でも、なにかの拍子にふっと、思い出して。


なんともいえない、胸がギュ~っとなって、

泣き出したくなるような気持になりました。

(自分も親になったからだなぁ…きっと。)


わが子も、おっきくなったら

「パパがおなべ作ってくれた」って

覚えてくれてるかな~

(もうちょっとおっきくなってからも作ってくれてないと、ムリだな~)


ちなみに「洗い物はしない~」といったパパに、

「え~」とぶ~ぶ~いって、洗い物までさせた鬼嫁…


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



23 : 17 : 45 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
キンモクセイのかおり。
2013 / 10 / 27 ( Sun )
図書館に行ったついでに、裏の公園へ。


すると、小学生の男の子が、うちの子に

「すっごくいい花があるからおいで」と

声かけてくれました。


その子が連れてってくれた先にあったのが、金木犀(キンモクセイ)。

きんもくせい

「近寄って、においかいでごらん~」と言われ、

いっしょにキンモクセイのかおりを楽しみました。


その子に教えてもらわなかったら、気づかなかったかも


子供のころ、通ってたそろばん塾の前にあったキンモクセイ。

「トイレのにおいがする」なんていってる子もいたけど(笑)

毎年、この花が咲くのが楽しみで、咲いてるのを見つけると、うれしかったな~。


夕方に散歩していたら、ふっと覚えのある香りがして、

見上げると、神社の一角にもキンモクセイが。


わが子と見上げたキンモクセイ、なんだかノスタルジックな気分になりました。



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

21 : 46 : 06 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
公園が、荒れてる…(泣)
2013 / 10 / 28 ( Mon )
図書館がえりによく寄り道する公園。

そこが、なんだか最近ゴミだらけ…。


空き缶や、ビールの空き瓶がそこらじゅうに転がっていて、

中央にあるおっきなすべり台は、中学生くらいの子たちが

たむろっていて、ちっちゃい子が遊ぶ状態じゃない…。


わが子も、おっきなすべり台がお気に入りだったけど、

近寄れない状態…。


あぁ、なんて残念…。


公園は、大人からこどもまで、みんなで使うところ。

みんなが気持ちよく使えるようにマナーは守ってほしいなぁ。


わが子に「公園ってこんなとこ」なんて思わせたくないし。


子供が生まれるまで、そんなに環境にこだわったり気にしてなかったけれど、

周りにあるものが「当たり前」となって身についていくと思うと、やっぱりコワい。


けど、一番影響与えるのは、ママである自分…


ちゃんと手本となること、してないとね


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

23 : 50 : 23 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
むし歯も自然治癒する?
2013 / 10 / 30 ( Wed )
今日、こんな本がわが家に届きました。

むし歯ってみがけばとまるんだヨ―削って詰めるなんてもったいない!むし歯ってみがけばとまるんだヨ―削って詰めるなんてもったいない!
(2008/03)
岡田 弥生

商品詳細を見る


帯には

「むし歯はとまる、とまっていれば大丈夫!

歯の育児書です

杉並で20年間健診医をつとめる岡田先生が

むし歯で削らないためのスキルとインフォメーション」


乳幼児の歯科健診を20年している歯科医師の本です。


内容は、

・むし歯は止まる

・歯も自然治癒する

・むし歯のためにおっぱいをやめるなんてもったいない

・歯は削らない方が長持ちする


…などなど。


フッ素に依存しなくてもよい、

やはり基本は「食生活と歯みがき」。


けっこう、こどもの歯のことを気にしてる

お母さん、多いですもんね。

(お母さん自身の歯のことも)



心配しなくても、

・規則正しい食生活と寝る前の歯みがきさえ気をつければ、むし歯はできない

・「ちょこちょこ飲み」「だらだら食べ」をしない

・歯の表面に付着している歯垢を取り除き、歯が唾液にさらされる

時間を長くして、唾液による再石灰化を促す

・できてしまったむし歯もきれいにしていれば止まる。止まっていれば問題なし


と書かれています。


歯も、身体の一部だけあって溶けてまた再生をくり返して、

自然治癒しちゃうんですね~


私はこどもの頃、ずっと麻酔ナシで痛いのをガマンして歯を治療していたので

ホントに歯医者さんがキライだったけど、

わが子にはイヤな思いはさせずにすみそうです



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
00 : 00 : 20 | 育児の知恵袋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
モンテ教室、行ってみました。
2013 / 10 / 30 ( Wed )
今日は、モンテッソーリ教室に見学にいってきました。


ホントは対象年齢が3歳くらいからで、

保護者はついておらず、子どもだけで活動する教室なので、

1歳7ヶ月のわが子には、ちょっとむづかしいのが多かったのですが


その中でも、水のはいった器から、玉じゃくしでボールをすくって出すのを

ずっとやっていました。


うちでも絵本を読んでいても、お気に入りのページを

何回も戻って「もういっかい!」とやったりするけど、

こういうことなんだな~。


日常生活でも、こういう場面はあるけれど、

「これは、子供の成長過程で大事なプロセスなんだ」、

「何度もくりかえしやることにも、意味があるんだ」と

受け止められれば、

「(何回もやったから)もういいよ~

「いつまでもそんなんやってないで、○○しなさい!」

とか、イライラせずにすむ気がします。



以前、師匠から教わった

「こどもは厩舎で飼わず放牧で育てよ」

しかり、

東洋医学(黄帝内経)でも、春や子供の養生に

「押さえつけず、のびのびと」

と言っています。


いろんな習い事や、教室に通わせることよりも、

一番身近な「母親の心がけ」のほうが

大事なんだな、と改めて思うのでした。


子どもをよくしてあげたいと思ったら、

やっぱり「お母ちゃん」ががんばらなあかんのやな~



明日は「ハロウィン」にちなんで↓

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 05 : 00 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ハロウィンパーティー♪
2013 / 10 / 31 ( Thu )
今日は子育てプラザのハロウィンパーティーに行ってきました。


わが子は黒のマントの変わりに、

バリで寺院に入る時に買った黒の腰巻。

(新婚旅行以来、初めて日の目を見た~)

それにかぼちゃのマスコットをぶら下げて、

どうにかハロウィンの仮装もどきに(笑)

ハロウィン

ハロウィンのメダルと、合言葉の「トリック・オア・トリート!」で

お菓子をもらいました


そういえば、今日は買い物に行ってもあちこち行かなかったし、

晩ごはんもおとなしく食べてたな~。


お菓子もらえたから、いたずらしなかったのかも


かぼちゃじゃなくて、

色の似てる、みかん食べてたけど…


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



23 : 05 : 27 | 1歳7~8ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |