FC2ブログ
お片づけ、ちょっと成長♪
2013 / 12 / 01 ( Sun )
三ヶ月ほど前に、せんたくものを片付けてくれる~という

日記を書いたのが、こちら→《せんたくもの、しまえるよ~♪

その後、飽きちゃったようで、しばらくお片づけ、してくれなかったんです。


それがついこないだ、

洗濯物をたたんでて「片付けてくれたらうれしいな~♪」といってみたら、

お!ひさびさに運んでいくではありませんか


やった~!とココロの中で思いながらその様子を見守っていると、

なんと、三ヶ月前はケースの前で落としていた洗濯物を、

ちゃんといったん置いてから、ふたを開けている!!!


おぉ、しばらくやらないうちに見ないうちに、成長してる~


…と感激していたら、その後はやっぱりくちゃくちゃにして

ぽいっと放り込んでいたから、結果は同じだったけど(笑)


いやいや、それでもまず手に持ってるものを置いてから

ケースのふたを開ける、っていう

プロセスがひとつ身についてたのが大きな収穫♪


うれしいなぁ、こういう成長(親バカだけど)



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



01 : 18 : 23 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
パパのいる日曜日。
2013 / 12 / 02 ( Mon )
今日は、仕事が忙しくてなかなか日曜日家にいないパパが、

昼過ぎに帰ってきてくれました。


おかげでわが子はテンションアップ


ごはん食べてても、とちゅうでパパのひざの上にいったり、

手をつないで歩いてても、ブランコ~とかしてもらえるから、ご機嫌


パパはパパで、ひさびさにわが子と一緒にごはんを食べたので、

「こんなに食べれるようになったんか」ってびっくり。


たしかに、いつのまにか三食ちゃんと完食するようになったもんな~。

(量は周りの子よりたぶん少なめだけど)


パパからしたら、それだけで感激だったみたい。


パパもわが子も笑顔の日曜日。

よかったよかった


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


01 : 08 : 16 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ちょっとした、会話。
2013 / 12 / 02 ( Mon )
遅ればせながら、やっとことばがぽつぽつ出てきたわが子。

(もう1歳9ヶ月になるんですが…)


毎朝恒例の、豆乳きなこバナナジュースをいっしょに作って飲んでて、

「おいしい?」って聞いたら

『おいちい(おいしい)』。


外に出た時、

「今日は日差しがあったかいね~」といったら、

『ね~!』って返事が。


たったそれだけだけど、ちょっとだけ会話になってきてるのが

ウレシイ~

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

23 : 05 : 20 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
サンタがやってくる。
2013 / 12 / 02 ( Mon )
図書館で借りた、おりがみの本。

5回で折れる! おりがみ壁面 12か月 (potブックス)5回で折れる! おりがみ壁面 12か月 (potブックス)
(2013/10/11)
いまい みさ

商品詳細を見る



これを見ながら、わが子とつくってるサンタさん。


おりがみサンタ


まだ作りかけだけど、そりに乗ってるサンタさん。

右隣の、白い大根みたいなのは、プレゼントの袋で…


わが子もちゃんと折るときにひとさしゆびピーン!とさして

折り目つけるのを手伝ってくれましたよ

(とちゅうでセロハンテープに夢中になっちゃったけど…)



もみの木とか、トナカイさんとかもちょっとずつ作っていって、

クリスマスまでに、ここの壁を「クリスマスコーナー」にしたいな~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



23 : 17 : 45 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「イヤ!」の対応。
2013 / 12 / 04 ( Wed )
先日、遊びにいったところでまわりの親子さんたちと

シールを貼ったり、クレヨンでお絵かきをしていた時のこと。


スティックのりが置いてあって、みんなでそれを使って

紙を切り抜いたのを貼っていたのですが、

わが子がスティックのりを気に入ってはなさない。


「みんなのだから、貸してあげて」っていっても、

「イヤ!」


他の子に貸してあげるためにとりあげると泣いてゴネる、

というパターンで手を焼いたのです


そして、今日。

公園にいたら、ちょうどどこかの保育園の園児さんたちが遊びに来て、

みんなが遊具に殺到。


ブランコに乗っていたわが子&私のとこにも、

女の子がやってきて「かわって~」。


わが子に

「じゃ、10数えたらかわりばんこ、じゅんばんこしよっか」

と、10回こいでから降ろしたところ…。

(ちなみに「かわりばんこ、じゅんばんこ」って絵本をこないだ読んだとこ)


そしたら、ちょっと名残おしそうにしながらも

ちゃんと女の子にブランコゆずれる。


そっか~、スティックのりの時は「納得」できてなかったから

ごねたんだな~


スティックのりのときは、けっきょく

「ダメなものはダメ!!! これはみんなで使うもの!!!」って、

とりあげてしまったんだけど、

ちゃんとかわりばんこで自分に戻ってくるって納得させたら

よかったのかも。



みんなが気分よく過ごせるって、大事。

そのための教育って、大事。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村





01 : 46 : 52 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ごきげんな歯磨きタイム♪
2013 / 12 / 05 ( Thu )
たいていのこどもがいやがるように、

わが子も歯磨きがそんなにスキではありません。


それが、ここ数日で急にはみがきタイムが『たのしい~』なオーラを出しながら

自分でちゃんと歯ブラシ持って、磨くマネ(ほぼ口に入れてガジガジかんでるだけだけど…)するように…。


その理由は、あたらしくなった歯ブラシ。


うさぎのはぶらし


生協の、子供用の何本セットの中から

自分でスキなの選ばせてあげたら、これをチョイス。


どうも、ピンクとこのシュールなカンジのうさぎが気に入ったらしく、

テンションがあがってるのです。


今までは、なかなか自分で歯ブラシ持たなかったのに、

これにしてからは、すぐに持つし。


あきるまでは、ラクできそう~

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
00 : 52 : 52 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「手をかけすぎない」たいせつさ。
2013 / 12 / 05 ( Thu )
今日、ママ友さんとお話をしていて、

「お母さんがこどもに介入しすぎると、こどもが萎縮する」

といったような話を聞きました。


お母さんからしたら、こどものことに一生懸命で

精一杯よりよくしてあげたい、という気持ちでいっぱいなのは

同じ親として、よくわかるのです。


けれど、それがこどもからしたら、「重い」。


以前、赤ちゃんがごはんをひと口食べるたびに

「口が汚れてかわいそうだから」と、

口をふいていた親の話を聞いたことがあります。


その赤ちゃん、ストレスがすごくたまっていたそうです。


わが子がかわいいのは、みんなおなじ。

ただ、その力の入れどころを間違えると、

逆にこどもにとって「害」になってしまう。


植物だってそう。

水や肥料もやりすぎたら

枯れちゃいますもんね。


私も、日々自分のやっていることを省みようと思います


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村




22 : 29 : 34 | 育児の知恵袋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
魚に興味津々。
2013 / 12 / 06 ( Fri )
私が日本海育ちなだけあって、肉より魚が好きなため、

食卓に「魚」がのぼることが多いわが家。


そのせいか、わが子も魚がスキ。


でも、近頃はどうも、私の皿の「骨」が気になる様子。


骨をのぞいて身の部分だけをわが子のお皿にとってやるのですが、

私のお皿に手を伸ばしてきて、よけてある骨やら頭やらを

うばっていこうとする…。


「骨はたべれないよ」とはいっているので、口には入れないけれど

特にさんまのなが~い骨とかが、おもしろいみたいで

ずるずるひっぱっていきます。


食べるだけじゃなくて、いろんなことに興味が出てくるね~。


そのうち「自分で魚を釣って焼いて食べる」経験もさせてみたいな~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 31 : 57 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
こぶしをのどに押し込む…?
2013 / 12 / 07 ( Sat )
「こどもの症状の見分け方」の書いてある本を

読んでいたときのこと。


熱があるときに、

「こぶしをのどに押し込むようなしぐさをしませんか?」

という記述があったのです。

(海外の本の翻訳なので、ちょっと表現の違いなどもあるかと思いますが…)


その本には

「言葉の話せない小さな子は、痛いところをさわろうとするかのように、

こぶしをのどにいれるようなしぐさをすることがある」

と書いてあったのです。


なるほど、たしかに耳が痛いときとかも

アタマをふってたり、耳をやたらさわったりしますもんね。


痛いところや気になるところって、自然と手がのびる。


特にまだしゃべれない小さい子どものしぐさには、

いろんなヒントが隠れているものですね。


私自身も以前、師匠に

わが子の食欲不振がのどの痛みからだったのを

教えてもらったことがあります。


ちゃんと、行動には意味がある。


それに、「なんかヘン」みたいな

直感的に違和感を感じる、

これを見逃さないのも大事ですね。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



23 : 27 : 18 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
いまだに塩麹。
2013 / 12 / 08 ( Sun )
数年前にブームだった塩麹。


いまだに、わが家では切らさず作っています。

(ただいま仕込み中)

塩麹


わが家のパパは鮭がスキじゃなかったのが、

生鮭を塩麹につけておいた「塩麹の鮭」ならおいしいって

パクパク食べてくれるし♪

(弱火でゆっくり焼くと、お弁当とかにはいってる

パサパサの鮭とはぜんぜん違って、しっとり焼きあがるから)


今の時期は、お鍋に入れる豚肉や鶏肉を塩麹に漬けておいて、

鍋に入れるときに肉を広げずに丸くまとめていれると、

肉がおいしくジューシーになってくれます♪

(安い肉でもごまかせる


やってないとパパは「今日の鍋のお肉は、塩麹じゃないな」とか言い出す始末


けど、まわりのスーパーで米麹が売ってないのが困りもの…。

実家からお野菜とかを送ってもらう時にいっしょに送ってもらってます。


お願いだから、既製品の割高な「塩麹」じゃなくて

元の「米麹」を売っててほしい~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

23 : 34 : 14 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「がんもどき」で早死にする人、「本物のがん」で長生きする人
2013 / 12 / 09 ( Mon )
こんな本を読みました。


「がんもどき」で早死にする人、「本物のがん」で長生きする人「がんもどき」で早死にする人、「本物のがん」で長生きする人
(2013/11/27)
近藤 誠

商品詳細を見る


40年近く、がんの治療をしてきた、

西洋医学のお医者さんの書かれた本です。


そのあとがきがこちら。


「本物のがん」で長生きする人の養生訓

医者にも行かず


医者にも行かず

クスリも飲まず

検診も人間ドックも受けぬ

変わった考えを持ち

欲はあるようなないような

あまりカッカせず

いつも冗談を言って笑っている

毎日好きなものを食べ

酒も甘味も楽しみ

カロリーや血圧を

細かく勘定しないで

よく楽しみ、出歩き

そして安眠し

ひとり気ままにすごせる

時間と空間がある

がんや不調があっても

年だものとつぶやき

手術と言われたら

切りたくないと言い

ワクチンも抗がん剤も

副作用がイヤだと拒み

どこかで倒れても

救急車を呼ぶなと言っておく

日照りのときは出歩かず

寒いときは無理をせず

みんなにのんきと言われ

いよいよのときには

ありがとうと笑い

そういうふうに

わたしは死にたい



お医者さんがこれを書いたといったら、

びっくりする人も多いかもしれませんね。

お医者さんが「医者にも行かず」って言ってるって(笑)


ちなみに、ただやみくもに病院にいくな、クスリは飲むな、という

意味で書かれているのではありません

(そのあたりは、実際に手にとって読んでもらえたら…)



自分や、自分の大事な人を守るためにも

知っておいて損はないかと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 05 : 20 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
子育てサークルのクリスマス♪
2013 / 12 / 10 ( Tue )
今日は、K高校であった子育てサークルに参加。


はじめて行ったけど、クリスマスのイベントだったので

ひとがいっぱい。


それもそのはず。

会場のK高校の生徒さんがハンドベルで

「アンパンマンのテーマ」や「きよしこの夜」を演奏してくれたり。

ハンドベル

(男の子が演奏してくれてるのが、またいい味。)

学生の時ブラスバンド部だった母は、

楽器があるだけでテンションあがる~


おりがみでサンタさんを折ったり、人形劇や手遊び、

みんなでタンバリンや鈴をもって合奏&合唱したり。


しかも区長やサンタさんも登場。


最後に手作りクッキー&おりがみの入った

「クリスマスプレゼント」までいただいちゃいました


こどもがいると、クリスマスってまた違っておもしろい


帰っていくサンタさんに一生懸命手をふってたわが子。

イイ子にしてたら、サンタさんうちにもきてくれるからね~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

22 : 49 : 21 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
パパとトレーニング。
2013 / 12 / 11 ( Wed )
晩ごはんの用意をしていると、

「ちょっと、母さん見てや!!!」とパパの声。


「なに~。」と見てみると…。


なんと、パパの横で

いっしょに「腕立て伏せ」やってる子が。


「い~ち」

うでたて2


「に~い」

うでたて1


母は大ウケです~



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 58 : 04 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
いっしょにハンバーグ作り。
2013 / 12 / 12 ( Thu )
晩ごはんの「ハンバーグ」をつくろうと、

ボールにひき肉やら卵やらを入れていたら、

足元で「ん~!ん~!」となにやらアピールするわが子。


お?もしややってみる?と

手を洗わせて、踏み台代わりのイスを持ってきて、

ハンバーグのタネの中に手を入れさせてみたら

ちょっとだけこねこね。


ちっちゃくまとめたわが子用のハンバーグを手にもたせて

「これ、自分のだからね。好きなかたちにしていいよ」

っていったら、ぺたぺたこねこねぐちゃぐちゃ。


焼いてる間はフライパンのもち手をず~っとにぎってると思ったら、

今度はフライ返しで台所のそこいらじゅうをつっつきはじめたり。


ハンバーグを裏返したら「わ~♪」って歓声


汚れるし、時間かかるし、ハラハラすることもあるけど、

なかなかたのしいな~


明日は「親子で肉まんづくり」に参加する予定だから、

ちょっと料理にめざめてくれてちょうどよかったかも。


明日もはりきってやってくれるといいな~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 11 : 16 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
親子でクッキング♪肉まんづくり
2013 / 12 / 13 ( Fri )
今日は聖浄保育園であった

「親子で肉まんづくり」に参加してきました。


昨日ハンバーグづくりで味をしめたのか、

生地をつくるためのこねこねもやってくれました。

(前のピザづくりのときは、全然してくれなかったから、

ちょっと成長?)


小麦粉、ドライイースト、砂糖、塩にぬるま湯をいれてこねこね。

まとまったら油を足してまるめて30分ねかすだけ。


おぉ、ピザのときの材料とほぼ同じのでできちゃう

(むしろ少ないぐらい)


寝かしてる間に具の用意。


ビニールの中に挽き肉とタマネギとしょうゆ、ゴマ油、オイスターソースを

入れて、袋ごとこねこね。

こどもはこの「袋ごしのお肉の感触」のほうがお気に入りだったみたい


肉あんの他に、あんことチーズ&ウインナーを入れて包んでできあがり。


こどもたちは、ウインナーのつまみ食いにいっしょうけんめい


蒸すんじゃなくて、ホットプレートでふたをして蒸し焼きするだけだったので、

お家ならフライパンでできそう♪


(せっかくのできあがりを撮るのを忘れて残念…


わが子も三種類ともパクパク食べて、超ゴキゲン


こんなにパクパクよく食べるのなんて、ひさびさ~

自分でもおてつだいしたからよけいかな。


オトナでも大満足のボリュームと味で、

またうちでもつくってみよ~っと


レシピいただいて帰ってきたので、

こんどは家で作ってちゃんと写真とってレシピアップします


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村







15 : 34 : 57 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
1歳9ヶ月、まだおっぱい飲んでます。
2013 / 12 / 15 ( Sun )
タイトルのまんまですが(笑)

わが子、まだおっぱい継続中です。


食が細いわが子は

「おっぱいやめたら、ごはんよく食べるようになるよ」

とも言われ、ちょっとおっぱいをやめることに

ココロがゆらいだことも

正直ありました。


けど、食べるようになってきました。

おっぱいあげてるけど。


というのも、奥歯が生えてきたら、

「もぐもぐ」がよくできるようになったから。


今までよりも噛み砕けるから食べやすくなったみたいで、

大口で「ぱく~」と食べにいくようになったり、

長い麺も「ちゅるちゅる~」って食べるようになったり。


母はホントうれしいよ~


きっと、うちの子みたいに食が細くて

困ってるお母さんはいると思うのですが、

よくいう

「まだおっぱいをあげているからごはんを食べない」

から、おっぱいやめなくちゃ…と

思わなくても大丈夫ですよ~。


以前にも書いた「食べない原因」<→こちら>のこともあるし、

カラダがまだそんなに食べれるように整ってないだけかも。


ご安心を


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村





00 : 29 : 46 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「おやすみホームシアター」にハマる♪
2013 / 12 / 16 ( Mon )
わが子が生まれたときに、お姉ちゃんとこから

お祝いにもらった、ディズニーの「おやすみホームシアター」。


暗い部屋で使うと、天井にディズニーの絵が映し出されて

いっしょに音楽が流れるもの。


もっとちっちゃかったときはあんまり反応しなかったのが、

今は自分から寝る前に「あれ!」とせがむハマりようで


天井を見上げながら

「ミニ~」とか「プ~(プーさん)」といってる姿はなんともかわいらしい


ちなみに、「ミッキー」がいえないので

ミッキーもミニーもみんな「ミニ~」なのもいい味でてるよ~


しゃべりだすと、たのしいなぁ~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村






00 : 45 : 13 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ひいばあちゃんへの思いやり。
2013 / 12 / 17 ( Tue )
パパとわが子と3人で、

ひいおばあちゃんに会いにいきました。


カラダがしんどくて、歩くのがやっとなひいばあちゃんの手を

パパが引いてあげていると、

わが子が「てててっ」とかけよっていって、

ひいばあちゃんの反対側の手に、自分の手を差し出しました。


ちっちゃくて支えてあげるというより

手をつないでもらってる状態だったけど、

その行動に、ちょっとびっくり


『こんなちっちゃい子でも、そんな思いやりのココロがあるのか~!』


後からよくよく考えてみたら

パパがやってることをマネしただけなのかも…


それでも、やっぱり親やまわりの人がやってることを

当たり前のようにマネして、そうするものなんだって

コドモは学んでいくんですよね。


私の周りのママ友さんでも、

こどもがすっごくあいさつが上手にできる子がいて

(2歳でも、自分から進んであいさつやお礼が言える)

そのママも、

「自分がとにかくそのへんの人にあいさつしまくってたから~

っていってたし。


当たり前だけど、

「こどもに親切な子になってほしい」

と思うなら、

「自分が親切に」


「こどもに思いやりのある子になってほしい」

と思うなら、

「自分が思いやりのある行動を」


口やかましく言い聞かせるんじゃなくて、

その「後姿」をこどもに見せてあげるのが大事なんですよね。



ひいばあちゃんも、よろこんでくれてたよ。

よかったね~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 17 : 06 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
初・おっぱいなしの寝かしつけ。
2013 / 12 / 18 ( Wed )
今朝方、おっぱいを飲んだ後、お布団で吐いてしまったわが子。


昨日の朝もちょっとだけ吐いたんだけど、

その後師匠のところで診てもらって、

・私(母)も風邪ひいてるんじゃないか

・熱が出るかも

・3日ぐらい様子みろ

と「冷えと風邪」とのこと。


その後は元気も食欲もあったのに、なんと夜中のおっぱいで…


やはり風邪ひきの私のおっぱい、ダメだな~ということで、

今日は初・おっぱいなしに挑戦。

(これを機会に断乳というわけではないのですが…)


日中は本人もおっぱいを欲しがらなかったのでなんなくクリア。

夜寝る前に

「今日は、おっぱい飲むと気持悪くなって吐いちゃうから

おっぱいなしで寝ようね。」

と話したら、

素直に「うん」というわが子。


お?これはなんなくいけるかも…




という期待をよそに、やっぱりいざ寝るとなると

「ぱい~」と大泣き…。


がっつり2時間泣きつづけて、やっと力尽きて寝てくれました


断乳するのって、こういうカンジなんだな~

こりゃ、親も子も大変だ


どうか、夜中に目さまして再び「ぱい~」で大泣きになりませんように…。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村




00 : 54 : 14 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
嘔吐&下痢、とにかく休養!
2013 / 12 / 18 ( Wed )
吐き気がおさまってきて、今度は下痢になったわが子。


流行のノロとかロタとかの類の、胃腸の風邪みたいです。


私の風邪もよくなってきたし、

吐いたり下痢してる時はムリして食べさせるより

水分補給が重要なので、おっぱいも復活させました。


師匠からは「氷砂糖」と「粗塩」をとらせておけ、とのこと。

(水分だけではカラダに必要な電解質などが不足するので)


とはいえ、1歳9ヶ月の子にそのままではちょっとむづかしいので、

師匠直伝の「経口補水液」をつくって飲ませました。


レシピはこちら(師匠の治療所で発行の新聞より)


・水:1リットル

・食塩(自然塩、粗塩で!):小さじ1/2

・砂糖:大さじ4と1/2

・レモン:適宜


これを混ぜて飲みます。

夏場の水分補給や下痢や吐いたときによいとのことです。



それにしてもわが子、一日中ほぼ寝っぱなし。


起きておっぱい飲んだりちょっと動いたと思ったら、

すぐにコテンと寝てしまいます。


今日なんて、起きてる時間のほうが圧倒的に少ないぐらい…。



けど、これって正常なことだと思います。


動物って、具合が悪い時はとにかく安全な場所でじっとうずくまって休む。


とにかくカラダを治すことに集中させるため、余計なことにエネルギーを使わせないために、

食べることも含め、活動しない。


まさにその状態。冬眠してるのかと思うぐらい(笑)


初期に師匠に鍼してもらったのもあって、

たった2日で吐き気もとまり、下痢も一回したきり。

よかったね~

あとはちょっとずつ、食べれるようになっていったら大丈夫だね。


吐き気止めも、下痢止めもいりません。

吐くのも下痢するのも、カラダが治すのに必要だからしてる反応なので、

それを薬でやめさせると、逆に治りがわるくなっちゃいます。


病気のときは、ムリせずとにかくカラダを休める、

大人も子どももこれにつきますね。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

23 : 00 : 40 | 嘔吐&下痢 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「子どもと親のためのワクチン読本」
2013 / 12 / 20 ( Fri )
師匠もおススメのこの本。


子どもと親のためのワクチン読本 知っておきたい予防接種子どもと親のためのワクチン読本 知っておきたい予防接種
(2013/10/19)
母里 啓子

商品詳細を見る


以前にも、予防接種について、参考本<こちら>というのを書いたのですが、


この本はマンガも入っていて、

より読みやすい&わかりやすいと思います。


「みんなやってるから」

「やるのがフツウでしょ?」

「予防接種はやるべきだって、病院の先生や健診でももいってたし…」


と言わず、いろんな情報を知って、

自分で選択して、大切なお子さんを守ってあげてください。



ちなみに、私はわが子には予防接種は受けさせていないのですが、

私も全然えらそうなことはいえず…。

(師匠にも「お前がえらそうにいえるんか!」と言われてますが…



予防接種以外でも、いろんなことであとから知って

「こんなおそろしいこと、やっちゃってたんだ…

と気づいてまっさおになってるような母なんです。


けど、自分だけが知って「助かった~」で終わるんじゃなくて、

自分とおなじようにわが子を大事に思う、

お母さん達にも知ってもらいたいから、お伝えしてるだけなんです。


「しまった!」と思ったら、そこからやり直したらいいんです。

手遅れじゃないんです。

(私なんて、やり直しだらけです…。)


だから、ぜひ手にとって読んでもらえたらと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 19 : 21 | ワクチン・予防接種 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
母しゃ~ん♪
2013 / 12 / 20 ( Fri )
パパと私のことを「パパ」「ママ」と呼ぶわが子。


けど、私は自分のことは「母さん」といっていて。


パパも、私を呼ぶときは「母さん」。


で、最近知った事実


パパがわが子をお風呂に入れてくれる時。

お風呂あがるから迎えにきて~、の時に

「母さ~ん」と呼ぶと

わが子も

「母しゃ~ん」と言ってる


「ママ」でも全然うれしいんだけど、

舌ったらずな赤ちゃんしゃべりで

「母しゃ~ん」はいいな~


うれしくて、何度も「母さんは?」って言わせてたら、

「また~」みたいな雰囲気を出してきたので(笑)


たまの楽しみにしておこう…



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

23 : 55 : 55 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
紙コップでトナカイ&アンパンマン。
2013 / 12 / 21 ( Sat )
ママ友さんからもらった材料で、こんなんつくりました


トナカイ

(トナカイの鼻が曲がってるのは、わが子がくっつけたから)

アンパンマン&トナカイ

(アンパンマンがビミョ~なのは、私が顔を書いたから


材料は

・紙コップ

・色画用紙

・ヒモ

・ストロー

・シール(トナカイの目と鼻、アンパンマンのほっぺ)


色画用紙はもう形に切ってあったので、

紙コップに巻きつけてくっつけて、

紙コップにヒモを通して、

顔を書いて

紙コップに顔をくっつけて、後ろにストローをくっつけたもの。


材料がぜ~んぶそろってるので、めっちゃカンタンだった~


わが子は、作ってる最中から

この手がじゃばらでビヨヨヨ~ンとなるのに「きゃ~」とおおよろこび。


しかもトナカイと大好きなアンパンマンときて、超お気に入り


完成してからも、うしろのストローもって

歌にあわせてダンスさせたり、歩かせたりして遊んでました


いろんなおもちゃがあふれてるけど、

おりがみだったり、こういうみじかなもので作ったものを

大切にしていきたいな~。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 31 : 54 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
冬至・かぼちゃ&ゆず湯
2013 / 12 / 22 ( Sun )
今日、12月22日は「冬至」でしたね。


わが家にあるこちらの本によると

日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―
(2012/02/10)
白井 明大

商品詳細を見る



「冬至とは、一年でもっとも昼が短く、夜が長いころのこと。

これから日が伸びていくので、古代には冬至が一年のはじまりでした。」

とのこと。


「陰」の極みから「陽」に転じていく、

古代には「新しいスタート」と位置づいていたんですね。



わが家でも、夏に帰省したときもらって帰った、

ジジが畑でつくったかぼちゃを出してきましたよ。


かぼちゃ


ちょっと変わった形のかぼちゃ。

「すくなかぼちゃ」の種類みたいです。


わが家では「かぼちゃのそぼろ煮」にしてみましたが

煮崩れないし、おいしかった~

(しょうがも入れて、最後に片栗粉でとろみをつけるレシピ。うまうま



かぼちゃって、冬至にたべるから冬の野菜と思われてるみたいですが、

ホントは夏に収穫するんですよね。


冬至の「陰」が最も強くて「陽」が弱い日に、

夏の「陽気」を受けたかぼちゃを食べる、

といういわれもあるようです。


「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」

ともいうので、

胃腸の風邪をひいた後のわが子&ただいま風邪真っ最中の父母も

後手になっちゃいましたが、食べました~


そして銭湯にいって「ゆず湯」にも入ってきましたよ。

(ホントは家のお風呂でゆず浮かべようと思ってたけど、

パパが「風呂屋にいくぞ~」といったので。)


ゆず湯は

「この習慣は、冬至と湯治の語呂合わせからともいわれますが、

かつては一年のはじまりだった冬至に、柚子の香りや薬効で体を清める

禊(みそぎ)の意味があったといいます。」

(日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―より)


わが子はお湯が熱かったのでちょっとしか入らなかったけど、

「一陽来復」(冬が終わり春が来ること。新年が来ること。また、悪いことが続いた後で幸運に向かうこと。)

とも言われるこの日、まさに先日吐き気&下痢で体調を崩したのが戻ってきたところ。


清めてリセットして、また元気いっぱいないつものわが子に戻っていこうね



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村




23 : 18 : 41 | 四季の養生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ひと足お先にクリスマス☆
2013 / 12 / 23 ( Mon )
今日は12月23日。


パパの仕事がお休みだったので、

ひと足お先にクリスマスのお祝いをしました


私は子供のころ、クリスマスといったら

「チキンレッグ」が食べれるのがたのしみだったんです


で、わが家も毎年買ってきてたのですが、

今年はわが子もいるし、手作りしてみましたよ。


<わが家の2013年クリスマスメニュー>

・かんたんピザ(この記事で書いたもの→親子でピザ作り♪

・ローストチキンレッグ(レシピ→

・かぼちゃとミンチの重ね焼き(レシピ→

・温野菜のサラダ



昨日の冬至でかぼちゃを丸々一個解体したので、

二日続けてかぼちゃ消化メニュー(笑)



わが子にピザを生地をめん棒で広げるのとトッピングをてつだってもらったけど、

トッピングのトマトやコーンをつぎつぎ食べていくので、途中退場…


けど、おっきなチキンレッグにパパもわが子もおおよろこび

(めっちゃカンタンなんだけどね…)


わが子、いまだかつて見たことのない大きな口で、

「がぶ~~~~」って食いついてました(笑)


パパも「こいつ、肉食女子だな…」って大うけ。


他のメニューもめっちゃカンタンなのに、

おいしいって食べてくれました


今日だけ特別ね、ってケーキのいちごと

パパママのケーキをちょっとずつ&りんごジュース。


また来年も、パパとわが子がクリスマスのお祝いするのを

楽しみにしてくれたらいいな~


また母さんがんばるよ~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

23 : 09 : 51 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
こども達のクリスマス♪
2013 / 12 / 25 ( Wed )
今日は、ママ友さんのおうちで

クリスマスランチをしました。


昨日に引き続き、わが家からは簡単ピザ(レシピ→)を。

それに、骨付きウインナーとポテトに

おやつにパウンドケーキまで用意してもらっちゃいました


ピザは、やはり作ってる最中にみんなつまみぐい…

けど、はじめてしたという2歳の男の子が、

ひとりでじょうずにめんぼうで生地をのばしててびっくり


こういう発見があるのもたのしいな~


こどもたちには、骨付きウインナーが大好評

けど、この気持わかるな~♪

大人でも「骨付き」ってテンションあがるもんな~


おやつに、お邪魔したママ友さんちの息子ちゃんもおてつだいしたという、

バナナ&いちじくとかのドライフルーツ入りのパウンドケーキ


お店でうれそうなぐらい、ずっしり&しっとりでおいしくて

わが子もよろこんでパクパク食べてました~


その後も、もう一人のママ友さんからもらった

クリスマスプレゼント(おかし&シャボン玉)を、

さっそく開けて食べ始めるこどもたち。


わが子、今日はちょっとおやつ食べすぎだけど

クリスマスだから、特別ゆるしてあげよう


いっぱい食べて、あそんで、

帰りの自転車であっというまに眠りに…


ふふふ、よかったね~、たのしかったね



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

01 : 14 : 19 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
サンタさんが、キタ~♪
2013 / 12 / 26 ( Thu )
わが子に、

「いい子のところには、サンタさんがプレゼントもってきてくれるよ」

と前々から言ってありまして。


ゆうべも

「サンタさん、きてくれるかな~。たのしみだね~。」

と寝る前に話しながら眠りについたわが子…。


今朝、まだちょっとねぼけているわが子にむかってパパが、

「あ!サンタさんがプレゼントもってきてるで!!!」

といったとたん、

がばっっと起き上がってプレゼントのパパのところにダッシュ


包みを開けると…第一声

「アンパンチ~(アンパンマン)


サンタさん、ホントは木のつみきを探してたんだけど

なかなか迷って決められなくて、

つみきはお誕生日にねってことに…(あはは


それで、サンタさんからは

アンパンマンと音楽のスキなわが子に


・ちっちゃなアンパンマンのぬいぐるみ

・ピアノ付きの本

・どうぶつの絵本

でした。


わが子はアンパンマンを片手に抱きながら、

ピアノのけん盤たたいてみたり、

曲が流れるボタンをおして、リズムにあわせてカラダを動かしたり。


歌や音楽がスキなわが子のツボにはまったみたいでよかった~


「ちゃんとサンタさんにありがとうってお礼言おうね。

パパにありがとうって言ったら、サンタさんに伝えてくれるって」

と、言ったら、

パパに「ありがとう」のおじぎをしていたわが子。


また来年もサンタさん、よろしくおねがいします~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 00 : 46 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ま、まさかプレゼントが一日で…。
2013 / 12 / 26 ( Thu )
昨日、サンタさんにもらって、

さっそく遊んでいたピアノえほん。


もらったばかりだというのにわが子、

な、なんとそのすぐ横で、

ミネラルウォーターのペットボトルをくすねてきて

水をこぼすという、大失態をしでかす


「ぎゃ~~~~~

というのは、私の悲鳴。



すぐにふいたけれど、はじっこが水没状態…。


そして…

スイッチを入れても、同じ曲しか流れない&けん盤の音がでない…。


私はショックで

「せっかくサンタさんがもってきてくれたのに…

こわれちゃったよ~

とウジウジいっている横で、わが子は

「え~?どしたの~?なんかあった~

のテンション…。


ダメもとでドライヤーで乾かしてみたけど、効果なし…


けど、もしかしたら時間がたったら中が乾いて復活するかも…

なんて一縷の望みを託して、そのまま外出。


そして2時間後…。


自宅に帰って、わが子がおもちゃで遊び始めると、

おぉ! ピアノがちゃんと音が出てる

しかも、ちゃんと他の曲も流れてる~


私はおおよろこびしたけど、

わが子にはなんのことやらわかってないんだろうな~

なにはともあれ、どうにか壊れてなくてひと安心。


ははは…あやうくサンタさん、ショックで立ち直れないとこだったよ


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 15 : 43 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
背中ゴシゴシ♪
2013 / 12 / 27 ( Fri )
わが子とお風呂に入っていた時のこと。


先にこどものカラダを洗ってから、

私がカラダを洗うのがいつもの順番。


で、私が洗ってる間は、おもちゃであそんだり

桶でお湯をくんで、アタマから「ざば~!!!」とかぶってみたり。


いろいろひまつぶししながら、待ってくれてます。


ところが今日は、私の背中のほうに来たかと思うと、

手で背中を「ごしごし」と洗ってくれました~


あぁ、こういうのができるようになったんだな~わが子


「ありがと~、めっちゃ気持いいよ~

「じょうずだね~、こんどパパにもやってあげてな~

とほめまくられて、上機嫌



「おもちゃ片付けたら、○○していいよ」っていったら、

猛ダッシュでかたづけはじめたり。


「トイレいきたい~」を、ちょっとずつだけど教えてくれるようになったり。


プーさんがいるとこの近くに行ったら、見える前から「ぷー」っていい始めたり。


うれしいと「やった~!」っていってダンスもどきはじめたり。



去年のことを思うと、たった一年でこんなに成長するんだな~って

パパと日々びっくりするばかり


もちろんイライラすることもあるけれど(笑)

毎日新しい発見にワクワクさせてもらってるよ~ありがとう


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村




23 : 43 : 10 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
わが子、帰省の準備に…。
2013 / 12 / 28 ( Sat )
もうすぐお正月。


今年も島根の実家にお年始に帰ろうと思っているので、

わが子にも、ちょっと準備を…。


まずは、こちら。


ゆきのひのうさこちゃん (1才からのうさこちゃんの絵本セット1) (子どもがはじめてであう絵本)ゆきのひのうさこちゃん (1才からのうさこちゃんの絵本セット1) (子どもがはじめてであう絵本)
(1964/06/01)
ディック ブルーナ

商品詳細を見る


雪が積もってるかもしれないので、

「雪」を知っておいてもらおうと思って図書館で借りてきました。


(私がこどもの頃は、軒先におっきなつららもできてたし、

かまくらや雪だるまも作れて、公園や家の前でもスキーができるぐらい

雪がつもったんだけどな~


それと、こちら。

うさこちゃんのおじいちゃんとおばあちゃん (3才からのうさこちゃんの絵本セット1) (ブルーナのゆかいななかま)うさこちゃんのおじいちゃんとおばあちゃん (3才からのうさこちゃんの絵本セット1) (ブルーナのゆかいななかま)
(1993/04/20)
ディック・ブルーナ

商品詳細を見る


島根の両親には、年に数回しか会わないので、

「お正月に会いに行くんだよ~」と

気分を盛り上げとくために


夏以来だから、わが子の成長を見せるのがたのしみだな~




しかし…実際には一緒に借りてきたこの本がお気に入り。

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)
(1972/10/15)
わかやま けん

商品詳細を見る


半年ぐらい前に読んだ時は無反応だったのに、

今は落ちた卵を「あ!!」って指さしたり、

ホットケーキが焼けていくのをおもしろがったり。


絵本も、成長にしたがって「ぴたっ」とはまる時期があるんでしょうね。


今度、いっしょにホットケーキつくってみよう


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 33 : 58 | 1歳9~10ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>