FC2ブログ
節分の鬼のお面づくり♪
2014 / 02 / 01 ( Sat )
今日は、子育てプラザの

「節分こうさく」に行ってきました。


材料をそろえてもらって、親子で鬼のお面をつくります。


わが子も、髪の毛の毛糸をまきつけるのをいっしょにやったり、

おりがみにのりつけたり、ちょっとだけお手伝い


かわいい鬼のお面ができました~

節分

(そでに両面テープがくっついてる…)


この後、鬼が登場して、豆まきも。

(豆のかわりにカラーボール)


かわいいゆるキャラみたいな鬼で、

こども達もたのしそうにボールぶつけてました~


後から職員さんに聞いた話によると、

以前、他の施設で豆まきしたとき、

鬼がこわくて泣いちゃった子がそれ以来

「あそこにいくの、やだ~

って困ったことがあったそうで…。


それで、かわいらしい鬼だったんだと納得…

(職員のみなさん、いろいろとご苦労さまです



仕事から帰ってきたパパに、

わが子、このお面をつけて「おかえり~」


2月3日の節分には、

このお面つけて、豆まきだ~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



00 : 23 : 23 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「睡眠時無呼吸症候群」を治すには!
2014 / 02 / 03 ( Mon )
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
(2005/07/08)
新谷 弘実

商品詳細を見る



まず、睡眠時無呼吸症候群とは…

睡眠中にくり返し無呼吸を繰り返す疾患。

睡眠中は筋肉が弛緩する(ゆるむ)ため、あお向け状態で寝ていると

舌の根もとが垂れ下がって、気道が狭くなります。

(舌が垂れ下がることで、いびきをかいたりします)


睡眠時無呼吸症候群の人は、この「気道狭窄」が著しく、

気道を一時的にふさいでしまうため

息がとまってしまいます。

(いびきが止まって、息をしていないときが数秒間あり、またいびきをかく)


息が止まると苦しいので、本人には目覚めた自覚がなくても

夜中に何度も目が覚めてしまっています。


その結果、熟睡できないので、昼間に強い眠気がおこったり、

集中力が低下してしまいます。



この「睡眠時無呼吸症候群」は、

息がとまって死んでしまうことはないのですが、

睡眠不足によって

・免疫機能や代謝機能などの生命維持機能が低下する

・循環器系に負担がかかり、心臓病や脳卒中になる確率が3~4倍も増加する

といった問題点があるそう。


タイプとしては、

・気道がふさがれることによって起きる「閉塞型」

・脳の呼吸中枢の活動が低下することによっておこる「中枢型」

・上のふたつの混合である「混合型」

の三種類がいわれています。



以前は、肥満によって気道が狭くなることが原因、と思われていたそうですが

研究の結果、そうではないことがわかってきています。


そして、この中でも一番多い「閉塞型睡眠時無呼吸症候群」を治す

カンタンな方法を、著者は紹介しています。



それは、

「寝る4~5時間前から胃に何もいれない。

胃をからっぽにしてから寝るようにする。」


という、なんともシンプルな方法


著者の考えるメカニズムは


「人間の気管は、空気以外のものが入らないような仕組みになっています。

しかし、寝る前に胃にものが入っていると、横になるとその内容物が

のどまで上がってきてしまいます。

するとカラダは、気管にその内容物が入らないように気道をせまくし、

呼吸を止めてしまうのです。」


というもの。


睡眠時無呼吸症候群の患者のほとんどが肥満であるそうですが、

同じものを食べても、夜遅く食べると太りやすくなることから


「肥満だから睡眠時無呼吸症候群になるのではなく、

寝る前にものを食べるという習慣が、

睡眠時無呼吸症候群と肥満の原因を一緒につくりだしている」


といわれています。



よい睡眠のためにも、カラダのためにも、美容のためにも

「寝るときは胃をからっぽにしておく」

のは大事なことなんですね~


ちなみに、睡眠時間を長くとっていて

よく寝れているつもりでも、

・夢をよくみている

・はっきりカラーの(色がついた)夢を見る

のは、眠りが浅く、睡眠の質があまりよくないんですよ。


睡眠時無呼吸症候群は関係ない~という方も、

よい眠りのために「胃をからっぽにして寝る」、

ぜひやってみてくださいね。



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 06 : 54 | 「病気にならない生き方」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
節分・初豆まき♪
2014 / 02 / 04 ( Tue )
2月3日は節分。

立春の前の日です。


まだまだ寒いとはいえ、暦では春を迎えます。


わが子も、今年は初豆まきしました~


こないだつくった鬼のお面をパパにつけてもらって(→こちら


「オニは~そと、福は~うち

と、わが子&私で豆まき。


わが子もこないだの練習のかいあって、

なかなか上手に投げてました


豆まきが終わってから、豆を拾い集めていると

「もういっかい!」とまで。

(けっこうはまったみたい~

うれしい成長が見れました


実は、今日はお昼前に師匠のところにいってきたのですが、

出かける時にバタバタしてたので、

わが子のお昼を手抜きごはんに…。

そしたら、ぜんぜん食べず…

それを見て、師匠がちょっと食べて

「これ、まずいぞ!

こどもの味覚をなめんな!!!」

とお叱りをうけまして…

(他の人たちにも大不評…たしかにおいしくなかった…

ホントごめんね


で、反省して、夜ごはんはわが子に

「なんちゃって恵方巻き」。


周りはきざみのりで巻いて、

中身は厚焼きたまご&にんじんといんげんの炊いたのと、

納豆を入れた納豆巻。


納豆好きなわが子には、納豆巻の方がいいかと思ったら、

意外に厚焼きたまごとかの方がお気に入りの様子。

かぶりついて食べてくれました


いやはや、ちゃんとおいしいごはん、

つくろう…


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



01 : 35 : 26 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
立春。
2014 / 02 / 05 ( Wed )
2月4日は節分の翌日、「立春」。


わが家の日めくりカレンダーにも

「冬の陰気に閉ざされた万物に、春の陽気が

立ちはじめると言う意味で立春という」

と書いてありました。


旧暦では、一年のはじまりが立春から、と考えられていたそうです。


まだまだ外は寒いですが、徐々に春らしくなっていくのは

気候だけでなく、カラダも同じです。


花粉症の人は症状が出てくる方も多いのでは?


旬の食べ物はおいしいのですが、

花粉症の人は、春にたけのこなどの春野菜、山菜などを

食べ過ぎないように気をつけてくださいね。


春はのぼせやすい時期なので、

生命力さかんにぐんぐん伸びていく

たけのこの先などをたくさん食べると

そのパワーも加わって、さらにのぼせやすくなってしまいます。


すると、カラダの中でも上のほうの、

顔のあたりの、目や鼻の症状が…


お気をつけくださいね


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村




00 : 33 : 33 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
雪がちらちら…。
2014 / 02 / 06 ( Thu )
今日は、大阪もとっても寒かった~


買い物に出かけたら、

なんと雪がふってきました。


わが子も

「わ~

(雪遊びはしたけど、降ってるのははじめてだったかも)


雨だと「ぬれる~」って思うのに、

雪だとなんか特別


島根で暮らしてる頃は、毎年雪が積もるのが当たり前だったのに、

私もだいぶ大阪にそまってきたようです


わが子には、

「寒いとね、雨が雪になるんだよ」

「この雪がいっぱい降って、つもると、前みたいに雪遊びができるよ~」

とか話したけれど、わかったかな~。


今でも「雪」というと

雪の球をつくって、ぽいっと投げるマネをしてくれるわが子。


これから、また「春」の思い出をいっぱいつくろうね


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


01 : 02 : 24 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
雪がつもってる~!
2014 / 02 / 08 ( Sat )
なんと、大阪市内で雪がつもっています


夜になってから降り始めたみたいで、

夜中に窓の外を見たら、

車のうえに雪が数センチつもってる


明日の朝までのこってるかな~。

せっかくだから、わが子に見せてやりたいな~


…とはいえ、雪になれていない都会の人には、

ケガや事故が心配

(うちのパパも)


どうぞ、お気をつけくださいね~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

02 : 19 : 24 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
肉まんづくり♪
2014 / 02 / 09 ( Sun )
昨日、夜中につもっていた雪は

朝には雨でほとんどとけていましたが

まだ屋根の上や車の上にはうっすら残っていました。


わが子にも、窓からだけど

「雪が降って、つもったよ~」

と、見せてあげました。


今日も雨&寒かったので、おうちにこもりっきり。

で、せっかくなので、以前「おやこでクッキング」というのでつくった

「てづくり肉まん」を家でつくってみました

ホットプレートやフライパンで、

蒸し焼きにする肉まんなんです。

レシピはこちら↓


~てづくり肉まん~

<材料(6個分)>

(生地)

・小麦粉       150g

・ドライイースト     2g

・グラニュー糖   大さじ2/3

・塩        ひとつまみ

・ぬるま湯      80cc

・サラダ油      大さじ1


(肉餡)

・ひき肉(豚)    60g

・たまねぎ     1/8個

・オイスターソース  3g

・しょうゆ        6g

・ゴマ油      1.8g

(これは習ったレシピそのままなので、気になる方は油やお砂糖を変えたり、

調味料を加減してみてください)


<生地づくり>

1.ボールに小麦粉、ドライイースト、グラニュー糖、塩を入れて混ぜる。

2.1にぬるま湯を3回に分けて少しずつ加えながらこねる。

3.全体がまとまってきたら、サラダ油をいれて再びこねる。

4.生地全体が滑らかになったら、室温で30分程おいて一時発酵させる。

(2倍くらいにふくらむので、その間にあんづくり)


<餡づくり>

1.たまねぎをみじん切りにする。

2.ビニール袋にひき肉を入れて、ねばりがでるまでこねる。

3.2にたまねぎを入れて味付けをする。

(ちょっと味が濃いので、うちではぜんぶ少なめにしました)

4.再びしっかりこねる。


<つつむ>

1.2倍くらいに膨らんだら、小麦粉大さじ1(分量外)を入れて生地にまぶす。

2.打ち粉をしたまな板の上で、6等分にする。

3.直径10cmぐらいの円にのばし、包む。


<蒸す・焼く>

1.フライパンにサラダ油(分量外)をひく(中火)。

2.肉まんを並べて水を2/3カップ(分量外)注ぎ、ふたをして中火で3分蒸し焼き。

3.3分たったら弱火にして5~6分蒸し焼きに。(もうちょっと時間かかるかな?)

4.水分がなくなったらふたをとって最後に強火にして焼き目をカリッとつけたらできあがり。


わが子も生地をこねこねしたり、

いっしょに包丁をもってたまねぎを切ったりしました。


たまねぎが目にしみて「うわ~」っていってたけど


肉のほかに、コーンやトマト、チーズを具にしたのもつくろうと用意してたら

つつむ前にコーンやトマトをつまみ食い…。


1/3は先に食べられました

(しまいには、生肉に手を出しそうになったので「これはだめ!」と必死でとめる



なんだかんだやりながらも、できあがったのを

わが子も2個、私が4個食べておなかいっぱい。

(生地のときはちっちゃいけど、蒸し焼きにすると膨らんで、

けっこうなボリュームに。大人でも4個でおなかいっぱい


わが子も、いっしょにつくったのがたのしかったみたいで、

よく食べてくれました


雨の日だと「なにしようかな~」って思うけれど、

こういうのもたのしいですね


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


02 : 54 : 10 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
寝る前に食べるのには、こんなデメリットも!
2014 / 02 / 09 ( Sun )
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
(2005/07/08)
新谷 弘実

商品詳細を見る



食事に限らず、夜寝る前に胃にものを入れるというのは「悪い習慣」です。


その1.寝酒


寝ている間に呼吸が止まりやすくなるため、もともと動脈硬化があったり、

心冠動脈の細い人にとっては、酸素濃度の低下は心筋の酸欠を招き、

文字通り命取りになってしまいます。


夜明けに心臓麻痺や心筋梗塞で亡くなる人が多いのは、

実は夜遅く飲食したために逆流がおこり、それによって気道をふさぎ、

無呼吸を招き、血液中の酸素濃度が低下し、心筋が酸欠で壊死してしまうのが原因なのです。



その2.子どもの寝しなのホットミルク


子どもは夕方6時ごろに夕食を食べたとしても、大人よりも早く寝かされるため、

寝るときに胃にものが入っていることが多くなります。

そこにミルクを飲ませると、さらに逆流しやすくなってしまいます。

そして、無呼吸がおき、次に強く息を吸ったときにアレルゲンとなりやすい

ミルクを吸い込んでしまいます。

じつは、これが小児喘息の原因のひとつではないかと私は考えています。



小児喘息、睡眠時無呼吸症候群、心筋梗塞、心臓麻痺、

これらの病気を予防するためにも、

「胃を空にしてから寝る習慣」をぜひ身につけていただきたいと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・


特に、寝る時間のはやい子どもは、

早めに晩ごはんを食べることと、

寝る前は飲んだり食べたりしないことが大事なんですね。


ちなみに、小児喘息だったパパに

「子どものとき、寝る前にホットミルク飲んでた?」

と聞いてみたら、

「寝る前じゃないけど、毎日お風呂上りに飲んでた」

とのこと。


…実は牛乳は消化の悪い、というのを以前紹介したのですが、

(こちら→「牛乳を飲みなさい」は間違いだった?

消化の悪さを考えても、

「寝る前の牛乳」はやめておいたほうがよさそうですね


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 26 : 46 | 「病気にならない生き方」 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
映画「うまれる」を見てきました。
2014 / 02 / 12 ( Wed )
今日は、保育園の保護者の方たちが主催された

乳幼児もいっしょに映画が見られるイベントに行ってきました。


上映されたのは「うまれる」という、

様々な出産にまつわるドキュメンタリー映画。


詳細はこちら→「うまれる


自らが虐待されていた妊婦さん…

18トリソミーという先天的な遺伝子疾患で生まれた赤ちゃん…

出産予定日に亡くなった赤ちゃん…

不妊治療の末、授からなかった女性…


妊娠、出産、不妊…いろんな面で、あらためて考えさせられる映画でした。

見ている方も、胸がつまる思いに…



いろんな場所で、こども連れでも見れるようなので、

ぜひ一度ごらんになっていただけたらと思います。

(ハンカチ持参をおススメします)



その中で「胎内記憶」というのが紹介されていました。


胎内記憶とは…

母親のお腹の中にいたときの記憶。細かくは、陣痛から誕生までの「誕生記憶」、お腹に来る以前の「中間生記憶」などに分けられるが、一般的には「産まれる前の記憶」を総括する。

3歳前後の子供の約30%にあると言われているが、小学校高学年頃にはほとんどの子供が忘れてしまう。


というもの。


おなかの中や出産のときの様子や、空の上からお母さんを選んでやってきた、

とかいうんだそう

へええええ~


わが子に、一年後ぐらいにぜひ聞いてみよう!とおもいました



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 06 : 01 | 病気について | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ひと足お先にバレンタイン♪
2014 / 02 / 13 ( Thu )
今日は、師匠のところにわが子の小児はりをしてもらいにいってきました。


わが子、最近は家でも

「せんせい、いく」

(師匠のところに小児はりしてもらいにいく、の意味)

と自ら言い出すように…。

(あの~、いちおう母さんも小児はりしますけど…


すっかり師匠大好きっこに


もうすぐバレンタインということで、

師匠&いつも遊んでくれる研修生Hくんに、

わが子から「アンパンマンのぺろぺろチョコ」を。


自分で「どうぞ」と渡して、師匠にお礼に

『ほっぺにちゅ』までしてもらって

(しかも自分からほっぺを差し出す…

わが子ご満悦~


ぷぷぷ、自分のほうがよろこんでどうする~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村





00 : 42 : 10 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
パパ不在のバレンタイン&雪~!
2014 / 02 / 15 ( Sat )
なんと、バレンタインだというのに

パパが出張でいないというわが家。


とはいえ、今日は大阪にしてはめずらしく、

朝から昼過ぎまで雪が降り続いていました。


雪も数センチはつもっていたので、

わが子と家の前でちょこっと雪遊び。


冷たいのもなんのその、

手袋を自分でとって、素手で雪をつかんで遊んでたわが子。

遊んでる最中は夢中で気にならなかったみたいだけど、

うちに帰ろうとしたら、手が冷たくて半泣き


帰ってお湯で手を温めたら「シアワセ~」な顏になってました(笑)


夜、寝るときに自分たちの布団だけ敷いてたら、

よいしょ、よいしょとパパの布団を敷くわが子。

「今日はパパ帰ってこれないから、敷かなくていいよ~」といっても

きっちりやりきって、満足そうなわが子。


私も、ふだんはパパに「も~」とかいってても、

やっぱりいざいないとサミシイ…

当たり前にいてくれるありがたみを

あらためて感じたバレンタインデーでした。


パパが帰ってきたら、遅ればせながら

わが子と私から、バレンタインチョコをあげようと思います


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

00 : 27 : 27 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お箸は「六角箸」。
2014 / 02 / 16 ( Sun )
先日、師匠のところに行ったとき

師匠のところのお子さんは

2歳のころから箸でごはんを食べていたと聞きました。


師匠の奥様いわく、

「箸は、百円ショップのや某リングのついたお箸ではなく

『六角箸』がいい」とのこと。


(↓こういう形のもの)
六角箸


調べてみたら、

・3本の指で持つので、その倍数の6角が均等に持てるので持ちやすい

・えんぴつと同じで手になじみやすい

・角があることで自然に指がおさまり、正しく箸が持てるようになる

・六角はおめでたい亀甲のかたちを現し、縁起のよい形

(風水でも六角は幸運を招く形とか)

などなど…。


幼稚園などで使っているところもあるようです。


わが家でも「六角箸」、使ってみようと思います



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村




02 : 49 : 38 | 育児の知恵袋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「自然の摂理に反すると、人は病気になる」
2014 / 02 / 17 ( Mon )
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
(2005/07/08)
新谷 弘実

商品詳細を見る



さまざまな論文を読み、患者さんに協力していただき、

臨牀データを集め、薬の影響をみずからの体で検証し、

野生の動物たちにも学びました。


その結果、私(著者)がたどり着いたのは、

「この世をすべて包んでいる自然の摂理に反することをすると

人間は病気になる」


ということでした。


野生の動物たちには、生活習慣病といえるような病気はほとんど見当たりません。

もちろんそこには、医者や薬のない野性の世界で病気になることは

死に直結してしまうからという一面もあります。


しかし、人間のように「未病」の状態の野生動物がほとんどいないこともまた事実です。


彼らはなぜ病気にならないのでしょう?


それは彼らが「自然の摂理に則った生活」を送っているからです。


・・・・・・・・・・・・

「未病」とは、東洋医学の言葉で

「未だ病にならず」、病気の手前の状態です。


病気をいったん発症してしまう、つまり身体が大きくバランスを崩すと

それを元通りにするのは大変です。


未然に小さな身体のバランスの崩れを戻すことで、

大きな病を発症することなく、健やかに生活することができます。



「自然の摂理に逆らうことは、カラダに悪い」

これは東洋医学の基本原則です。


保存性を高めるための食品添加物、

見た目をよくするための着色料…


そういったものは

「人間の都合のいいようにする、便利なもの」であって、

「もともとの自然なもの」ではありません。


だから「カラダに悪い」。



「自然でないものは、カラダに悪い」

これは、私が東洋医学から、師匠から学んだ大きな宝だと思います。



↓よかったら、ポチしてやってください

ランキングがあがると、うれしくなっちゃいます

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

01 : 16 : 46 | 「病気にならない生き方」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ガラガラうがい」できた~!
2014 / 02 / 18 ( Tue )
今までうがいといえば、

口の中に水をためてぐちゅぐちゅするのしか

してなかったわが子。


それが、今日は横でいっしょにうがいをしている私のマネをして、

口に水を含んだまま上を向こうと!!!


これはチャンス!と思って

「顔上にむけて~、ガラガラガラガラっていってごらん」

といったら、どうにか水を飲み込まずに

「ガラガラ…」っていってる~


またひとつ、成長したねぇ


うれしくって、何回も何回もガラガラうがいをしてたわが子。


…あとは、服の前がびちゃびちゃにならないように練習しよね



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 40 : 04 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ひさびさに、熱と吐きもどし。
2014 / 02 / 19 ( Wed )
ちょっと風邪気味だったわが子。


お昼ごはんをあまり食べなかったうえに、

その後吐いちゃいました。

夕方にはひさびさに、38度以上の熱。


どうも、胃腸の風邪みたいです。


小児はりをして、ちょっとすやすや…



夜ご飯もちょっと食べたけれど、もどしちゃったので

もうそれ以上食べさせずに、水分&寝る前おっぱいに。


ムリに食べさせて、寝ながらもどしたりすると

よくないですからね


熱も吐き気も「身体が治るための反応」なので

下熱剤や吐き気止めで消そうとはしません。


小児はりして身体の治す力を助けてあげて

水分をとらせたり、温かくしてあげたりします。


早く元気なわが子にもどりますように…


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村





01 : 15 : 22 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
わが子、初漢方薬!
2014 / 02 / 22 ( Sat )
先日、熱を出したわが子。


最初の日は夕方から熱があがる→夜にピーク→朝には熱がさがる、

という「いい熱の出方」をしていたのですが、

その次の日は夕方から熱があがって、朝になっても熱が下がらず…。


ちょっとよくないので、師匠のところに連れて行き、

漢方医の先生を紹介してもらいました。


紹介してもらった先生は、

西洋医学の先生なのですが、

長年の臨床で「西洋医学の限界」を感じて東洋医学を勉強され、

現在は気功と漢方で治療されている先生です。


私もいっしょにベットに横になって、おなかの上にわが子をのせて

先生に気功をしてもらいました。


わが子もおとなしくごろ~んと気持ちよさそうに


その後、漢方薬を処方してもらって帰宅。


漢方薬を飲ませるのに、師匠から

「飲ますのがムリなら、アイスクリームに混ぜて食べさせろ」

とアドバイスをもらっていたので

帰り道にアイスを買って挑戦。


アイスを少しお皿にとって

漢方薬の粉をカモフラージュさせるために

わが子の好物、きなこをかけたら

ぜんぜん気づかずに食べてくれました


ちょうど出張中でいなかったパパも帰ってきて

わが子、テンションアップ


その元氣で、復活しようね~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


01 : 45 : 19 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
市販のかぜ薬のこわさ。
2014 / 02 / 24 ( Mon )
風邪ひき中のわが子。


熱も、夜に上がる→朝になったら下がる、という

いい熱の出方になって、回復してきました

(師匠、漢方薬を処方していただいたS先生、ありがとうございました


今日、パパが

「カゼ薬とか、買って飲ませなかったん?」

と聞いてきたので

「いやいや、市販のカゼ薬ってこわいんだよ

という話に…。


「スティーブンス・ジョンソン症候群」というのをご存じでしょうか?


>初期症状は発熱、咽頭痛などで、風邪に似る。

進行すると紅斑、水疱、びらんが皮膚や粘膜の大部分の部位に広く現われることに加え、

高熱や悪心を伴う。また、皮膚や粘膜だけではなく目にも症状が現れ、

失明することもあり、治癒後も目に後遺症が残りうる。

(ウィキペディアより)


NHKの番組でも特集された、市販薬のこわい副作用…。


ちょっとカゼ気味だし…と、今までにも飲んだことのある市販のカゼ薬を服用したところ

目の痛みやかゆみ、口のなかの水疱などから始まり、

全身に炎症が広まり、呼吸困難に陥り、生死の境をさまよい

命をとりとめたものの、左目の視力をほとんど失ったという、女性の体験談です。


こちら→「身近な薬の落とし穴 警告!「市販薬」の意外な副作用


市販のカゼ薬は、カゼを治す薬ではなくて、

症状を抑えるためのものなので、

治りが遅くなるだけでなく、

副作用のこわさもあるんですよね…


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

01 : 30 : 44 | 薬について | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
にんじんさん♪ ごぼうさん♪
2014 / 02 / 25 ( Tue )
「おべんとうばこの歌」


これくらいの おべんとばこに

おにぎり おにぎり ちょいとつめて♪

~中略~

にんじんさん ごぼうさん

あなのあいた れんこんさん♪


という歌。


これ、私がたまに口ずさんでたんです。


そしたら、近ごろわが子も

食卓ににんじんやごぼうが出ると

「にんじんさん ごぼうさん

というように…


あはは、かわいいぞ~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

00 : 42 : 40 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
交通科学博物館、いってきました♪
2014 / 02 / 26 ( Wed )
今日は、4月6日で京都に移転してしまうという、

大阪・弁天町にある「交通科学博物館」にいってきました。


大阪に住んでいる人ならほとんどご存じの、

鉄道オタクさんにはきっとパラダイスであろう施設。


実物の昔の鉄道の車両があったり、歴史が解説されているのはもちろん。

信号を点灯させたり、運転のシュミレーションのできる体験ものもいっぱい。


食堂は、「ブルートレイン」の食堂車


鉄道以外にも、飛行機やバス、自動車、オートバイなどの展示もあって

レトロな雰囲気も楽しめました~


わが子がいちばん食いついたのは、

「鉄道模型パノラマ室」でのパノラマ運転!


ガラス越しに、レール総延長400mの巨大ジオラマを走る

本物の列車のミニチュア模型。


解説つきの上に、ライトを消しての夜の運転まで再現。(こってる~


わが子、列車が目の前通ると

「あ~~~」っておっきな声。

しかも、終わりになると泣き出すほど…


わが子がこんなにジオラマにハマるとは予想外だったものの、

夢中になってくれて、よかった~


けっこう長いこと大阪に住んでるものの、初めて来たのですが

想像以上に展示がおおい!

しかもボタン押したり体験ものもおおい!(チビさんもたのしめる)

博物館といっても、中も外もこどもが自由に歩き回れるし、

シ~ンとした博物館じゃないので、小さい子連れでも大丈夫。

場所も地下鉄・環状線の弁天町駅の目の前。


しかも入館料が大人400円。(やすっ


京都に移転するまえに、一回いっとこ~のノリで

ママ友さんと行ったのですが、

鉄道好きじゃない私でも、行ってみてよかった~

て思いました。


あ、三脚とか持って撮影してる、

ホントに鉄道好きなんだろうな~の人も

ちらほらいらっしゃいましたよ。

(きっと名残惜しいんだろうな~


閉館までに、一度足を運んでみてはいかがでしょうか


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


01 : 44 : 18 | 風邪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「食べない」じゃなくて「食べれない」?
2014 / 02 / 27 ( Thu )
今日、師匠のところに行ってきて、

ついでに師匠のお昼ごはんをちょっとおすそわけしてもらったわが子。


食べてるところを私は見てなかったのですが、

師匠いわく

「歯は生えてるけど、アゴの力がまだ弱くて食べにくそうだな。

うちの下の子もそうだった」

とのこと。


確かに、ちょっと固いものとか大きめのものは

すぐに「べ~」って出しちゃうわが子。


なるほど…歯がほとんど生えてきてるから

大丈夫と思ってたけど、食べにくかったんだな~


以前にも書いたのですが(こちら→食べない原因

やっぱり食べないには、食べないなりの

理由がちゃんとあるってことですね



↓わが子、トマト大好き

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

01 : 18 : 26 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
残った焼き海苔で、海苔の佃煮。
2014 / 02 / 27 ( Thu )
最近、ちょっと焼のりや味付けのりに飽きてきたわが子。


う~ん、どうしようかな~、

のりの佃煮なら食べるかな~と思って

買おうかと思ったのですが

なんか添加物とか多そうだよな~と…。


ふと、家でつくれないのかな?と検索してみたら

こちらのレシピが。


焼き海苔de海苔の佃煮


あまってた焼き海苔があったので、作ってみました。

出来立てはちょっと辛いかな?と思ったのですが、

一晩たったらなじんでいい味に。


で、肝心のわが子はというと…。

まずちょっとだけ海苔の佃煮だけ味見させて

「おいしい?」

と聞いてみたら

「おいしい」と。


これはしめしめと、ごはんに乗せたら

ちゃんと食べてくれました。

やった~


カンタンだし、余計なものははいってないし、

手巻きの残った焼き海苔とかの消費にもよさそう


師匠から

「食べないんだったら、いろいろ試してみな。

ゲームだと思ったらいい。食べてくれたらオマエの勝ち。

仕事じゃなくて、ゲームだと思って楽しんでやれ。」

とのお言葉。


よっしゃ~、今日はクリアしたぞ~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

22 : 05 : 11 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おすもうさん、来園!
2014 / 02 / 28 ( Fri )
今日は近所の幼稚園におすもうさんがくるとのことで、

行ってきました。


おすもうさん2


100キロ以上あるというだけあって、

やっぱり迫力ありますね~。


おすもうさん1

子供たちとも相撲をとってくれてました。

最後は必ず子供たちを勝たせてくれてましたよ


園児たちも、力士さんの腕にぶら下がらせてもらったり、

先生も園児たちの「○○せんせい♪ ○○せんせい♪」コールでひっぱり出されて

力士さんにお姫様だっこしてもらったり。

(幼稚園児とは思えない、盛り上げ上手


子供たち、すごい盛り上がってましたよ


わが子たち見学組は力士さんと相撲はできなかったけど、

帰りに握手してもらいました。


おっきな体の力士さんにびっくりするかな~と思いきや、

「握手してもらいにいく?」って聞いたら

「うん」て自分から。


握手してもらってちゃんと「ばいば~い」までしてきました。


幼稚園児さんになったら、力士さんと相撲とらせてもらえるのが

たのしみになったかな~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


22 : 58 : 48 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |