FC2ブログ
ま、まさかこんな所から…。
2014 / 03 / 02 ( Sun )
わが子お気に入りの、水で描くお絵かき帳。

(乾くと何回もかけるやつ)

そのペンとスタンプが、二日ほど前から行方不明。

夜のかたづけの時にも見つからず、

昼間もわが子と

「どこだどこだ~

と探し回ったものの、どこにもない。

(探し回るほど広い家でもないけど…)


パパの家に代々伝わるという、

えんぴつを投げて、先の向いた方向に探し物がある、という

「えんぴつ探し」とやらをやっても出てこない。


ホントに、いったいどこに行ったんだろう…と思いながら、

わが子が寝た後、印刷したいものがあって

用紙を入れようと、プリンターの用紙入れを開けたら…

なんと、入ってました。これ。


ペン


…こりゃ、探しても見つかるはずがないわ…


実はわが家、今までにも

わが子のしまじろうのDVDと黒のクーピーペンシルがいまだに見つからずのまま。


う~ん、今回のを考えると、それらもとんでもないとこから出てくるかも…


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



00 : 13 : 30 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
パパ、フルマラソン完走!
2014 / 03 / 02 ( Sun )
なんと今日は、パパが人生初のフルマラソンに参加。


ハーフマラソンも3年ぐらい前に走ったっきりで、

近ごろなんて10キロでも限界そうだったパパ。


それが、な、なんと42.195キロ完走っ



電話で聞いて

「うそっ! ホントに?! やった~~~~~

とわが子とおおよろこび


ホントは、とちゅうから相当きつかったらしいのですが

「○○(わが子)のこと思い出してがんばった」そう。


子供のころから病弱だったパパ。

今でも体調崩すとぜんそくが出たりします。


そんなパパをがんばらせてくれた「わが子」の存在


私も、自分の子供に

「おか~さん、ぼく、○○できたよ!」

って言われたらこんな気持ちなんだろうな~、ぐらいよろこびました


で、わが子とパパに「金メダル」をつくって、

帰ってきたパパの首に下げてあげました。


タイムはさておき(笑)、完走したことがすばらしい


完走の賞状は、わが子がおっきくなったときにパパが自慢できるように、

飾っておいてあげようかな~


がんばったね、パパ。 おめでとう~


(↓あまりの疲れに、わが子より先に寝ちゃったパパ…)

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 07 : 26 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
わが子、2歳のバースディ☆
2014 / 03 / 04 ( Tue )
今日、3月3日はわが子2歳の誕生日。


去年は、やっとたっちができるぐらいだったわが子。

初ケーキデビューも誕生日だったなぁ…。

一升餅をじいじに支えてもらいながら背負ってたな~。


それが、今年は練習してたろうそくふ~もして

いちごのケーキも自分でパクパク。


「たんじょうびおめでとう♪」って言ってもらったら

「ありがと」。


「何歳になったの?」って言われたら

「にしゃい(2歳)」。

て言えるように。

(とはいえ、まだ1歳っていう確率高いけど…


あ、「きらきら星」もちょっとだけ歌ってたな~。

(しかも誕生日の今日いきなり


自分でも一生懸命手巻き寿司をまきまき。

(すごい具沢山でつくって、パパに「どうぞ」してて

パパはおなかパンパンだったみたいたけど…


は~、一年でこんなに成長するんだな~


わが子が寝てから去年の誕生日の録画してたのを見て、

ホントしみじみ感じちゃいました。


ふふふ、来年の誕生日がいまから楽しみ~


パパが「今日はホントよかったな~。

自分の誕生日より、○○(わが子)の誕生日のが

ぜんぜんうれしい」と。


うんうん、そうだねぇ~

パパ、なかなかいい一言です


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



00 : 49 : 11 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
「医者に殺されない47の心得」
2014 / 03 / 05 ( Wed )
今回のおススメ本は、こちら。


医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法
(2012/12/13)
近藤 誠

商品詳細を見る



著者の近藤誠医師は、

がんの放射線治療を専門とする、乳房温存療法の先駆者として有名な方です。


この本も、2012年に「第60回 菊池寛賞」を受賞されています。



「医者を40年やってきた僕が、

一番自信を持って言えるのは

『病院によく行く人ほど、薬や治療で命を縮めやすい』

ということです。


医者にかかればかかるほど検査が増えて「異常」が見つかり、

薬を飲んだり手術をするハメになる。


薬のほとんどに病気を治す力はなく、副作用は大きい。


がんが見つかると、いきなり胃や子宮を切り取られたり、

死ぬほど苦しい抗がん剤治療をさせられる。


こうして命を縮めます。


『信じる者は救われる』と言いますが、医者を簡単に信じてはいけない。

本書では、医療や薬を遠ざけ、元気に長生きする方法を解説していきます。」



病院の先生が

「医者を簡単に信じちゃいけない」

って言ってるって…

なかなか興味深くないですか?



ということで、おススメ本第二弾は

こちらを紹介していきます。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


01 : 29 : 56 | 「医者に殺されない47の心得」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
なんか、ほのぼの。 ~アンパンマンとザジズゼゾウ~
2014 / 03 / 06 ( Thu )
わが子と図書館で借りてきた、絵本。


アンパンマンとザジズゼゾウ―アンパンマンのおはなしるんるん〈9〉 (アンパンマンのおはなしるんるん 9)アンパンマンとザジズゼゾウ―アンパンマンのおはなしるんるん〈9〉 (アンパンマンのおはなしるんるん 9)
(2012/11)
やなせ たかし

商品詳細を見る

(わが子、この絵本を見つけたとたんはなさなかった…



お話の中で、

ザジズゼゾウというゾウの上に

バイキンマンが乗っかって飛んでいると、

向こうからアンパンマンが。


バイキンマンはザジズゼゾウに

「あいつをやっつけろ!」

というけれど、ザジズゼゾウは

「ケンカはしないぞう~」と。


アンパンマンはアンパンマンで、

「空飛ぶゾウなんて、はじめてみた~。

バイキンマンのあたらしい仲間かな~。」

とかいいながら、そのまますれ違っちゃう。


なんか、ほっとしますね~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


01 : 05 : 49 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
今日は、啓蟄(けいちつ)でした。
2014 / 03 / 07 ( Fri )
今日は、二十四節気の「啓蟄(けいちつ)」でしたね。


啓蟄とは…

陽気に誘われ、土の中の虫が動き出すころのこと。

一雨ごとに春になる、

そんな季節の気配を感じながら。

(「日本の七十二候を楽しむ」-旧暦のある暮らし-より)


まだまだ風も冷たいですが、

日差しは日に日にあたたかくなってきていますね。


わが家も、最近はちょっとした買い物とかのおでかけには、

しばらくつかってなかったベビーカーをひっぱり出して

散歩しながら出かけています。


ベビーカーは、わが子が歩き疲れたときのために

予備で押していくつもりなのに、

わが子、ひさびさのベビーカーにハマっていて、

すぐ「乗る!」っていうんですよね~…

とちゅうで

「ちょっと歩いてみる?」

って聞いても、あっさり「ううん」て言われる…


「ベビーカーに座っていてくれない」

という話はよく聞くんですが、その逆に

「ちょっとは歩いてほしいのに、すぐ座っちゃう」

のがわが家のパターンなよう。


けれど、ベビーカーに乗って景色見ながらおにぎり食べたり、

日よけカバーを自分でひっぱり出して

「いないいない~、ばぁ!」したり、

なんだか楽しそうなわが子。


私も、日差しがあたたかいとなんかいい気分になるし、

運動不足だからちょうどいいかな~


春は植物も芽が出て上へ上へ成長していくように、

人ものぼせやすい季節なので

ゆったりとした気持ちで散歩するのは、

養生にもいいですしね。


春になると、花粉症やなんだか調子がよくないな~という方も

部屋の中に閉じこもらずに

外に出て、春の訪れを感じながらのんびりお散歩をする、

こんなことも、実はいいんですよ。



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 18 : 23 | 小児はり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
その症状、「老化」?それとも「病気」?
2014 / 03 / 08 ( Sat )
医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法
(2012/12/13)
近藤 誠

商品詳細を見る



この本の中で、近藤医師は

「今の日本で大人がかかる病気はたいてい老化現象で、

医者にかかったり薬を飲んだりして治せるものではない」

と言っています。


ここでいう「老化」とは、

『細胞の遺伝子に傷がつき、それが蓄積して、

身体に様々な障害を引き起こす肉体の変化のこと』



つまり、日本人の多くは「老化現象」を「病気」ととらえて、

一生懸命治療しているってことですね。


また、

「高血圧、高コレステロールなど、

年とともに出てくる症状には意味があり、

不用意に薬で抑えてはいけない」

とも。



風邪の症状や、痛みとかもそうですよね。

意味があっておこっているものなので、

それを無視してただ抑えようとするのはむしろ危険


わが師匠のたとえに

「火事で火災報知器が鳴ってんのに、

うるさいからって火事消さずに音鳴るのだけとめたら

大変なことになるだろ?」

というものが。


いやはや、その通りです。


高血圧、高コレステロールについては

また次回に…。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
01 : 09 : 05 | 「医者に殺されない47の心得」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
その「よ~」はいったい…。
2014 / 03 / 08 ( Sat )
言葉がすこしずつだけど、

達者になってきたわが子。


「親の口癖をマネするから、気をつけろよ~」

と言われていたのですが…。


なぜか、ジュースがほしい!のときに

(こないだ、誕生日にひさびさに飲んで味をしめたもよう

「ジュース、ください、よ~

と…


なんなんだ? この「よ~」は

(しかも上がり調子)


パパに

「私、『よ~』とか言ってる?」

と聞いても

「いや~、言ってないと思うけど…」


パパも言わないしな~…。


と、かんがえたところ…思い当たることがひとつ。


私がパパに

「○○やってよ~」

て言ってるのを聞いて、

『お願いごと → 最後に”よ~”』

と思ってるのかもと…。


う~ん、大ハズレではないんだけど…


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



23 : 37 : 08 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
血圧をクスリで下げるのは危険?
2014 / 03 / 12 ( Wed )
医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法
(2012/12/13)
近藤 誠

商品詳細を見る



まずは、高血圧の基準値といわれるものについて。


血圧は、上が140㎜/Hg、下が90㎜/Hgが基準値で、

それ以上が高血圧とされています。


これは、

1998年の基準値は160/95以上、

2000年に140/90以上に、

とくにはっきりとした理由もなく下げられているそうです。


しかも、日本人の血圧が下がることで

死亡率が下がる、心臓病や脳卒中などが減ると実証されたデータは

見当たらないとのこと。


じゃあ、なぜ基準値が決められて、それが下げられていっているのか?

…は、本をご覧ください。


大事なのは、

「なんで歳をとると、血圧があがっていくのか」

ということです。


年齢とともに、血管も老化して硬くなり、血液を先に送り出すチカラが衰えます。

カラダは、血液が届かないとこまります。

酸素も栄養素も血液によって運ばれていますからね。


じゃあ、どうするか?


カラダは血圧をあげることで、

脳や手足のすみずみまで血液を運ぼうとする、

というメカニズムなんです。


つまり、

「カラダは必要だから血圧をあげている」

ということなんですね。


こちらの本には

「フィンランドで、75歳から85歳までの

降圧剤を飲まない男女521人の経過を見た調査では、

80歳以上のグループでは最高血圧が180以上の人たちの生存率が最も高く、

最高血圧140を切った人たちの生存率はがくんと下がっています」

と書かれています。


発熱や嘔吐、下痢とかといっしょで、

血圧が高くなることも、それ自体が悪者なのではなくて、

カラダが必要だからしていることなんですね。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



03 : 05 : 47 | 「医者に殺されない47の心得」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コレステロールは高いほうが長生きできる?
2014 / 03 / 13 ( Thu )
医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法
(2012/12/13)
近藤 誠

商品詳細を見る



世間ではワルモノにされているコレステロール。

これも、また違う見方ができるようです。



コレステロールには、細胞を丈夫にするので「減らさない」ことが大事で、

実は「長寿のもと」。


1980年代に調査した結果によると、

男女ともコレステロール値の最も低いグループの総死亡率が一番高く、

男性は、血中コレステロール値が低いという結果が出ているそうです。


コレステロールは細胞膜をつくり、各種のホルモンのもととなる、

命の維持にかかせない成分で、

コレステロールが減ると細胞膜がもろくなり、

正常な細胞の集まりであるカラダの正常な組織が弱くなってしまい、

ガンなどが増えたり侵入してくるのを

防げなくなる、という結果を招くとのこと。


コレステロールも、カラダを維持するのに大事なものなんですね。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村




01 : 49 : 54 | 「医者に殺されない47の心得」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
わが子の「イライラ」「いや」との付き合いかた。
2014 / 03 / 14 ( Fri )
わが子も自分の思いどおりにできないと

「ムキ~ッ

とイライラしたり、

「イヤッ」

と言ったりするようになってきました。


こないだも、私がなにかを

「それは○○しちゃダメだよ」

と言ったら、

歯をくいしばって「キ~」って顔を。

で、その怒りを私にぶつけたかったみたいで

私のうでを握ってきたものの…


握ってきただけで、つねったりせず。

そのまま、なにやら耐えてるようす。


たぶん、わが子の中では

「キ~、母さんめ~、

うでぎゅ~ってしてやりたいけど、

やったらもっと怒られる~

って、葛藤していたんじゃないかと…。


私はというと、

「なんじゃ~、この手は~!」と

わが子にじゃれて、笑わせて、

なんでダメか話して終了。



わが子が「イヤッ」って言ったら、

たいていはまず「笑わす」。

(なんだと~!とかいいながらコチョコチョしたりとか)


で、そのあと説得or交渉。


それでできたらほめちぎる。



が、最近のわが子と私のやりとりパターン。


お互いイライラしながらバトルするより、

いっかい笑っちゃったほうが

気がラクになる気がします


ま、ダメなときはダメですが…


これもわが子というゲームをクリアするプロセスだと思って、

いろいろ試してみようと思います


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

01 : 06 : 25 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
冷やごはん派ですか???
2014 / 03 / 15 ( Sat )
ごはん(お米)より、おかず好きなわが子。

いつもおかずはパクパク食べても、ごはんがなかなか進まず…。


それが今日、炊飯器の中のごはんが少なかったので、

私だけ冷蔵庫の残りごはんを温めて食べようとしたら、

わが子が

「それ、ちょうだい!」

とアピール。


「つめたいご飯だから、おいしくないよ~」

「あったかいご飯あげるよ」

といっても、「それ!」と。


きっと食べないだろうな~…と思いながら、

わが子のおちゃわんに冷たいご飯を入れてあげると…


なんと、パクパク食べる


しかも、冷たいごはんで所々固まってたので、

こないだ買った六角箸使ってみたり、てづかみだったり。

おぉ、なんかついでにお箸にチャレンジしてる


大人でもたまに、冷やごはん党はいるけれど

もしやわが子もそっち派


今度から、たまに「あえて冷やごはん」もありかも…


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


01 : 03 : 30 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
公園での出会い。
2014 / 03 / 17 ( Mon )
今日はいい天気だったので、パパも仕事に行っちゃったし

お昼まで公園でもいこうかな~、と

ちょっと離れてるけど、同じくらいのコドモが多く遊んでいる公園へ。


砂場でわが子と遊んでいたら、

隣で遊んでた4歳の男の子と、わが子が意気投合


砂場を飛び出して、すべり台に行ったり追いかけっこしたり。


いっぱい遊んで、12時過ぎたので、

そろそろ帰ろうかな~…と思っていたら

その男の子が

「ぼく、おばあちゃんちに来てるから、今度いつあそべるかわからんねん」

「お昼ごはんここで食べて、そのあとまた遊ぼうよ~」と。


男の子のおばあちゃんとお母さんも

「家で食べてからまた来たら?」

というのだけど、その子は

「(わが子と)いっしょに食べたい~


で、けっきょくお昼を公園でいっしょに食べて、

お昼からもボール遊びやらすべり台やら、いっぱい遊んで

とちゅうからは他の子もさらに加わり。

わが子が遊び疲れて

「帰る~」になる4時前まで、

午前中からほぼ一日、公園で遊んできました。


午前中だけのつもりだったのが、予定外だったけど

人見知りもひどかった、引っ込み思案なわが子が

こんな風に初めて会った子とでも遊べるようになったんだな~、と

母はちょっと感激


帰るときに

「また、あそぼうな!」

と、ハイタッチしてくれた男の子。


ありがとう

わが子にも、とってもいい日曜日になったよ~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

00 : 38 : 38 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
血糖値を下げるには、歩こう!
2014 / 03 / 18 ( Tue )
医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法
(2012/12/13)
近藤 誠

商品詳細を見る



この本の中で、

血糖値に関する試験について書かれています。


A群:食事療法をメインで、血糖値が270を超えた時だけ薬物療法をおこなうグループ

B群:降下剤を使って、血糖値が常に110未満にとどまるようにしたグループ


10年間観察し続けた結果、

・「死亡、腎不全、失明に統計的有意差なし(=A群、B群に違いが認められない)」

しかも、

・B群は低血糖による発作がA群の3倍

との結果が出たそうです。


「血糖降下剤は、合併症の予防や延命には何の効果もないのに

副作用が大きい」とのこと。



では、どうしたらいいの?に、著者は

「血糖値は『歩く、自転車、水泳、ストレッチ』などの有酸素運動を心がけると

下がる人が多いことが、運動療法のデータからわかっています」

「血糖値が高めと言われたら、よく歩くように」

と提案しています。


お金もかからず、なんてシンプルな

けど、いらんことをしない、当たり前のことをする、自然に反しない、

それが一番カラダにやさしいんですね。

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村

00 : 39 : 11 | 「医者に殺されない47の心得」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
その日、その日の楽しみ方。
2014 / 03 / 19 ( Wed )
今日はちょっと雨が降っていたのですが

どうやらわが子は雨の日もスキなようで。


その理由は、カエルさんのポンチョと、長靴がはけるから。


いつもはなかなか出発しないのに、

長靴だとわかると私より先に行ってはいてて、

ニッコニコで玄関で待ってるし


そういえば、こないだ公園でいっしょに遊んだ男の子も、

雨の日もすき!って言ってたなぁ…。


理由は「水たまりに入って遊ぶのがたのしいから!」って。


こういう心持でいたら、

「あ~、今日は雨でうっとおしいなぁ…」とか

後ろ向きな気持ちにならずに

毎日、その日その日を楽しむことができるんでしょうね。


子どもって、自然そのものだから

実はすごいお手本なんですね~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 26 : 29 | 風邪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
公園でお昼ごはん。
2014 / 03 / 20 ( Thu )
今日は、とても天気がよくてあたたかかったので

師匠のところに行った帰りに、公園でお昼ごはん。


ベンチに座って、おにぎりとちょっとのおかずだけの

めっちゃ貧相なおべんとう(笑)


けど、外だとなんか気持ち良くて、

ただのおにぎりもおいしく感じるんですよね~


わが子も外で食べると、よく食べてくれるし


食べ終わったらさっそく遊具のほうに走っていって

遊び始めるわが子。


片づけてる間にも「ママ~」って、はやくきてよ~コールが


伊丹空港があるので、公園の上空を飛行機が飛んでいて。

わが子は飛行機の音がすると、すぐに「あ!」って反応。

それを見て、私は「あ、飛行機か!」と空を見上げる。


いや~、わが子が気づくまで、意外と飛行機の音に気付かないんですよ…


こないだ、食事用のエプロンを買いに行ったら、

迷わず青の飛行機の絵のを選んだわが子。

(まちがいなく、男の子用。)


ちょっと飛行機ブームが来そうな予感。


…ますます女の子らしさから遠のいていくな~

今年の春は、スカートはかせてちょっと女子力を

あげようかな


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村








00 : 44 : 16 | 2歳1~2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
数をカウント?
2014 / 03 / 20 ( Thu )
わが子、ここ数日でなんか

「いち、にい、さん…」とか、

数字をカウントし始めました。


特に教えてなかったので、

フツ~に遊んでる最中に

「いち、にい…」とか言ってるから、

「はいはい、いち、にい…って、いつの間にか数えてるやん

てなりました(笑)


まだ5か6ぐらい止まりだけど、

へ~、自分でおぼえちゃうもんなんだなぁ…と感心


まぁ、毎日おふろからあがる前に

30数えてるから、耳にタコってやつなんでしょうね。


たまに数えてると「にじゅう(20)」とかいっしょに言ったりするので

びっくりするけど、

私らが英語の歌でも知ってるとこだけ

「イエスタデ~、フフフフフフ、フ~フフ~♪」

とかいっちゃうのとおんなじなんでしょうね


まだつたない言葉だから、なにいってるかよくわからないことが多いので

そのときの状況、わが子のジェスチャー、過去のできごととかを

総動員で分析して、なにを言いたがってるのか当てるのが

ちょっと推理ゲームみたいでおもしろいな~と思う今日この頃


でも「?」なときに周りから「○○したいみたいよ」って言われると

「あ、なるほど~」って。


一番身近にいるからわかることと、

逆に見えてないことがあるんだな~、と。


勉強になります


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

23 : 54 : 54 | 2歳1~2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
わが子、初お留守番!
2014 / 03 / 22 ( Sat )
今日は昼から私が結婚式に参列。

わが子はお留守番。


島根のババちゃんに出張してきてもらって

子守をおねがいしました。


わが家、私の実家は島根だし、

パパの実家も諸事情で預かりをお願いできないので

いままでなにかの講座の間の一時保育ぐらいしか

預かってもらったことのなかったわが子。


ババちゃんも、年に2~3回あうぐらいだから

どうかな~、大丈夫かな~と思っていたのですが


さすがは、新生児のとき、私が抱いても泣き止まないのに

ババちゃんが抱いたらピタリと泣き止んでた

必殺ババちゃんパワー


おやつ食べて~、そのままEテレ録画してたの見て~、

お昼寝がっつり2時間して~、またおやつして~、で

たまに「ママは?」って言ってたものの

お昼寝前にちょっとぐずっただけで

いたってフツ~にしてたそう。


終わってダッシュで帰った私。

帰ったら「ママ~」ってくるかと思いきや、

「ただいま~」っていってもシ~ン…。


わが子、パパとおふろも入ってすでにまったり。

私の顏より、お土産の袋に目がくぎづけ


いや、確かに出かける前に

「ババちゃんと仲よく留守番してくれてたら、

お土産持って帰ってくるからね

って、言いましたけど…


いい子にしてくれててうれしかった半面、

「パパが帰ってきたら、いつも『パパ~』っていくのに…

って、ちょっとパパにやきもち(笑)。

ちょっと母さんはさみしかったよ~


でも、これも成長した証拠だな

母のほうが子離れせねば…


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



23 : 47 : 49 | 2歳1~2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ババちゃんを見送り&ヒーローショー。
2014 / 03 / 23 ( Sun )
今日は、子守のために来てくれていた

ババちゃんを見送りに、バスセンターへ。


あっというまの2泊3日だったけれど、

わが子はすっかりババっこに(笑)


帰りもバスが出発するまでばいば~いして、

帰った後も「ババは~?」って言ってました。


ババちゃんホントにありがとう


そして、見送った後、ちょうどお昼すぎ&

バスセンターのすぐそばで、戦隊モノのヒーローショーが。


そういや、私も見たことないな~と思って、

せっかくイスもあるし(笑)、始まるまで座ってごはん食べて

ちょっとだけ見てかえろっかな~と。


いや~、それにしても親子連れでいっぱい。

立ち見も大勢だし、そのヒーローのおもちゃ持ってきてる子もいるし(笑)


で、始まったものの…

今どきの戦隊モノのワルモノって、な、なんか

生で見ると、こわいというか、グロい…

ちょっとしたホラーだぁぁぁぁ!!!

(↑これは母の感想)


周りのヒーロー大好きっこたちは

(ちなみに、女の子もいっぱいいたな~)

ヒーローvsワルモノの戦いに

「がんばれ~!」ってすごい熱気なんだけど、

わが子ドン引き…


あ、こりゃいかんと

横に立ち見してた人に「あ、ここどうぞ~」と

席を譲って、開始早々に退散

(すみっこに座っててよかった~


で、そのヒーローショーのうしろに、

ウシさんの中に入れるおっきなバルーンが。


みんなヒーローショーにくぎづけで、なんと中は誰もいない


係りのお姉さんに、年齢制限と親も入って大丈夫か聞いたら、両方クリア


わが子とふたり、貸切状態で中で遊べました~


バルーンの中


家に帰って今日のことをパパに話すと、

「オレも、ヒーローショーとかニガテやった…」と。


やっぱり、親子ですな


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

23 : 29 : 28 | 2歳1~2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「コラーゲンでお肌はプルプルしない。グルコサミンはひざに直接届かない」?
2014 / 03 / 25 ( Tue )
医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法
(2012/12/13)
近藤 誠

商品詳細を見る



「プルプルとした肌に欠かせないコラーゲンを○○㎎配合」

「ひざのクッションに含まれるグルコサミンを○○㎎もとれる!」

等、健康食品のうたい文句は後をたちません。


しかし、この本にも

「口からとったコラーゲンが肌を直接プルプルさせるわけではなく、

グルコサミンがひざに直接届くわけでもありません」

と書かれています。


なぜかというと、食べたものはいったんバラバラに分解されてしまうからです。


コラーゲンはタンパク質の一種、グルコサミンは糖の一種。

なので、カラダの中に入ってしまえば他のタンパク質や糖といっしょ。


コンドロイチンやヒアルロン酸なども、すべて同じことがいえます。


それらに何万もお金をかけるのって…


著者は、

「できるだけコラーゲンやグルコサミンの合成能力を保つには、

栄養バランスのよい食事、ほどよい運動、早寝早起きを心がけて、新陳代謝をよくすること」

と。


うむうむ、ココロにもカラダにも、お財布にもやさしいですね~


にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村




23 : 48 : 08 | 「医者に殺されない47の心得」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
3月生まれのお誕生日会。
2014 / 03 / 27 ( Thu )
今日は近くの保育園で

3月生まれの子のお誕生日会があったので

いってきました。


しかし、あいにくの雨

(しかもけっこう大降り)


わが家は近いので、ベビーカーにカバーをして歩いていったのですが、

なんと行ったら3月生まれはうちの子ひとり、

プラスたまたまきてた親子さん1組


ま、先生たちにお祝いの歌を歌ってもらうの独り占めして、

贅沢だったかも~


お誕生日会

(ジーパンの上に、変身セットのスカートはいてる…


去年1歳のときは、いやがってすぐにとってた王冠も

今年はしっかりかぶって。


家で練習した

「何歳になりましたか?」

「2しゃい~(2歳)」

は、はずかしがってできなかったけど、

お祝いしてもらえてよかった


来年は元気いっぱい、おっきな声で

「3歳です!」って言えるのが目標かな

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 47 : 16 | 2歳1~2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
泣き虫わが子…。
2014 / 03 / 28 ( Fri )
トモダチが遊んでいるおもちゃを貸してほしいと

力づくで奪い取ったりせずに、

ちゃんと「かして」と言えるのはいいんだけど、

「いや」と貸してもらえないと

「びぇ~~~

と泣いちゃうわが子。


まぁ、まだなかなかお互いすんなり「どうぞ」とはいえないから仕方ないけど、

泣いちゃうのはな~…。


泣いてゴネると、トモダチと楽しく仲よく遊べない!


今度は「みんな順番に、かわりばんこ」「○回やったら交代」とか、

『ちゃんと納得して待てる』ことが課題かな~。


子どもであっても、ちゃんと納得できてるか、できてないかは、大事な問題。


わが師匠も、

「自分が正しいのにガマンしてやってる、という意識で大きくなると

不満だらけの人生になる」

と。


それって、めっちゃ不幸だし、間違いなくカラダを悪くします。


あ、そうか。

「トモダチといっしょに、かわりばんこで遊ぶとたのしい」

ってことに気づけばOKかも。


子育ても、要領のわるいお母ちゃんだと

試行錯誤です~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

00 : 20 : 42 | 2歳1~2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
六角箸、使ってみてのその後。
2014 / 03 / 29 ( Sat )
先日の記事で書いた、「六角箸」。

(こちら→「お箸は六角箸」


わが子にも、2歳児用の六角箸を買って使ってみています。


箸匠せいわ 六角知能ばし ポポとミミ 子供箸 (17cm(小学生1、2年生用), ピンク)箸匠せいわ 六角知能ばし ポポとミミ 子供箸 (17cm(小学生1、2年生用), ピンク)
()
六角知能ばし

商品詳細を見る



1か月ぐらい使わせてみての、私の感想。


・2歳児の手のひらの大きさにあわせた箸って、こんな短いんだ~!

・ホントに持ちやすそう

・自分から、箸を持って使いたがるようになった


六角形なのももちろんなんですが、

箸の長さが、今まで持たせて子供用の箸より

2㎝も短い!


確かに、私もパパの箸使ったら長くて扱いにくいもんな~…


形プラス長さがちょうどいいのか、

自分からお箸を使いたがるように。


まだ箸でつまんで食べる、まではできないけど

箸で刺したりすくったりで食べれるようになって、たのしいみたい


食卓に箸、スプーン、フォークをならべてても、

たいていは箸を一番最初に使おうとするかな~。

(もちろん食べれないとてづかみしちゃうけど)


で、親も箸で食べれると、そりゃ~うれしいワケで。


「おぉ、すご~い 箸で食べてる~

とか、おだてじゃなくて本気でよろこぶから(笑)

それもコドモがうれしくなって使いたがるのかも。


おかげで前よりご飯に集中するようになったし、

とにかく、買って正解だったな~と思う、この「六角箸」。


ぜひお試しください~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



01 : 29 : 06 | 2歳1~2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
春の健康講座。
2014 / 03 / 30 ( Sun )
今日は、師匠の治療所主催の

春の健康講座にいってきました。



前半は研修生Sさんによる説明、

後半は師匠の質疑応答。



テーマは「春の養生」


花粉症、肩こり、脳卒中、めまい、頭痛など…。

なんの関係もなさそうなこれらの症状が

実は春に起りやすい!


共通するのは、胸から上の症状。


それは春という季節が「のぼせ」やすいことから。


…といった話を、東洋医学の知識のない

一般の方にもわかりやすくお話する講座でした。

(治療所のみなさん、お疲れ様でした~


じゃあ、それを防ぐにはどんな生活をしたらいいの?

ということで、Sさんが

「ぜひ、冷蔵庫に貼っておいてください!」とコメント付きの

「春の養生(生活の仕方)」は


・早く寝る(遅くとも11時までに)

・ゆったりとよく歩く

・木の芽のものを避け、根菜類を摂る(ほんのちょっとはOK、とりすぎ注意)

・のびのびとゆったりした心を保つ



あたたかくなってきたし、そろそろ桜も咲いてきたので

お花見にもいい季節になってきましたもんね。


のんびりお花見しながらお散歩、なんてのも

いいですね~


わが子も足が冷たいのに、手はあたたかい、

おなかを触るとみぞおちのとこがちょっとつまったかんじの

「冷えのぼせ」っこ…


(コドモは人生でいったら「春」の時期だから、

もともとのぼせやすいんですけどね


赤ちゃんや子供は、眠いときアタマ触るとあったかく感じるけれど、

のぼせてるときも、触ると熱持ってるカンジがします。


そういや、小学校の時

同じクラスにアタマから湯気出てる子いたな~


そして、なによりわが家には「のぼせ大王」のパパもいるので

冷蔵庫にはっておこうと思います~



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村


01 : 17 : 56 | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おふろで洗濯じゃぶじゃぶ。
2014 / 03 / 31 ( Mon )
こないだ読んだ、こちらの本。


ゆるエコ無理せず、楽しく、あるもので (単行本)ゆるエコ無理せず、楽しく、あるもので (単行本)
(2014/03/20)
田村 記久恵

商品詳細を見る



この中に、

「お風呂場でこどもといっしょに洗濯」

というのがあって、

「へ~、いいな~

と思っていたのです。


で、今日おふろに入るときに

なにげにわが子のくつしたを見たら、まっ黒

(こないだ砂遊びして、靴の中が汚れてたせいみたい)


あぁ、わが子が最近「ミミちゃんのくつした」って

お気に入りの、うさぎ柄のくつしたが…。


いつもなら、お風呂あがって、わが子に服を着させてから

洗面台でせっけんでゴシゴシ洗うのですが、

「お、いっしょにやってみよかな」

と思って、おふろに持ち込んでみました。


わが子に

「見ててよ~。こんなにまっ黒なくつしたが~…。」

と、せっけんつけてゴシゴシしてみせると

「わ~

っていい反応。

(母さんの期待通りの反応、ありがとう!


私がゴシゴシしたあとのくつしたを渡したら、

自分でもモミモミ(本人はゴシゴシのつもり)したり、

お湯につけてすすぎ先取りしたり。


で、すすいだらキレイになってるのに、またまた

「お~


自分のお気に入りがキレイになったのが

うれしいんでしょうね~


ちなみにこちらの本では

洗濯機を使わずに、お風呂でコドモといっしょに

洗濯する方法がのっていますよ。


ほかにも、手作り化粧水とかもあって、

こんどつくってみよっかな~なんて

思ってるとこです。

(増税で懐もサミシクなりそうだし、

節約かねてよさそ~、なんて


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 27 : 46 | 2歳1~2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |