FC2ブログ
喜びを、分かち合える存在♪
2015 / 09 / 01 ( Tue )
昨日の出来事なのですが…。


お姉ちゃんと3人で遊んでいて

弟くんをうつぶせにしたら

頭がもちあがるかな~、というのをやってみたのです。


弟くん、「う~~~ん」とがんばっていて

ちょっとだけ頭があがった


私が「やった~!弟くん、すご~~~い

とよろこんでいたら、お姉ちゃんも

「やった~~~~

と周りを走り回っておおよろこび


お姉ちゃん、ちっちゃいお母さんみたい(笑)


けど、なんかいっしょによろこんでくれる人がいるって

めっちゃうれしい


考えてみたら、お姉ちゃんときは

パパは仕事に行ってるから事後報告で、

その瞬間をいっしょによろこんでくれるのって

なかったんだな~って。


こういうよろこびを、分かち合ってくれる存在に

お姉ちゃんがなってくれるなんて

なんてうれしいことなんだろう


師匠に以前、二人目のことを相談した時

「子どもが増えたら

もっと楽しくなると思うなら

二人目もいいだろう」

と言うような内容をアドバイスされたことが。


大変なこともあるけれど

思いがけない楽しいことも

うれしいことも、増えました


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



23 : 24 : 54 | 3歳6ヶ月&0歳1ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
弟くん、生後2ヶ月。
2015 / 09 / 02 ( Wed )
うっかりしていましたが

昨日、9月1日で弟くん、生後2か月でした。

(このいい加減さが、さすが二人目(笑)!)


弟くん、すでに体重は出生時の2600gの倍、

5200gあるもよう。(1週間ぐらい前に、服着た状態で)


最近は指しゃぶりもできるようになってきて、

「あ~」「う~」「はう~」とかの喃語も増えてきました。


うつぶせにすると、ちょっとだけ頭がもちあがるかな?


目で物を追ったりもするし、抱っこしてくれる人の顔を

じ~っと見たりしてるので、見えてきてるんだな~って実感。


けど、なによりうれしいのが、

『話しかけたりあやすと笑ってくれるようになったこと

(あ、新生児微笑じゃない笑い顏)

これにつきますね!


顏はちっちゃなおっさんみたいだけど(笑)

笑顔はたまらないっす


今朝も「おはよう~」って言ったら

『にこ~~~』って

なんて愛いヤツなんだ!(親バカ)


お姉ちゃんが赤ちゃん時より

弟くんは笑顔っていうか表情豊かな気がするのは

お姉ちゃんが新生児の時は、ほぼ部屋にこもりきりで

私と一対一が多かったのに対して

弟くんは生まれてすぐから

色んな人に囲まれて過ごしているからじゃないかな?と。


新生児の時からいっぱい抱っこして、話しかけてくれてた

田舎のババちゃん&ジジちゃんに見せてあげたいわ~


昨日もパパの友達のお家におよばれしてきたけど

誰に抱っこされても泣きもせず

じ~~~っと顔を見つめる弟くん。


いや、むしろうれしそうな顔してて、

笑い顔も出てて、営業スマイル(笑)?


お姉ちゃんは、人に抱かれてもけっこう

泣いてたような記憶が…


ま、今思えば私が神経質になって

ピリピリしてたからなんですけどね


弟くんは、抱っこから降ろすとすぐに泣いてたお姉ちゃんとは違って、

オムツもきれい、おなかも空いてなかったら

ひとりでゴロゴロしててくれるので

とっても助かる~


人がそばにいてくれたら、安心するみたいで

姿が見えるとこにいて、声掛けしてたら

そんなにはぐずらない!


お姉ちゃんときは、トイレとか以外は

ず~っと膝の上だったのがウソのよう(笑)


ちっちゃく育ったお姉ちゃんとは対照的に

ハイペースで飛ばす、弟くん。


これからの成長が楽しみです


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
22 : 33 : 46 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お姉ちゃん、幼稚園再開!
2015 / 09 / 03 ( Thu )
先週末に自宅に帰ってきて、

さっそくお姉ちゃんの幼稚園も再スタートしました!


5月からスタートした幼稚園ライフも、

5月最終週は水ぼうそうで休み、そのまま里帰り…と

3ヶ月のブランク。


周りになじめるのかな~、と心配していたものの

昨日たまたま公園で、同じもも組さんのお友達と遭遇。

そこで「こっちにおいで~」といっしょに遊んでもらって、

短い時間だったものの、お姉ちゃんはとても楽しかったよう。


今朝も「早くいこうよ~」と催促して出発。


おかげで、門が開く前に一番乗りで到着。


行ったときはちょっと不安げな顔してたけど

帰りに迎えに行くと、お友達に手をつないでもらって

めっちゃにっこり。


先生も

「知ってるお友達もいたので、すぐになじんでました~」

とのこと。


いやはや、ひと安心です


けど、これが知らないお友達ばかりだったら

取り残された感がきっとあったはず…。


周りに元々顔見知りの子がいて

あたたかく迎えてくれたお陰です。


ホント、周りのみんなに感謝です~

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
22 : 09 : 42 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
やればできるやん!
2015 / 09 / 04 ( Fri )
今日は、幼稚園が終わってから

そのまま公園でお昼→遊ぶコースに。


いつもはお昼ご飯を食べたらお昼寝するお姉ちゃんも

遊ぶのが楽しくて、4時前まで公園で遊んでいました。


そして…予想どおり、家に着いたら

ぐったりお眠モードに。

すきあらば、目を閉じてる状態。


夕方に寝られるのはヤバい(夜寝るのが遅くなるから)


てことで、眠たいお姉ちゃんを寝させないようにして

「お風呂はいろう!お風呂!」

と、駆け足早寝コースにすることに。


でも、眠くてグズグズのお姉ちゃん、

「服が脱げない~」とか言って、なかなかお風呂に入ってきてくれない。


部屋では弟くんが起きて、次にお風呂入るの待っている…。


てことで、無情にも私はさっさと自分の身体を洗って

お姉ちゃんは後回しにして

弟くんを迎えに。


お風呂の前でお姉ちゃん

「待ってよ~、脱げない~」

とかまだやっていて。


「うん。じゃあお姉ちゃん後からね」

と弟くんと先にお風呂に。


ところが、弟くんを洗い始めたところで

裸になったお姉ちゃんが乱入


うちのお風呂はせまいし、洗う場所が…

弟くんの身体、洗ってるし…。


てことで、お姉ちゃんにはすみっこで

自分でしてもらうことに。


シャワーでお湯をかけるのだけしてあげて、

シャンプー、リンス、カラダ洗いはおまかせ。


雜だけど、まぁOKってことで

お姉ちゃんにちょっと待っててもらって

弟くんと湯船に浸かって、弟くんを外でバスタオルにくるんでから

お姉ちゃんを湯船の中へ。


「ちょっと温まっておいて~」

と言っておいて、

部屋で弟くんの服を着させていると、お風呂から

「おかあさ~ん、開けて~」と声が。


ん?うちのお風呂は浴槽が深いから

ひとりでは出れないはず…と思って行ったら

なぜかあがってる。


本人いわく「お風呂のイスのとこを踏み台にして出た」らしい。

(滑ってコケなくてよかったけど


で、いつもはカラダをタオルで拭いてあげてるけれど

弟くんの服をまだ着させてたので

「自分でタオルで身体ふきふきしてきて」

って言ってみたら、うまいことやってる


で、その後は自分でパンツ、シャツ、パジャマも着て

お風呂完了


お姉ちゃん、あなた

けっこうやりますなぁ~


親が思う以上に、子どもって成長してたりするもんですねぇ。


ていうより、ジジババちゃんちにいるときに

鍛えてもらってたのかしら…。


いやはや、ハプニングでぶっつけ本番だったものの

試しにやらせてみるもんです


あ、ちなみにその後ゴハンも早い時間に食べて

19時就寝となりました


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

20 : 22 : 48 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
寝かしつけ、やめちゃいました☆
2015 / 09 / 05 ( Sat )
弟くんが生まれてから、

夜の寝かしつけは二人いっしょに布団へ行って

まずは弟くんを添い乳で寝かして、

その間にお姉ちゃんが寝てたらOKだけれど

たいていは弟くんが寝ても、

お姉ちゃんはまだ横でごそごそ遊んでたり…。


で、「早寝、早起き、朝ご飯だよ!

早く寝なさい!」と私にどやされる…というパターン。


寝かしつけって、わかっちゃいるけど

「早く寝てよ~」って、イライラしちゃうんですよね~


で、ついに「脱・寝かしつけ」に踏み切りました。


弟くんを寝かす→

まだ起きてたら、お姉ちゃんに「早く寝なさい」

って言って、寝室から退散。

(寝室は真っ暗)


たまに「おしっこ~」とか「おちゃ~」とか言って

出てくることはあるけれど

ひとりで勝手に寝てくれるように。


こっちも寝るまで付き合わなくてよくなって

「まだ寝てない~」ってイライラすることもなく。

「勝手に寝てください」になって、気がラク


ま、うちが狭いから、寝室っていっても

すぐ隣の部屋にいてるのがわかってるから

お姉ちゃんも心細くないのかもしれないけど…


けど、なんだかこの夏たくましくなったお姉ちゃん。


色々任せられることが増えてきて、

頼もしい限りです


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
21 : 31 : 23 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
オナラで、和んじゃう…。
2015 / 09 / 06 ( Sun )
赤ちゃんなら誰しもそうだと思うのですが

とにかくオナラがよく出る!


しかもけっこう音がおっきい&

オナラといっしょに足があがったり…

なかなか楽しませてくれます(笑)


わが家の弟くんも、毎日爆音のオナラをしてくれます。


こないだも、お姉ちゃんのダダこねで

私とお姉ちゃんが険悪ムードの最中…。


ピリピリムードで、お互い無言の所に、

弟くんが『ぶぅ~~~~』と…。


「…めっちゃ、おっきなオナラしたね…」

と私がぼそっと言うと、

それまで泣いてたお姉ちゃん、ぱぁっと笑顔になって

「すごかったね ぶ~~~ってすごいオナラした~~

って大笑い&大喜び。


おいおい、母対娘バトルモードだったのに

和んじゃったじゃないか


とはいえ、ちょっと笑ったおかげで

お姉ちゃんもその後、ちゃんと

「ごめんね。おか~さん。」て素直に反省してくれたし


弟くんのオナラ、わが家にとって

大事な潤滑剤なのかも…

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
22 : 39 : 45 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お姉ちゃん、幼稚園再開その後…。
2015 / 09 / 07 ( Mon )
9月に入って、幼稚園が再開したお姉ちゃん。


一日目はちょっと不安そうだったものの、

行ったら元気に遊べていたよう。


しかし二日目は、門のところでバイバイするかと思いきや

「おかあさ~ん、抱っこして~」と甘えモード。

けっきょく教室の前までいっしょに行って、

あとから知ってる子が来たのに安心して

行ったカンジ。


そして、今日三日目は門のところで

他の園児さんといっしょに「ばいば~い」して

行けました。


大丈夫そうでも、やっぱり不安だったり

心細かったりするんでしょうね。


あ、ちなみに朝はというと

ご飯食べるのがめっちゃ遅いくせに

食べ終わると

「早くようちえんいこうよ~

と催促されるので、家も近いし

毎日門が開く前に、一番乗りです…


今日は先生が

「女の子たちが集まって、なにやらしていました」

って。


ほ~、もう女子同士でつるんでなにかしたりするんだなぁ…。


あ、そういえば朝、名札を服に付けようとしたら

「ズボンにつけて」と。

「なんで?」って聞いたら

「KちゃんとYちゃんがズボンにつけてた!」


友達と同じのがいい!っていうのも出てきたみたい。


幼稚園で、いろんなお友達とかかわることで

またいろんな変化が出てきてるみたいです

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
22 : 14 : 30 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
親子3人、大阪ドライブデビュー。
2015 / 09 / 08 ( Tue )
今日はお姉ちゃんの幼稚園がお休みだったので

師匠のところに鍼を受けに。


弟くんもいて、お天気も悪かったので

いよいよ10年来のペーパードライバから卒業して

大阪で車を運転していきました!


といっても、先にこないだの日曜日に

パパに乗ってもらって師匠の治療所の近くまで

運転の練習済み

(初めての道は、まだ心配なので


で、今日はいよいよ親子3人だけで

片道30分ぐらいの道のりを

ドライブしてきました


それにしても、泣いてもなにしても気にしなくていい&

荷物が積める車って、やっぱり便利だな~


とはいえ、なが~いペーパードライバー歴と

慣れない都会での運転なので

ホントに気をつけなきゃですが…


あ、ちなみにゴールド免許なのに

ちゃっかり初心者マークをつけてます

(だって、都会での運転は初心者なので)


もっと上達したら、パパが休みじゃなくても

(うちのパパは休日出勤が多いので

離れた公園とか、ショッピングモールとかにも

いけるようになりたいな~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



21 : 11 : 45 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
予防接種・ワクチン・フッ素はしません!
2015 / 09 / 09 ( Wed )
長いこと実家にいたのでのびのびになっていた、

保健婦さんの自宅訪問。

やっと今月末に来てもらうことになりました。


たしか…体重とか計ってもらったりするんだったかな?

(すでにお姉ちゃんときの記憶があやふや)


で、今回の弟くんの子育ての

わが家の方針は


・予防接種、ワクチンは受けません

・健診でのフッ素塗布もしません

・離乳食は、歯が生え始めてから

・成長曲線がなんとかと言われても、一切気にしません

・おっぱいは無理やり断乳しません


で行こうと思ってます。

(おねえちゃんときと同様)


あとは、お姉ちゃんは哺乳瓶拒否だったので完全母乳だったけど


・基本は母乳、でも私の体調が悪い時はムリせず人工乳に頼る


「母親の体調の悪い時のお乳は『毒乳』とは、師匠からの教え。

何が何でも母乳、と力まず。


これから健診やらなんやらあると

予防接種とか、いろんなとこで選択があったり

突っ込まれたりするので

決めとくとこは決めとかないと

なんとなくで流されちゃうので…。


それぞれの理由に興味のある方は、

カテゴリーの「アレルギー・予防接種・健診」を

ご覧ください


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

22 : 48 : 46 | ワクチン・予防接種 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お姉ちゃん、変わりました☆
2015 / 09 / 10 ( Thu )
お姉ちゃん、弟くんが生まれるために

実家に里帰りするまでは、

どっちかというと、大人しい…というか

ちょっと引っ込み思案なタイプだったのです。

みんなが盛り上がってるとこに

「わたしもわたしも~~~!」

みたいに行けずに、周りから見てるような。


ところが、3ヶ月田舎で暮らして

自宅に戻ってきてから、

けっこう積極的になってきているようで。


幼稚園も3ヶ月空いての再スタートだったものの

元々知っている子がいたせいもあるけれど

そんなに違和感なく馴染んできているよう。


先生にも

「すんなり溶け込んでるみたいです。

それはしたくない、とか自分の気持ちも言えますし。」

とのこと。


確かに…田舎で一時保育に出してたとこの先生にも

「まだ戸惑ってる時もあるけれどd

ちゃんと自己主張できるから、大丈夫です」と。


行き過ぎると「ワガママ」になってしまうけれど

自分の気持ち、考えをちゃんと表現できるようになってきたのは

お姉ちゃんの成長かなと。


なんか最近、以前はぼんやりしてた

「お姉ちゃん」という存在の輪郭が

はっきりとしてきたように感じるのです。


個性が出てきた、という感じかな?


お姉ちゃんが、明らかに私(母)から

ちょっとずつ離れて行って、

自分の道を歩き始めているのを感じます。


ついこないだまで、私(母)にべったりだったのに

不思議なカンジですが、

そんなお姉ちゃんをまぶしく感じます。


自己主張ができるようになってきたのが第一段階。

それをどう使いこなすか、コントロールしていくか、

それを教えるのは親として難しいですが…


子育ては、親も自分自身をレベルアップしていかなきゃ

いけないですね

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 37 : 38 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
幼稚園、午後保育スタート!
2015 / 09 / 11 ( Fri )
今日からお姉ちゃんの幼稚園が

午後保育(14時まで)が始まりました。


5月はまだ午前中だけだったので

お姉ちゃんにとっては初のお昼寝のない午後保育。


いまだにお昼寝しているお姉ちゃん、

どうなるかしら…とちょっと気になっていたのです。


14時に迎えにいったものの、その後15時まで

友達と園庭解放で遊び。


そのままのイキオイで公園に行って遊ぶおねえちゃん。


しかし、お昼がおにぎりだけだったのと

(慣れるまで今はまだおにぎりだけ、10月から普通のお弁当とのこと)

疲れて眠いのとで、さすがにお疲れ顏。


16時半ごろ家に着いて、このままじゃ寝ちゃうな~と思ったので

「お風呂はいろ!」と誘ったものの

「おなかすいた~。ごはん食べた~い

というので、先におにぎり&おかずでご飯。


お姉ちゃんが食べてる間に弟くんを先にお風呂に~としていたら

ん⁈ なんか静か…イヤな予感が…

やっぱり! お姉ちゃん、食べながら寝てるし~~~


急いで起こして「ごはん食べてしまって!」と食べさせて

そのままお風呂へ。


けど、お風呂に入ったら目が覚めたみたいで

あがったとたんに

「おなかすいた~。もっかいごはん食べる~」と。


けっきょくもう一回、私と一緒にごはん&おかずを食べて

18時半過ぎに、弟くんと一緒に就寝


う~ん、夕方に寝ちゃうと今度夜寝れなくなっちゃうし、

ホントはいったん家に帰って、少しだけでも

お昼寝してから公園に行きたいけど、

本人は友達が幼稚園が終わったら

そのまま公園に行くのに一緒に行きたいから

ひとり別に家に帰るのはイヤみたいで…


まだ、お昼寝ナシで行けるほど、スタミナがないお姉ちゃん。


このまま徐々に体力がついていって、慣れて行ってくれたらいいけれど

バテてくるようだったら、強制でもいったん幼稚園終わったら

家に帰らそうかな…


朝ごはんを食べるのは遅いくせに、

食べ終わってはみがきしたとたんに

「早く幼稚園いこ~よ~

「一番のりで行きたい!」と催促するほど

幼稚園が楽しみなお姉ちゃん。


体力的にムリなら、やめさせたらいいし…ぐらいに思ってたけど

本人が喜んで行ってるので、体力とのバランスがうまくとれるよう

様子を見て行こうと思います


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
20 : 16 : 57 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
子どもは足かせか?
2015 / 09 / 12 ( Sat )
今日は、師匠のところで研修生&ゲストの先生をおよびしての

2日にわたる勉強会合宿。


パパが仕事を休んでくれたので、

お姉ちゃんはパパと留守番してもらい、

弟くんを連れて参加。


とはいえ、夜通し座談会にはさすがに残れず

途中退散、また明日の朝から参加予定です。


夜通し座談会、先生方からおもしろいお話が聞けて

そりゃあ貴重な時間なんだろうな…と思うと残念


もし、チビさん達がいなかったら

参加できたのにな~…。


とは、思いません。


だって、お姉ちゃん&弟くんが生まれてきてくれたおかげで

私自身がどれだけ勉強になったことか。

師匠や周りの人たちの協力で、私も子供たちも、どれだけ救われたか。


子どもたちを産んだのは、自分自身が選んだ道だっていうのもあるけれど

後悔はないし、そのおかげで得たものの方が、ずっとずっと多い。


お姉ちゃんは私がいなくても、ちゃんとパパの言うこと聞いて

早寝してくれていたし、

弟くんも私に付き合って、遅くまでがんばってくれてた。

私が自分の都合でお姉ちゃんを預けるのに、

パパもイヤな顏ひとつせずに送り出してくれた。


パパ&お姉ちゃん&弟くん、ありがとう


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

23 : 37 : 33 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2日間の勉強会…。
2015 / 09 / 13 ( Sun )
昨日今日と、師匠の治療所で

泊まり込みの勉強会合宿。


私はいったん自宅に戻って、また朝から参加組だったもの

師匠の「肩こりの治療について」の講義は

これから何十年後かには、肩こりの原因は

○○と○○、と言うのが常識に変わるのでは…?という

とても勉強になる内容。


今の西洋医学&東洋医学の教科書にも載ってない、

師匠が独自に考察&検証したものなので

そのうち師匠が学会で発表…なんてこともあるかも


それに、今日の研修生sさんによる

「熱中症の弁証分類と治療・予防法」も

すばらしかった~


熱中症と言ったら、水分をこまめにとるとか、

暑い日中の外出を控えるとか、そういったことが言われていますが

熱中症を日常の生活の養生で予防する、

また熱中症と言っても分類して、そのタイプ別の治療法など、

学校や教科書でも未だ誰も発表したことのない内容。


Sさんの熱中症の研究はまだ完成形ではないけれど

「暑さ対策以外の日常の生活習慣で、熱中症が予防できる」

なんて、今の医学で言ってる人いないですよね。


すごい画期的だ~~~!って、感激しました


私は、抜き打ちの「患者への説明テスト」で

しどろもどろになったりで情けなかったのでしたが

参加して、師匠やSさんの講義を聞いて

それ自体が勉強になったのはもちろんのこと、

教科書にも載ってない、まだ誰も研究していない

またこれから現れる未知なる新しい病気にも

十分立ち向かえる武器を、自分たちが持っているのだということに

感激した2日間でした。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


21 : 20 : 41 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
季節のあいさつって、いいものかも。
2015 / 09 / 14 ( Mon )
昨日、師匠との話で

「自然の摂理から離れた、便利な生活をしていると

人は不自然になってくる」

というような話が出たのです。


とはいえ、みんながみんな、ド田舎の自然の中で

暮らせるはずはなく。


今更、自給自足の生活を…なんて

そうそうできるものでもない。


で、ふと思ったのが、たとえ自然の少ない所に住んでいたとしても

四季の移ろいを肌で感じることはできるな~と。


近ごろで言えば、風が涼しくなってきたとか、

食べものでも梨やぶどうが出てきたりとか…。


そういう「あ~、夏から秋に季節が変わっていくなぁ」

みたいなことを、ちゃんと感じることも「自然」に目を向けるひとつかなと。


で、手紙を書くときに「時候の挨拶」とかありますよね?

拝啓、の後に季節の挨拶を書く…というもの。


あれって「よくわからないし、面倒くさい…」と思われがちだけど

その時その時の季節感を感じるのに、いいものなのかも、とか。


天気の話題も、ありがち…とか言われるけど

「今日は昨日より肌寒いね~」とか「空が高くなってきたね」とか

そういう挨拶も、実は価値あるものなのかも…なんて思えたり。


料理でも、○○の素とか、レンジでチンのものを使えば

めっちゃラクだけど、時間や手間がかかっても

材料揃えて一から作ってみる、とか。


ペットを飼っていたり、子育てしたりしていると

思いどおりにならないことやお世話で手間がかかるけれど、

そういうものだって「自然」な姿なんだろうな~と。


自分たちの置かれている状況の中で

便利なモノの恩恵を受けながらも

「自然」を忘れないようにする工夫は

色々できそうだな…と思ったのでした。


今年は蛍を見に行ったり、ザリガニ釣りしたり

初夏~夏にかけては自然を満喫してきたお姉ちゃん。


最近、幼稚園で「とんぼごっこ」や「とんぼの歌」をしてるそう。

なかなかいいんじゃないでしょうか


もう少ししたら、どんぐり拾いや焼き芋とかもあるかな~。

楽しみです♪


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
22 : 11 : 21 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お姉ちゃん、女子化計画。
2015 / 09 / 15 ( Tue )
七五三の撮影の為…と思って、

生後半年ぐらいからず~っと髪を伸ばしていたお姉ちゃん。


七五三の写真撮影は終わったものの

髪の長さは背中の半分より、ちょい短いくらい。


ご飯食べたり、遊んだりするのにジャマになるので

いつも定番は、ピンクのネコちゃんのゴムか

キティのゴムでひとつ結び。


しかし、周りの子を見ていたら、

ちっちゃい赤ちゃんでも女の子はピン止めしてたり

カチューシャしたり、毎日髪型変えてきてたり。


…気がつけば、私がものぐさなばっかりに

お姉ちゃんはいつもワンパターンの

ひとつ結びばっかり…


ママ友さんに、お姉ちゃんのサイズアウトした服をあげるために

整理してたら、カワイイヒラヒラの服が出てきたものの

お姉ちゃんにほとんど着させてなかった…


いかん!このままではお姉ちゃんが

私みたいに干からびてしまう!

と母は一念発起しました


とりあえず、毎日ひとつ結びオンリーだったのを

昨日は二つ結び・今日は三つ編みと

ちょっとバリエーションを広げてみました


まぁ、なんせ私不器用なんで、グチャグチャなんですけど…


幼稚園行くのに帽子かぶるから

どのみち乱れるから許されるだろうと…


しかし、お姉ちゃんはそんなのでも

けっこうよろこんでくれているようで。


二つ結びも「幼稚園の○○ちゃんみたい~

三つ編みも、友達のお母さんに

「今日、私三つ編みなの~」とアピールしていたそう(笑)


お姉ちゃんもやはり女子なのね~


が、しか~し

おっさん母の私には、レパートリーが少ないという欠点が


周りの女子を観察して

ネタ集めしなきゃです


さて、明日はどうしよっかな~

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
21 : 44 : 38 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お姉ちゃん、女子化計画その後…。
2015 / 09 / 16 ( Wed )
昨日の記事で、お姉ちゃんをまずヘアスタイルから

変身させよう!と決意した私。


「幼稚園 女の子 ヘアアレンジ」でググッて

調べました。


そしたら「かんたん かわいい 女の子のヘアスタイル」

というブログを発見


で、今日はさっそくその中の

「かんたんかわいい ツイストヘア」




に挑戦


挑戦…ていっても、不器用な私でもできるくらい

ねじって結ぶだけ、というカンタンなものなんですが…。


お姉ちゃんは「かわいいね~

とゴキゲン

よかったよかった


かくいう私も、朝から結んでみたくて

ウズウズしてたりして(笑)


仕上げみがきでゴロンすると髪の毛ぐちゃぐちゃになっちゃうので、お姉ちゃんに

「早くゴハン食べて~

と催促。


こういうの、ニガテだと思っていたけれど、

いざやってみたらけっこうカンタンだし、喜ぶお姉ちゃんを見ると

こちらもテンションがあがる~


「明日はどんなのにしよっかな~

なんて、ちょっとウキウキしてる母なのでした


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

21 : 04 : 25 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
幼稚園の恋バナ&流行り。
2015 / 09 / 17 ( Thu )
お姉ちゃんが通っているもも組さん。

(年少さんクラス)


3ヶ月のお休みののち、復帰してみたら

子どもたちは「○○くん(○○ちゃん)がスキ~

みたいなのがもうあるようで。


お気に入りの子に手紙をわたしていたり

「手をつなご~」って誘ったり、

なかなか積極的なようです


お姉ちゃんは…そっちの方にはあまりついていけてないよう(笑)


とにかく「幼稚園」がたのしい!ってカンジです。

男の子により、自分よりお姉さんぽい女の子に

くっついているのが楽しいみたい。


他の女の子の口癖をマネして

「○○しましょう!(女優っぽい、お姉さん口調)」

とか、言っちゃってます


同じクラスの女の子は、お姉ちゃん以外は

みんなプリキュアがスキらしいのですが…。

(お姉ちゃんはプリキュアは知っているけど

TVで見たことがないので、名前を知らないのです)

よくわかっていないものの「プリキュアごっこ」には参加しているもよう。


まぁ、「プリキュア見たい~~」と言ってこないし、

それで仲間はずれにされているカンジでもなさそうなので

このまま様子見てていいかな~と思っています。


そのうち、お姉ちゃんも

「○○くんがスキ」とか、言ってくるのかな~

パパの顏が見ものです

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
21 : 24 : 26 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
秋の訪れ、公園の桃の実&彼岸花
2015 / 09 / 18 ( Fri )
幼稚園の帰りに、いつも立ち寄る近くの公園。


そこに、梅の実ぐらいの大きさの、

匂いを嗅いでみると桃の匂いに似た実が

たくさん落ちているのです。


実の落ちている木を見ると、春に桃の花が咲いていた木。


ググッてみたら、「花桃」という鑑賞用の桃の木には

小さくて食用には向かないそうですが

桃の実がなるそう。


それが今時分、ぽとぽといっぱい落ちているんですね。


拾って帰っている人もいるようで、

どうやらそのまま食べるのではなく漬けるのだそう。


香りはまさに桃で、子どもたちは拾って

投げて遊んだり、よろこんでいました


そして、ふと公園の木の中に目をやると

真っ赤な彼岸花が…。


そいうえば、明日からのシルバーウィークと言われる

連休、秋のお彼岸ですもんね。


子どものころから、決まって春と秋のお彼岸のときに咲く

彼岸花が不思議でたまらなかったんです。


真っ赤でキレイだから、採って家に持って帰りたかったけど

「彼岸花を摘むと、家が火事になるから」

って言われて、子ども心に「こわ~…」って。


大人になって見ても、やっぱりキレイだけど

なんか手を出しちゃいけないモノって気がしちゃいます。


お姉ちゃんと弟くんにも、「火事になるから」って

きっと同じこと教えちゃうんだろうけど(笑)


公園にいても、15時すぎには風がひんやりしてきて

ホント過ごしやすくなってきました。


暑さ寒さも彼岸まで、って言うけど

そろそろ子どもたちの長袖の服も準備しなきゃ…。


秋の訪れを、肌に感じますね~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

20 : 35 : 58 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
弟くんの激しいチュバチュバ…。
2015 / 09 / 20 ( Sun )
2ヶ月半になった弟くん。


夜はおっぱい飲んだらすぐ寝てくれるし

夜中の授乳も4時間おきぐらいになって

とってもラクに♪


しかも、夜は一回寝たら少々騒がしくても

起きないという…頼もしいかぎりヾ(^v^)k


最近、指しゃぶりができるようになってきて

夜中に目が覚めると、寝ぼけながら自分の指を

指しゃぶりしているらしく。


しかし、そこは顔も声の大きさもワイルドな弟くん。

指しゃぶりの音も、めっちゃデカい…。


隣の部屋にいても

「チュバッ、チュバッ、チュバッ、チュバッ…」と

聞こえてくるぐらい。

夜中は暗闇の中でチュバチュバが響き渡る…(笑)


私は「指しゃぶりでいつまでもつんだろう…」

とそのまま様子をみようとするものの、

パパが「弟くんの指しゃぶりの音が気になって

寝られへん…(*_*;」と言うので、

残念ながら観察は打ち切りでおっぱいタイムへ。


今夜も、わが家の寝室に「チュバチュバ怪獣」が…( ´艸`)


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


00 : 02 : 02 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
シルバーウィーク初日、一日近所の公園で…。
2015 / 09 / 20 ( Sun )
巷はシルバーウィークで連休。

もちろん幼稚園も五連休で水曜日までお休み。

お天気は快晴、絶好のお出かけ日和…


だっていうのに!

わが家はパパが仕事で連休全滅~~~


お姉ちゃんは

「幼稚園は? どっか行くの?」

と聞いてくるし…。


とはいえ、まだ初心者マーク全開の私の運転では

お姉ちゃんと弟くんを連れて、車でおでかけも心配だし…。


ということで、お弁当を持っていつもの近所の公園へ。


幼稚園友達のAくんもいっしょに付き合ってくれて

朝の10時すぎから夕方16時すぎまで、

丸一日遊んできました。


お昼頃から遊びにきてたRくんのお母さんに

いっぱい遊んでもらったり、

同じ幼稚園の一歳上のお姉ちゃんに

自転車乗らせてもらったり。


お昼寝も忘れて、お姉ちゃんは一日中

公園を満喫。


弟くんは…ずっとベビーカーで爆睡

外は風も気持ちいいから、寝やすかったかな


お姉ちゃん&弟くん、遊び疲れて

(弟くんはずっと寝てたけど…)

18時半すぎには就寝。


一日付き合ってくれた、Aくん&Rくんたちに感謝です


それにしても、ついにお姉ちゃんが

休みの日→幼稚園がない→どっか遊びに行きたい

と言い出すようになってきてしまった…。


休日に仕事の多いパパだから、

これからは母子3人でもお出かけできるとこを

リサーチしとかなきゃ


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

21 : 32 : 33 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
敬老の日。お姉ちゃんと…。
2015 / 09 / 21 ( Mon )
今日は敬老の日。


お姉ちゃんには「おじいちゃん、おばあちゃんの日なんだよ~、

いつもありがとうって、感謝する日なんだよ~」と。


そして、朝お姉ちゃんと弟くんとで

商店街にお買い物に出かけようとしたら、

毎週マンションのお掃除にきてくれているおじいちゃんに遭遇。

その後、幼稚園に向かうまでの道でよく会う

サトウのおじいちゃん(仮名)にも遭遇。

この二人には、お姉ちゃんお菓子をもらったり、

いろいろと可愛がってもらっているのです。


で、おねえちゃんに

「今日はおじいちゃんおばあちゃんの日だから

掃除のおじいちゃんとサトウのおじいちゃんに

何かお礼したいね~」

というと、「うん! いいねぇ」と乗ってきて。


商店街でちょっとしたものを買ってきて、

それぞれのおじいちゃんに「どうぞ~」と。

おねえちゃん、前からお菓子をもらった後とかに

「今度、おじいちゃんに何かお土産買ってこなきゃね~」と言ってたから

渡せて「ありがとう~」って言ってもらえて

満足だったみたい


前々日に田舎のジジババちゃんに

お姉ちゃんお手製のカードを送り。

(メッセージカードというより、お姉ちゃんの切り絵と

シールを貼り付けた作品だけど…


夜は大阪のジイジにカードを渡して、いっしょにご飯。


なんやかんやと、敬老の日を満喫した

おねえちゃんなのでした。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



23 : 04 : 05 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「楽しい!」は睡魔に勝つ☆
2015 / 09 / 22 ( Tue )
9月アタマまで、お昼ご飯を食べてからの

お昼寝が日課だったお姉ちゃん。


しかし、9月に入って幼稚園が再開、

午後保育が始まると、

14時まで幼稚園→15時まで園庭解放で遊ぶ

→そのまま近くの公園→16時ごろまで遊ぶ、

というコースに。


おかげでお昼寝をする時間がなくなり、

最初は家に着くと「眠い~」と

すぐに目を閉じちゃうので、

こりゃいかんと必死で起こしてお風呂にして

ご飯を食べさせて、早めに就寝…。


お姉ちゃんに「幼稚園終わったら、一回家に帰って

ちょっと休んでから公園にいこうよ」

と言ってみたものの、その時は「うん」て言うけど

友達が幼稚園から公園にダッシュしていくのに

「わたしも~」とついて行っちゃって、けっきょくダメ


しかし、最近はちょっとそれにも慣れてきたようで、

16時過ぎに帰宅しても、すぐにお風呂に入ってしまえば

ちょっと目が覚めて復活、ご飯を食べて

18時半~19時ごろに就寝、というパターンに。


そのためには、帰宅したらすぐお風呂→ごはんできるように

朝のうちに夜ごはんも作っとかなきゃいけないんですが…


お姉ちゃんの睡魔にも打ち勝つ原動力は

「楽しい!」のよう。


確かに、大人でも熱中すると寝食忘れて没頭しますもんね。


私もよく、本やらなんやら見たくって

しょっちゅう夜更かししちゃってるし…


本人が友達といっしょに遊びたくて限界まで遊んで

夜は早めにコテッと寝ちゃうので、

まぁこれはこれでいいかな~と思って様子を見ています。


「楽しくて行きたい幼稚園」があって

「一緒に遊んでたのしい友達がいる」ことが

なによりありがたいことです


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

19 : 51 : 53 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おつかれ、弟くん…。
2015 / 09 / 23 ( Wed )
連休中、半分は公園で一日中過ごしていた私&お姉ちゃん&弟くん。


いつもは公園でもおっぱい飲んで、お尻も気持ち悪くなかったら

すやすや寝てるか、起きてても

おしゃぶりでゴキゲンでいてくれる弟くん。


それが今日は、寝てもすぐ起きたり

眠くてもなかなか寝付けないみたいでグズリ気味。


どうやら、弟くんもちょっとお疲れの模様…


明日からはお姉ちゃんの幼稚園も始まるし、

昼間はちょっと弟くんとゆっくりしようと思います。


考えてみたら、まだ生後三か月になってない弟くん。


お姉ちゃんに付き合って、外に出まくってるけど

外の世界は音や光や、いろんな刺激が多いので

疲れさせちゃったみたいです


お陰で夜もよく寝るけど、ムリはいけませんね


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



21 : 00 : 35 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
産後うつ、産後クライシスを東洋医学で考える!その1
2015 / 09 / 24 ( Thu )
たまたまネットニュースで「産後クライシス」の記事を目にしました。

こちら→「夫と一緒にいるのもイヤ」「性欲の塊に見える」…産後豹変する妻たち

以前は「産後うつ」「産後ノイローゼ」という言葉も

耳にしました。


ちなみに、うつ病とは…

気分障害の一種であり、抑うつ気分、意欲・興味・精神活動の低下、

焦燥(しょうそう)、食欲低下、不眠などを特徴として、

著しい苦痛や機能の障害を伴う精神疾患である。

(ウィキペディアより引用)


産後クライシスの記事の中にあるように

「母乳の出をよくするホルモン、プロラクチンは排卵を抑制し、

授乳を続けている間は次の子供ができない仕組みとなっている。

このホルモンが分泌されている間、性欲がなくなるのが一般的。」

さらに育児ストレスでイライラする、身近な夫にあたる、

夫への嫌悪感がつのる…

と言うのももっともなのですが…。


この「産後クライシス」「産後うつ」「産後ノイローゼ」の症状、

東洋医学的に見ると

『これって、産後のカラダの回復が悪くて起ってるんでは?』

と思えるのです。


つまり、産後クライシスや産後うつ、産後ノイローゼなどへの対処は

「夫が妻をいたわる」「育児を代わってあげる」とかではなく

『身体を回復させる、身体をよくする』ことでは、と。


なぜそう考えたのか、私なりの考察は「その2」で…。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
21 : 12 : 44 | 産前・産後の養生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
産後うつ、産後クライシスを東洋医学で考える!その2
2015 / 09 / 25 ( Fri )
前回の「産後うつ、産後クライシスを東洋医学で考える!その1」の

続きです。


まず「産後うつ」の症状はと言うと…

<産後うつ>

1.夜寝付けない、朝早く目が覚める、一睡も出来ない

2.常に疲労感がとれない

3.訳もなくあらゆる事に対し不安になる

4.訳もなくイライラし、ものに当たってしまったりする

5.人生に対し悲観的になる、自分に価値がないように思う

6.集中できない、物忘れが激しくなったり、判断力が低下したりする

7.正当な理由がないのに、自分を責める

8.食欲が無くなり、食べられなくなる。もしくは食べ過ぎてしまう

9.身の回りのことにまで手を回す余裕が無くなり、身だしなみが疎かになる

10.夫や子供、家族に対して無関心になる。愛情が感じられなくなる


このような症状がいくつか当てはまることがある場合、

産後うつの可能性があるとのこと。


「産後クライシス」というのは、

「出産の後に夫婦の仲が悪化する現象を指す日本語における表現」

というもので、NHKの某番組内での造語だそうです。



ちなみに、「エジンバラ産後うつ病質問診(EPDS)」というものも存在し、

1987年にイギリスで開発され、世界の多くの国で使用されている

質問形式で今のうつ状態を判断するチェックテストで

合計得点が9点以上の時は、うつ状態のシグナルが出ていると考えられるというもの。

以下がその質問票です。

---------------------

産後の気分についておたずねします。
あなたも赤ちゃんもお元気ですか。

最近の あなたの気分をチェックしてみましょう。
今日だけでなく、過去7日間にあなた が感じたことに最も近い答えに○をつけて下さい。
必ず10項目全部に答えて下さい。

1. 笑うことができたし、物事の面白い面もわかった。
(0)いつもと同様にできた。
(1)あまりできなかった。
(2)明らかにできなかった。
(3)全くできなかった。


2. 物事を楽しみにして待った
(0)いつもと同様にできた。
(1)あまりできなかった。
(2)明らかにできなかった。
(3)ほとんどできなかった。


3. 物事がうまくいかない時、自分を不必要に責めた。
(3)はい、たいていそうだった。
(2)はい、時々そうだった。
(1)いいえ、あまり度々ではなかった。
(0)いいえ、全くそうではなかった。


4. はっきりとした理由もないのに不安になったり、心配したりした。
(0)いいえ、そうではなかった。
(1)ほとんどそうではなかった。
(2)はい、時々あった。
(3)はい、しょっちゅうあった。


5. はっきりとした理由もないのに恐怖に襲われた。
(3)いいえ、そうではなかった。
(2)ほとんどそうではなかった。
(1)はい、時々あった。
(0)はい、しょっちゅうあった。


6. することがたくさんあって大変だった
(3)はい、たいてい対処できなかった。
(2)はい、いつものようにうまく対処できなかった。
(1)いいえ、たいていうまく対処した。
(0)いいえ、普段通りに対処した。


7. 不幸せな気分なので、眠りにくかった。
(3)はい、ほとんどいつもそうだった。
(2)はい、時々そうだった。
(1)いいえ、あまり度々ではなかった。
(0)いいえ、全くそうではなかった。


8. 悲しくなったり、惨めになったりした。
(3)はい、たいていそうだった
(2)はい、かなりしばしばそうだった。
(1)いいえ、あまり度々ではなかった。
(0)いいえ、全くそうではなかった。


9. 不幸せな気分だったので、泣いていた。
(3)はい、たいていそうだった。
(2)はい、かなりしばしばそうだった。
(1)ほんの時々あった。
(0)いいえ、全くそうではなかった。


10.自分自身を傷つけるという考えが浮かんできた。
(3)はい、かなりしばしばそうだった。
(2)時々そうだった。
(1)めったになかった。
(0)全くなかった。

終わったら

括弧内点数を合計してください。
得点が9点以上だとうつの可能性が高いです。

--------------------------

私が出産した産婦人科でもこのチェックシート、

そういえばありました

(すっかり忘れてた)


産後うつの症状を見ていくと、

「不眠、疲労感、不安感、イライラ、集中力・判断力の低下、

無関心、無感情」…これらは東洋医学で言う

「神(シン)の異常」と考えられます。


※東洋医学での「神(シン)」とは…

顏色や様子などといった、人の生命活動の状態が外に現れているものや

目には見えないココロや精神状態のことを

「神(シン)」と呼びます。


その「神」が正常に働くのに必要不可欠なのが

「血(ケツ)」と呼ばれるもの。


※東洋医学での「血(けつ)」とは…

西洋医学の血液とおおよそは同じですが、

東洋医学では、様々な器官に栄養や潤いを与えるもののことを

「血(けつ)」と呼びます


以前にも、産前産後の養生や後陣痛についての考察などで

「出産によって血が不足する」

と言うことに触れたと思います。


つまり、産後の精神的な不安定は

もちろん慣れない育児疲れもありますが、

お母さんのカラダに「血」が足りないことで

起っているのでは?と…。


産後うつの症状の中の「食欲の異常」も

血は飲食物を基にして作られるので

血の不足の原因になります。


したがって、産後の養生に努めて、血の不足(血虚)の状態を

改善していくことも必要なのでは…。


その3に続きます。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

21 : 40 : 26 | 産前・産後の養生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お姉ちゃんのカワイイものって…。
2015 / 09 / 26 ( Sat )
お姉ちゃんの通う幼稚園では

「トモダチにお手紙を渡す」のが流行っているもよう。


お姉ちゃんも、ありがたいことに

お手紙をいただけるようになりました。


と言うわけで「お手紙の返事を書こう!」と言うことになり

レターセット&シールを買いに。


お姉ちゃんが選んだのは、ネコちゃんのレターセット&シール。

レターセット


まぁこのチョイスは幼稚園グッズがババちゃん手作りの

猫ちゃん柄なので、なんとなく納得。


しかし、その後サンリオショップに行って、

シールを更に物色。


最初は「プリンセス」のシールを握りしめて

「これもほしい~」と言っていたのに、

帰り際、ふとお姉ちゃんが目をやった先にあったもの…それは…


「ぼく、ドラえもん!」

ドラえもんシール

お姉ちゃん、これを見た途端に大ウケ


なんと、プリンセスのシールは却下され、

ドラえもんシールを買って帰ることに…。


最近、かわいいものに目覚めたかに見えたお姉ちゃん。

…やはり、ちょっとずれてる…いや、

「カワイイ」より「オモシロい」を重視してるところが

完ぺき、パパ&私の子…


母は、プリキュア大好きな幼稚園の女の子たちに

ドラえもんが通じるのか、ちょっと心配…


その後、ちょっと一抹の不安を覚えた母は

「そうだ!この間の連休にどこにも遊びに行けなかったから

代わりにお弁当のランチクロス、新しいの買ってあげるよ

と、サンリオのキティ、マイメロなどの

カワイイキャラの売り場にお姉ちゃんを誘い、

「どれがいい?」と聞いたところ、「マイメロちゃん」を選択。

(もちろんその選択枝の中にドラえもんは存在せず)


マイメロちゃんのランチョンマット&コップを

セットで揃えてあげました。


プリキュアごっこにも混じってるけど

ニンニンジャーごっこにも混じっているらしいお姉ちゃん。


男の子、女の子に偏らずに楽しくすごしているのは

非常によいことなんですが、

ちょっと女子の部分も磨いておかないとね…

私みたいに「中身おっさん」になってもらっちゃ困ります


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

23 : 31 : 56 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
産後うつ、産後クライシスを東洋医学で考える!その3
2015 / 09 / 27 ( Sun )
産後うつ、産後クライシスを

東洋医学で考える!その1、その2の続きです。


前回、産後うつは産後の「血」の不足、

血虚が原因になっているのでは?と書いたのですが…。



東洋医学で言う「血虚証」の原因としては


・生まれつき体質が虚弱

・飮食が適切でない、偏食などによる栄養の供給不足

・慢性病や出血過多

・過労

・精神的な素因や気鬱によるものなど。


症状としては


顏色が蒼白・萎黄(黄色っぽい)、爪の色や唇の色が淡白、

めまい、心悸(心臓の動悸、不安感)、不眠、手足のしびれ、

目の疲れ、抜け毛、肌がカサカサになる、便秘、爪がもろくなる、

生理不順、経血の量が少ない、閉経、

舌を見ると色が白っぽい、脈が細く、弱々しいなど。


出産で大量の「血」を消耗しているのに加え、

「血のかたまり」とも言われる赤ちゃんを生み出しているので

産後、血が不足しているのは当然です。


それに加え、慣れない育児の疲れと睡眠不足で

ココロもカラダもヘトヘトなお母さん。


当てはまるものがある方も多いのではないでしょうか?



食養生としては

米、にんじん、ほうれん草、小松菜、山芋、じゃがいも、かぼちゃ、キャベツ、

カリフラワー、いんげん、豆類、干しシイタケ、落花生、ぶどう、ライチ、ひじき、

豚レバー、豚ハツ、イカ

(参考・中医薬膳学)


ライチ、いちご、豚足、黒ごま、黒豆、クコの実などもよさそうです。

あと、昔は初潮を迎えると赤飯を炊いてお祝いをしたものですが、

もち米+小豆、この組み合わせも血を補うコンビなので、おはぎなども。



イライラしやすい人は、炭酸飲料(人工甘味料・トクホは避けて)も

気分をスッキリさせて身体の巡りがよくなるのでおススメです。


また、生活面では血を損なうので

・目の使い過ぎに注意(TV、スマホ、読書などほどほどに)

・身体を冷やさない



また、ご主人もそんな奥さんに対して

できることはただひとつ!


「安心して子育てできる環境を整えてあげる」こと。


師匠に以前教わった

『母親は水槽。 赤ちゃんは金魚。 父親の仕事は、水槽の管理』


水槽(母親)の環境・状態がよくないと、

赤ちゃん(金魚)も病気になったり元気に育たない。

赤ちゃんが元気でいるためには、

水槽(母親)の状態をよくしておくことが大切。


父親の役割は、その水槽(母親)の状態をよくしてあげること。


金銭的なことや浮気など、余計な心配をかけずに

安心して子育てできる環境を整えてあげること。


それが「父親の役割」だ、と。


安心して子育てに専念できる、それって当たり前のようで

実はすごくありがたいことです。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


23 : 09 : 05 | 産前・産後の養生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
幼稚園トモダチからの、プレゼント☆
2015 / 09 / 30 ( Wed )
お姉ちゃんの通う幼稚園&公園トモダチのKちゃん。


そのKちゃんが、クラスの女の子たちに

こんなプレゼントを。


シュシュ


このかわいいシュシュ、Kちゃんが最近よくつけていたのですが

ウサギの耳みたいでめっちゃカワイイんです


で、Kちゃんのお母さんいわく、

『幼稚園のみんながカワイイって言ってくれたから、

同じ組の女の子みんなにもあげたいから、買って~

とお願いされたのだそう。


いろんな色や柄のがあって、Kちゃんがそれぞれ

『これは○○ちゃんかな~

って選んでくれたとのこと。


Kちゃん、Kちゃんお母さん、ありがとう~


それにしてもKちゃんの「みんなにも」っていう優しい気持ちに

ちょっとジ~~ンときちゃいました


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


20 : 38 : 47 | 3歳7ヶ月&0歳2ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |