FC2ブログ
弟くん、生後3ヶ月♪
2015 / 10 / 01 ( Thu )
7月1日生まれの弟くん、

めでたく生後3ヶ月になりました


体重は、先日助産師さんの訪問があったときに計ってもらって

6キロジャスト。


3ヶ月とは思えない貫録と

ほぼ毎日の公園通いで日焼け顏


笑顔も出るし、「あう~」「はう~」「あ~」とか

おしゃべりもたくさん。


キック力も増してきて、こないだは

布団の上でずりずり上に上がっていってて

壁に頭が激突寸前になってました


相変わらずのお風呂好きで、

どんだけ泣いててもお風呂に入ると泣き止み、

湯船につかると「はう~」とか

気持ちよさそうな声を出しております。


夜も長い時は一気に6時間ぐらい寝ちゃったり。

夜中起きてもひとりで指しゃぶりしてて

部屋に「ちゅばっ、ちゅばっ…」と激しい音をたて。


そのちゅばちゅば音で私が目を覚ましておっぱいあげる、

みたいなカンジです。


夜起きても泣かないとは…お姉ちゃんときには

考えられなかったなぁ…

(お姉ちゃんは夜泣きはなかったものの

抱っこしてないと、とにかくよく泣く子だったので


いやはや、ホント姉弟といえども、まったく違う二人です。


子どもがふたりになって、もっとしんどくなるかと思っていたのですが

今のところは意外となんとかなっちゃっています。


目下の悩みは、弟くんの抱っこひも嫌いぐらいかしら…。


あの狭苦しさがイヤなのか、落ち着くまでけっこう嫌がるんですよね~…


首がすわってないから、エルゴの新生児用の

ファーストインサートっていうのでくるんでから抱っこしてるので

身体がでっかい弟くんはよけい締め付けられてイヤなんでしょうね…


弟くん、首が座るまでもうちょっとガマンしてて~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村











スポンサーサイト



21 : 44 : 25 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「おみごと!」の一言でテンションアップ♪
2015 / 10 / 02 ( Fri )
おかずは箸で食べれるものの、おにぎりとかにしてないご飯を

箸で食べるのがまだニガテなお姉ちゃん。


幼稚園も10月からおにぎりだけじゃなくて

おかずもアリの普通のお弁当になったので

お弁当箱にご飯をそのまま詰めても

食べれるようになってほしいな~と。


で、今まではお茶碗ゴハンの時は時間がかかるので

すくって食べれるよう、スプーンも用意していたのですが

お箸オンリーに。


ちょっと塊をつくってあげながら

「お箸で食べてみて~」とやってみたら

けっこう上手くつかめてる


「おぉ!うまいやん!おみごと~

と褒めたら、どうやら「おみごと」というフレーズに

ハマったもようのお姉ちゃん。


箸で自分でゴハンつかんで、私に「見て見て!」と。

そこで「おみごと~」と言うと、満足顔


残り少なくなってきたらスプーンで集めて食べたものの

「おみごと」が聞きたいがために、がんばって箸でご飯をたべてたお姉ちゃん。


幼稚園のお弁当に、そのままご飯を詰めれる日も

遠くはないかな

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
20 : 49 : 45 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
弟くん、両手を握手♪
2015 / 10 / 03 ( Sat )
生後3ヶ月を過ぎて、ますます元気な弟くん。


近ごろ、おしゃぶりのヒモを握ってひっぱったり

タオルのはじっこを握ったり。

手で周りのものを叩いてみたり。

だいぶ、自分の手で何かをにぎったりしているのを実感しているもよう。


そして今日、朝からなにやら自分の右手を

じ~~っと眺めているな~と思っていたら

右手と左手、両手で握手してる


お姉ちゃんで一回経験しているはずなのですが

やっぱりこういう「はじめてできた~」はうれしいものですねぇ


ちょっと首も座り始めてきたカンジの弟くん。

お姉ちゃんも、いっしょに遊べるようになるのを待ってるよ~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
21 : 00 : 19 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
大阪・能勢でいもほり♪
2015 / 10 / 04 ( Sun )
今日はパパもお休み。

いいお天気だし、大阪府の最北端、能勢町にいもほりに行ってきました。


能勢町の多田体験農園さんに朝イチ電話で予約。


多田体験農園さん、周りの景色はこんなカンジ。

能勢の景色1

能勢の景色3

能勢の景色2


これが大阪市内から車で1時間、大阪府内だって

信じられないですよね~。


子どもの頃よく行ってたおばあちゃんちを思い出すようなこの雰囲気。

能勢町ってお気に入りなんです


ちなみに多田体験農園さん、農園とは言っても普通の畑の中の一画で

さつまいもやら黒豆やら、いろいろ作ってらっしゃって

芋ほり2株500円というリーズナブルさでやらせてもらえるという…。


ホントに普通の畑なので、入場料もなんもなし。

というか、畑の中に看板がたってるだけ(笑)


お姉ちゃんとパパで、めっちゃおっきいおいも、

掘れました~


能勢・芋ほり

(しっかり長靴はかせていきました)


しかもこの多田体験農園さん、

3人のおじさん・おばさんでやってらっしゃるようなのですが

いもほりが終わってからも、周りで作ってる

柿やなつめを食べさせていただいたり。

なつめやうりまで「採りにいくかい?」って

収穫させてもらって試食。

更におねえちゃんは枝を折って飾ってあった

柿まで食べさせていただき。


私も芋づるの話してたら

「持って帰っていいよ~」といただいちゃったり。


その後もオクラの木のところに連れてってくれて

オクラの花を採って見せてもらって。


オクラの花びらをとると、その中に

ちっちゃな「赤ちゃんオクラ」ができてるのを

試食させてもらったり。


なんと、オクラの花びらを食べさせてもらったら

花びらもオクラの味がする~~~


もうすぐ白菜の収穫の季節もくるけど、

実は白菜は生で食べてもおいしいんだよ~なんて

豆知識も教えてもらっちゃいました。


けど、柿やなつめとかオクラとかも

そのまま採れたてを味見させてもらったのにもびっくり。


農薬を使わずに育ててらっしゃるそうです。


いや~、それって虫がつくからホント大変


市場に出荷する野菜は作ってらっしゃらないそうですが

畑でそのままとれたてを食べられるなんて…。


いい体験をさせてもらえました。


この他にもいろいろさせてもらって

一時間ぐらいいたのに、

なんと芋ほり代500円しか払ってないんですよ~


周りのご家族も、去年は~なんて話をされてたので

何度も足を運んでいるようでした。


いやいや、また来たくなる気持ち、よくわかります。

お姉ちゃんもめっちゃ楽しんでたし、

きっと、わが家もまた行っちゃいます


多田体験農園のおじさん、おばさん

ありがとうございました

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



22 : 22 : 53 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
子どもから幼稚園の話を引き出すコツ。
2015 / 10 / 05 ( Mon )
子どもが幼稚園に通い始めたら

今日はなにがあったのかな?

どんなことして遊んだのかな?

そんな話が聞けるのを、親としては期待しちゃうんです。


とはいえ、年少さん。

こちらもやっと言ってることがわかるようになってきたぐらい。

なかなか聞き出せないんですよね~


が、しかし。

お姉ちゃんの友達、Aくんは幼稚園であったことだけじゃなく、

周りの子のこととかまでお母さんに話せるらしく。


Aくんお母さんから、子どもたちの様子を聞くこともしばしば。


Aくんはもともとちょっと大人びた所のある子なので

想起して話す、とかのスキルが高いのもあるのですが

これはなにかコツがあるのかも?と思って、

Aくんお母さんに「どんなふうに話を聞いてるの?」と質問。


すると、

「今日なにがあった~?とかだと話が引き出せないから、

今日○○した? △△した?とか聞いてみて、

そこから○○したって言ったら、誰としたの?とか

どうやってしたの?とか話をどんどん広げていくと

けっこうしゃべってくれるよ」

とのこと。


ふむふむ、ちっちゃい子だと漠然としたオープンな質問だと

「わすれちゃった~」「わかんな~い」になっちゃうから

細かなクローズな質問を何個かして、

そこから記憶の引き出しを開けていくとイイみたいです。


で、お姉ちゃんにもこれ、実践してみていたら

確かに幼稚園での話が聞けるようになってきました


話すことに慣れてくると、こちらが質問しなくても

幼稚園でのことを話しているうちに

他の出来事も思い出すみたいで、

自分から「こんなこともした~」「あんなこともした~」

みたいにポンポン出てくるように。


ちなみに、今日は

運動会の「ミックスジュース」の歌と踊りを練習して、

「ラーメン大好き」を歌って、

砂場でお料理して、スクーターとプリキュアごっこをしたそうです(笑)


ちょっとずつ、他の「○○くんが何々してた」

「△△ちゃんが××って言ってた」

とかも話せるようになってきたので

うれしいな~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

20 : 22 : 49 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
運動会のお題は…。
2015 / 10 / 06 ( Tue )
今週の日曜日は

お姉ちゃんの幼稚園の運動会。


とはいっても、お姉ちゃん達のももぐみさんは

一般未就園児扱いなので、

一般未就園児さんのかけっこと、

ももぐみ園児&保護者の演技のみ。


去年見学に行ったら、園児さんといっしょに

音楽に合わせて踊る、というもの。


で、最近幼稚園での様子を報告できるようになってきたお姉ちゃん。


どうやら「ミックスジュース」という曲にあわせて

踊るもよう。


ポンポンをつけて、おしりふりふりして、

最後はお母さんとぎゅ~~をする、ということは

お姉ちゃんの話からつかめました(笑)


パパは前日夜中から仕事で

帰ってくるのが朝の9時くらいになるかも…らしいので

見に来るのはちょっとムリかな~


まぁ、母&お姉ちゃん&弟くんで楽しみたいと思います


どうかいいお天気になりますように


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

20 : 46 : 34 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
子育ての、ひとことアドバイス。
2015 / 10 / 07 ( Wed )
日めくりカレンダーに書いてあったというひと言を、

頂戴したので、覚書に…。


『満足してしまったら、伸びは止まる』

『子育てとは、親自身が成長することである』


お姉ちゃんや弟くんがどんどん成長するのを感じて、

うれしい、微笑ましいのはもちろんなのですが

「子どもはこんなに成長してるんだから

私も母親としても成長しなきゃ…

と、感じていた矢先にこの言葉。


不思議ですね~、なんだかわからないけれど

自分が何かを欲してるタイミングに、

それに見合ったものが飛び込んでくる。


せっかくいただいたアドバイス、

いつも心にとめておいて

自己研さんに励まねば


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

21 : 06 : 40 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
運動会の予行練習☆
2015 / 10 / 08 ( Thu )
今日は、30分早めにお迎えに行って

今度の日曜日の運動会の予行練習。


なんだかみんな、お母さんもいっしょで

うれしはずかしな雰囲気


そんな中、先生から当日の流れの説明を聞いてる時は

ほとんどの子がちゃんと並んで話を聞いて。


演技の「ミックスジュース」の歌に合わせての踊りの予行練習も

そのあとのかけっこも、みんなちゃ~んとやっていました。


いやはや、たった半年でもやるもんだな~…と

まだ予行練習なのに感心


おそらく、ふだんの子どもたちの様子しか知らない

パパが見たらビックリなんでしょうね~


そんな中でも、お母さんがいっしょなのが気恥ずかしいのか、

ちょっと別行動しちゃう子もいたり。


けど、みんなが軍隊みたいにピシッとやってるのより

けっこうこういう自由さがあるのが子どもらしくて

いいな~なんて思ったり。

(当のお母さんは気が気じゃなさそうでしたが…


師匠の教えにも

「子どもは厩舎じゃなくて放牧で育てろ」

子どもは自然物。だからダメなものはちゃんと教えなきゃいけない。

(しつけは必要。「絶対ダメ」はちゃんと決める)

しかし「あれもダメ、これもダメ」はよくない。

100点じゃなくても80点でも十分。

子どもは締めつけちゃいけない。


というのがあったんですね。


私自身もつい気がつくと

『ダメ』ばっかり言ってることがあって

パパに「ちょっと言い過ぎやで」と小声で言われて

あ、これはいかん…となることも


ちょっと今日も、お姉ちゃんがごっこ遊びの時に

叩いた…とかのトラブルが耳に入ったのですが

そういう「やっちゃダメ」なことはきっちりと、

自由にさせてあげれるところは自由に、

伸び伸び育ってくれればと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
21 : 16 : 33 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
よその子だと思えば…。
2015 / 10 / 09 ( Fri )
最近聞いた、子どもを頭ごなしに怒らずにすむコツ。


「自分の子だと思うから怒っちゃうのよ。

よその子を預かってると思って接してごらんなさい。

褒めて育てるのよ。」

と…。


近ごろ、お姉ちゃんのワガママにちょっとキレ気味だった私。


このアドバイスを聞いて、「ムカッ」とか「イラッ」とする時に

思い出すように。


すると、お姉ちゃんにイラッとしたときにも

「も~」ってならずに

笑いに持っていけたり、怒ったりせずにすむように。


ほんのちょっとの心の持ちようなんですが

いやはや、なかなか効果的


今日も晩ご飯を食べる前に

アルバムをひっぱり出してきて眺めていたお姉ちゃん。

「ごはんするから、アルバムあったとこに片づけて~」と言ったら

「え~…。なんか~…。あとでって…。」とか

ゴロゴロしながらグズグズ言い出す。


短気な時の私はここで「ほら!早く片づけて!」とか言っちゃうんですが

今日はちょっと一呼吸置いて、

「はいはい、こうやって片づけてくださ~い」って

ゴロゴロしてるおねえちゃんを

ズリズリ押して部屋の隅まで移動させてみました。


するとお姉ちゃん、さっきまで「めんどくさ~い、やりたくな~い」

だったのに、転がされたのが楽しかったみたいで

アルバムをズリズリ押して移動させて

「こう~? こんなカンジ~?」なんて言いながら

お片付けしてくれました。


いつもなら、ここで私がキレる→お姉ちゃんが増々機嫌が悪くなる…

コースなのですが、持ち直しました


うむうむ、この調子で母、がんばろ~


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
23 : 15 : 18 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
子も成長、親も成長…。
2015 / 10 / 11 ( Sun )
「子育てとは、親自身が成長することである」


幼稚園に行き始めると、

今まで自分の思い通りになってたことがならなくなったり

色んな経験をして成長していく、と聞いていたとおり、

お姉ちゃんもいろんな経験をして

日々、心の整理をしているようです。


ちょうど「なんで?」「どうして?」の時期と重なっているから

余計なんでしょうね~。


落ち込んだり、喜んだり。

悩んだり、怒ったり。


親としては、世話を焼きたい気持ちもあるけれど

今は見守りつつ、子どもたちに任せてみようかと。


けど、子どもがいじけて根性曲りにならないようには気を配って、

「なんで?」「どうして?」には一緒に考えて、

あくまで「お母さんはいつでも味方だから大丈夫」というメッセージは

伝えていこうと思っています。


お姉ちゃんは今、成長するのにもがいているけれど

親の私もそれをどう見守るか、どう支えていってあげるかも

親の成長が必要かなと思っています。


がんばるぞ、お姉ちゃん&母


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村



23 : 14 : 49 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
弟くん、ついに銭湯デビュー☆
2015 / 10 / 12 ( Mon )
弟くん、生後3ヶ月ちょっとにして

ついに銭湯デビューしてきました。


わが家の家族構成が

パパ、私、お姉ちゃん、弟くんの4人なので

男風呂→パパ&お姉ちゃん

女風呂→私&弟くん

というチーム分けに。


一応、お風呂に入る前に

流れをシュミレーションしてから挑みました(笑)


とりあえず入ったら、弟くんはまだ首座りしてないので

床にタオルを敷いて、その上にゴロン。


で、弟くんを洗ってしまってから

私が洗って…としていたら、

弟くん、泣かずにゴロゴロしているものの

私のすぐ横にいるために、

お湯がかかりまくり


それでも泣かずにいてくれてたものの

後ろで洗っていた見知らぬおばさんが

「お母さんが洗ってる間、抱っこしといてあげるわ~」

と、抱っこしてくださって。

その間に私は自分の身体を洗わせてもらって。

抱っこされてて弟くんはちょっと泣いちゃったものの

その後湯船に入って、少しびっくりしてたけど

温まってちょっと落ち着き。


脱衣所でタオルで拭き拭き着替えさせていたら、

周りの人たちが

「かわいいね~」「最近赤ちゃんも少ないからね~」

とか、たくさん弟くんに話しかけてくれて

ちょっとグズリかけてた弟くんも

「にこ~」っと笑顔になって。


手をにぎってもらったり、抱っこしてもらってる間に

私もドライヤーかけさせてもらったりして


いやはや、周りの見知らぬ人たちに助けてもらって

無事、弟くんの銭湯デビューが果たせました


けど、改めて銭湯ってすごいな~って…。


だって、私らなんかタダの見知らぬ親子なのに

全然知らない他人の子を、裸の付き合いどころか

お風呂の中で裸で抱っこしてあやしてくれたり、

色々手伝ってもらったり。


昔はそんなの珍しいことじゃなかったそうなんですが

ご近所付き合いも減りつつあるこのご時世。


赤ちゃん、子どもっていうのは無条件に

すごい架け橋だな~って思います。


弟くんも、緊張しての笑顔かと思っていたのですが

その後も落ち着いてたし、夜もコテンと寝てくれました。


やっぱり銭湯は首が座ってからの方がいいなとは思ったものの(笑)

こういういろんな人に触れ合ってもらえる機会も

弟くんにいい刺激かな~と思いました


で、きっと私も何年か後に

「抱っこしといたるから、洗ってしまい~」

とか言いながら、よその子を銭湯で抱き上げてる

大阪のおばちゃんになってることでしょう


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

22 : 03 : 32 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お姉ちゃん、初運動会♪
2015 / 10 / 13 ( Tue )
ちょっと遅くなっちゃいましたが

この間の日曜日、お姉ちゃんの幼稚園の

運動会がありました。


明け方まで雨が降っていたので

あるかどうかがヒヤヒヤだったものの

思ったよりグラウンドも乾いていて、

ちょうどいい曇り空でよかったよかった


急きょ、じいじも見に来てくれることになっていたし

延期になったらパパは仕事で来れない…という状況だったので

お姉ちゃんはそれはうれしそうでした


パパも夜中から朝の8時まで夜仕事で

徹夜明けだったのにもかかわらず

がんばって応援にきてくれました。


お姉ちゃん、整列して待ってる時も

ビデオを回してるパパを見つけて「お~い」と手を振って、

「ミックスジュース」の歌にあわせての踊りの時も

持ってるくだものの「ぶどうさ~ん」と呼ばれたら

『は~い!』とちゃんとおっきな声で返事してました。


かけっこも、走るのは遅かったものの

ちゃんとゴールしてお土産の自由帳をいただいて

「これ、なくなってたもんね~」とご満悦


今年は踊りとかけっこしかなかったものの

来年からは年中・年長さんともひとクラスしかない幼稚園なので

2回に一回は出番があるという、見どころ満載な運動会になりそう(笑)


お姉ちゃんの友達のお父さんにもお会いできたりして

和やかな運動会でした。


お姉ちゃんも、来年は自分たちが主役の運動会、

たのしみにがんばってくれるといいなぁと思います



にほんブログ村
20 : 31 : 20 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お姉ちゃん、スイミングスクール体験へ☆
2015 / 10 / 14 ( Wed )
近くのプールに、幼稚園のトモダチが

スイミングスクールに通っているのを聞いて

「私もいきた~い」と言っていたお姉ちゃん。


しかし、その子たちのいる土曜日クラスが今は満員で入れず…。


で、どんなものか一日体験に行かせてもらいました。


いつもは土曜日クラスのトモダチが振替で今日来ていたので、

お姉ちゃんも知ってる子がいっしょで

リラックスムード。


保護者は上にあるガラス張りの保護者席から見ているのですが

「お~い」と手を振ってくる余裕。


ふだんからパパとお風呂屋さんに行って

水風呂で遊んでいるらしいので

どうやら水は全然へっちゃらだったもよう。


上から見ていても、たのしそうに参加して

顔を水につけたりとかも、周りの子たちといっしょに

出来ていたよう。


顔を水につけるのがニガテな私にはうらやましいかぎり…


知ってるトモダチがいたから、お姉ちゃんも安心して参加できたみたいです。


おかげで、一回体験ながらも先生から

「全然水も怖がらないし、水の中で目も開けられるので

全然大丈夫ですね」

と言ってもらえました。


そして、顏を水につけられたのでいきなり

「ラッコさん2級」のワッペンをいただきました(笑)


もしスクールに入会したら、帽子に貼ってくださいとのこと。


お姉ちゃんは

「ラッコさんの2級もらえた~

とゴキゲン。


いや~、ちょっと前まで「おか~さんも~」ってべったりで

頼りなかったのに、ひとりで友達の中に入って行って

初めての事にチャレンジするようになったんだな~と


水に顏つけれるのなら、もう少し大きくなってから

泳ぎの練習に通えばいいんじゃないかと思っていたのですが

お姉ちゃん、楽しかったみたいだし

空きが出たら週一スイミングも、水遊び感覚でいいのかも~と

思っちゃいました



にほんブログ村
21 : 47 : 43 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「できない~!」で大泣き…。
2015 / 10 / 15 ( Thu )
お姉ちゃんを幼稚園に迎えに行って

その後の園庭開放の時間。


登り棒を登っている友達を見つけて

「私もやる~~~」と行ったおねえちゃん。


他にやってた男の子2人は、上手にやっていて

上まで登っていけて。


しかし、お姉ちゃんはがんばっても

足がすべっちゃうのと、腕の力がなくてか

なかなか登れず…。


「お母さん、手伝って」と言われて

何回か支えてあげて登らせてみたものの

自分だけでは登れない…。


で、しまいには

「できない~~~」と号泣…。


「泣いててもできないよ」

「こうやって練習してごらん」

などなど、言っても「できない~」と言いながら泣くばかり


結局、先生になだめられて機嫌が戻ったと思ったら

なんと、泣きはらした顔で

「もう一回やりにいく」と


で、もう一回行ってチャレンジして

さっきより少し上まで登れて。

「やった~~~! さっきより登れてるやん!!」

と私とハイタッチ


やっとお姉ちゃんの顏に笑顔が戻りました。


その後も、雲ていにチャレンジして

ちょっとだけぶら~んとぶら下がれるようになって。


友達のお母さんから「すごいね~!」と言われて

めっちゃドヤ顏をしてたお姉ちゃん(笑)


親の私も知らなかった、

お姉ちゃんの負けず嫌いな一面を発見してしまいました


その気持ちはわかるんだけど、

泣かずに「なにくそ!」とやってくれるといいのだけれど…



にほんブログ村
20 : 42 : 06 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「できない~!」のその翌日…。
2015 / 10 / 16 ( Fri )
昨日、登り棒が登れなくて

「できない~

と大泣きだったお姉ちゃん。


昨日から、家で

「明日、先生とするやつ(登り棒のこと)がんばる」

と、やる気満々だったのです。

(泣いてたら先生が『明日、先生といっしょにやってみようね!』

と行ってくださっていたので)


で、今日お迎えに行くと

「おか~さん! 見てて!」と…。


いそいそと靴と靴下を脱いで

「見ててね!」と、

二本の竹棒につかまって、足をかけて

よじよじ…。


おぉ、真ん中ぐらいまで(私の目の高さぐらい)

登れるようになってる


先生にも「今日、一生懸命練習してたんですよ~」と。


もちろん、親バカな私はお姉ちゃんに

「やったね~~~! すごい!! イエ~イ

とハイタッチ


一日でここまでできるようになったとは…。

お世辞にも運動神経がイイとは言えない

お姉ちゃんにしては、奇跡


付き合ってもらった先生に感謝です


とはいえ、上まで行けるようになったけど

まだ降りるのができなくて

「降ろして~~~

となるので、けっこう迷惑…


いやはや、お姉ちゃんの負けず嫌い&

けっこうがんばる一面が発見できました。


お姉ちゃん、その調子でやっていこうね



にほんブログ村
20 : 38 : 02 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
母は夜に勉強会へ…。
2015 / 10 / 17 ( Sat )
今日は19:30~21:00まで

師匠の所で勉強会が。


そのために、パパも早めに帰ってきてくれて

お姉ちゃんはパパとお留守番、

弟くんはおっぱいがあるので私と一緒に。


お姉ちゃんも、ちゃんとご飯も食べて寝ていてくれて、

弟くんも勉強会のあいだ、一人で寝ててくれて

最後の方にちょっと起きたものの、グズらずいい子にしていてくれました。


ホント、パパ&お姉ちゃんの協力と、

弟くんがイイ子にしていてくれるおかげです


師匠にも「旦那に感謝しろよ」

と言われましたが、ホント感謝です


いい旦那様と子どもたちに恵まれたおかげで

こうやって自分の好きなことをさせてもらえること、

ホント、ありがたいことです



にほんブログ村
23 : 19 : 52 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
とにかく愛想のいい、弟くん。
2015 / 10 / 18 ( Sun )
生後3ヶ月半を超えた、弟くん。


沖縄っぽい顏と言われる、日焼け顏ですが

近ごろちょっとお姉ちゃんに似てきたと言われるように。


そんな弟くん、けっこう愛想がよろしいのです。


公園でも、知らないおじさんに声かけられても

「にや~」

お好み焼きやさんのおばさんにも

「にや~」

師匠に会ったときにも

「にこ~」


緊張しての笑顔なのかな?と思っていたのですが

どうやらそうでもないよう。


普通に、笑顔を向けられると返しているようです。


おねえちゃんはもっと笑顔が出るのが遅かった気がするので

「おぉ!」ってカンジです(笑)


泣いたら人一倍でっかい声で泣くものの

笑顔がカワイイ弟くん。


ちっちゃい怪獣のようです


ちなみに…。

今日、パパ&お姉ちゃんとで

「何の動物に乗りたい?」て話をしてて

パパ→馬

私→アルパカ

お姉ちゃん→馬


弟くんは…私は「ウシ?」

(イメージとしてはロデオ)

お姉ちゃんは「ゾウさん!」

(弟くん、ゾウのぶら下がったおもちゃをよく触ってるから)


いずれにしても、ワイルドなカンジな弟くん…



にほんブログ村
22 : 17 : 07 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
トトロのはっぱ☆
2015 / 10 / 19 ( Mon )
今日、師匠のところへ小児鍼をしてもらいに行った

お姉ちゃん。


帰りに、治療所前の植物の手入れをされていた

師匠から、こんないいものいただいちゃいました


トトロのはっぱ

クワズイモのはっぱ~


師匠から「トトロのはっぱだぞ~」と言われて

「今日はお天気だから、日傘だね~」なんて言いながら

ゴキゲンで持って帰って来ました


ホントはパパに見せてビックリさせたかったんだけど

今日は帰りが遅くて見せれなくて残念…


明日の朝にねって言って寝たけれど

起きたらちゃんと覚えてるかな~


にほんブログ村

21 : 38 : 33 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ハートの卵焼き。
2015 / 10 / 20 ( Tue )
10月から、おにぎりのみから

普通のおかずありのお弁当になった

お姉ちゃん。


始めは時間内に食べれなかったりしたものの

だいぶ慣れてきたよう。


で、まぁお約束のように

「何いれよっかな…」と迷うわけで


年少さんなので、お弁当箱も小さいから

おかずも3品ぐらいしか入らないのですが

私の悩みは卵焼き。


卵焼きフライパンだと、最低でも2個使わないと

ある程度厚みのある卵焼きができない…。


毎回2個ずつ使うと、お姉ちゃんのお弁当に1切れ2切れ

入れても余るし、卵の減りが早い。


一回につき、卵1個で卵焼きを作りたい…と

考えていたのです。


で、ふと目についたのが

昔お姉ちゃんにおやつにつくっていた

「どうぶつカステラ」の型。


『あ、これでもしかしたら卵焼きできないかな?』

とチャレンジしてみたら、

おぉ、できました~

ハートの卵焼き


ちなみに、おねえちゃんのお弁当箱はピンクのハート型なので

お弁当箱の下の方の角に、ぴたっと収まるので助かる~(笑)


卵1個でこのハート型卵焼きが3~4個できます。


いやはや、しばらくお蔵入りしていたモノが

思わぬところで役に立ちました



にほんブログ村
20 : 32 : 04 | こどものごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
横向きにゴロンしちゃう、弟くん。
2015 / 10 / 21 ( Wed )
来月頭で4ヶ月になる弟くん。


ぼちぼち首も座ってきているようです。


とはいえ、まだ首座りしていないのに、

もう横向きになっていたりするので

イキオイでうつぶせになっちゃわないか、少々心配に…


お風呂好きも相変わらずで

湯船につかると「あ~~」「う~~~」とか

いつも以上にゴキゲンでお話してくれます。


お姉ちゃんがちっちゃいころ、

顏に水がかかるのを嫌がっていたので、

弟くんは今からお風呂につかりながら

えいっえいっと顏にお湯をわざとかけたりして(笑)


「あうっ」って顔をしつつも、けっこう動じない。


やはり、頼もしいっす弟くん


来月3日には3ヶ月健診。

ふふふ、成長っぷりが楽しみです



にほんブログ村
23 : 05 : 09 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
あの寝かしつけの苦労はいったい…。
2015 / 10 / 23 ( Fri )
近ごろのお姉ちゃん&弟くんときたら、

朝は6時~7時くらいの間に起床。


お姉ちゃんは幼稚園に行って、

帰りにそのまま公園で16時くらいまで

砂だらけ&泥だらけになって遊び。


家に帰ったらそのままお風呂へ直行。


お風呂からあがったら、幼稚園に迎えに行くまでに

用意しておいた晩ごはんをすぐ食べ。

(公園帰りに「おなかすいた~」って言ってる時は

お風呂をためてる間におにぎりでつなぎ)


ゴハンが終わるころには「もうねむたい~」とダラダラモード。


大急ぎではみがきして、

お姉ちゃんは18:30~19時の間には寝ちゃうという…。


近ごろは、弟くんよりも一瞬で寝ちゃってるお姉ちゃんです。


いやはや、昔は「なかなか寝ない~

とイライラしたものでしたが、

幼稚園&公園でめいいっぱい遊んで

お昼寝がなくなったことで、

超早寝さんになっちゃいました。


弟くんも、いっしょに連れまわされてるせいか

お姉ちゃんとほぼ同じく起床&就寝。


おかげで、子どもたちが寝てからの自分の時間が増えて

母はうれしいかぎりです


ホント、過去の自分に教えてあげたい…。

思い切り身体使って遊ばせたら、

勝手に寝るよって…



にほんブログ村
00 : 05 : 50 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
寝返っちゃった…弟くん。
2015 / 10 / 24 ( Sat )
もうすぐ生後4ヶ月を迎える弟くん。


それが今朝、ふと目をやると…

あれ? うつぶせになってる???


あれ? うつぶせでやっとアタマあげれるぐらいだったはずが

しっかりアタマあげてるぞ


なんと、その瞬間は見逃したものの

パパ&お姉ちゃん、全員で弟くんの初・寝返りの場面に

立ち会ってしまいました


おぉ、まだ4ヶ月なってないのに…

やっぱりお姉ちゃんより早いなぁ


夜に、またうつぶせになってるのを目撃したところ

お姉ちゃんはうつぶせにはなれたものの、

なかなか下敷きになった手が抜けなくて

苦労していたのに、なんと弟くん

こともなげに「すぽっ」と抜いて腹ばいになってました(笑)


さすが頼もしい、ワイルド弟くん


首がやっと座ってきたかな?なんて言ってる間に

もう寝返り…。


あぁ、うれしいけれど、目が離せなくなってくる日も

もう間近なのね~



にほんブログ村
21 : 14 : 05 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ついに買っちゃいました☆コマ付自転車
2015 / 10 / 26 ( Mon )
ホントは4歳の誕生日に買おうと思っていた

お姉ちゃんの自転車。


それがつい先日、友達のコマ付自転車を

公園で乗らせてもらったら、怖がらずに

けっこうスイスイ乗れていて。


その話をパパにしたら

「じゃあ、買に行こう! 今度の日曜に」

なんて急展開に


しかし、今でも毎日幼稚園帰りにそのまま公園コースなので、

年中さんになったらホント自転車乗る時間なんて

週末ぐらいしかなくなるかも…とも思ったりして。

結局、誕生日を待たずに買おうかということで話はまとまり。


で、ママ友さんが買ったお店を教えてもらったので

本日そのお店へ。


行くまでは「黒の自転車がいい~」とか言ってたお姉ちゃん。


しかし、お店に行って何台か試しに乗ってみるものの

なぜかこの間公園ではスイスイ乗れたのに

なんだかうまくこげない…


あれ?なんでだろ?と思いながらも

この間公園で乗らせてもらった、友達のと同じ自転車もあり。


試しにその同じのに乗ると、なぜかス~イスイ


お姉ちゃんもやっぱりその自転車が一番乗りやすかったみたいで

「これがいい」

「○○ちゃんと同じ自転車がイイ」

と。


色違いがないですか?と聞いたところ、

その自転車はその色・柄のみとのこと。


で、結局同じ自転車のインチ違いのを購入。

最後は乗りやすさ重視で、色も黒じゃないのに…(笑)


「早く乗りたい」とのお姉ちゃんリクエストで

車に無理やり乗せて持って帰って

すでに夕方5時もまわって、寒いし薄暗くなっているというのに

公園で初運転。


自転車1


自転車2

(あ、でもよく見たら黒×赤なのかな?)


コケて「痛い…」って半泣きになったり

グラウンドで砂で滑って進まなくて苦戦したりしながらも

それはたのしそうに乗りまわしてたお姉ちゃん。


辺りが暗くなるまで初乗りを満喫


お姉ちゃんは友達といっしょなのでウレシイみたいだけど

さすがにまったく同じなのも何なので、

名前書いて、ステッカーを貼ったりして

ちょっとデコろうと思います


あ、女の子っぽいのにしちゃったから

弟くんにおさがりはムリだな~…

ま、いっか~



にほんブログ村

00 : 03 : 21 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
自転車乗って、公園へ…。
2015 / 10 / 27 ( Tue )
こないだの日曜日に、

ついに自転車を買ってもらったお姉ちゃん。


乗りたくてウズウズ…。

今日は幼稚園がお休み。

昼過ぎまで師匠の所に鍼に行ってきて

帰ってくるなり、

「公園にいこ~よ~」と。


風邪気味で鼻水&声が枯れてるっていうのに…


まぁ、今日はあたたかいし許そう…と

自転車を押して、いつもの公園へ。


すると、お姉ちゃんと同じ自転車を乗ってる

お友達がちょうど自転車で来ていて、

お姉ちゃんを見つけるなり

「○○ちゃ~ん(お姉ちゃん)! 自転車いっしょだよ~

と、うれしそうに来てくれて。


二人でなかよくツーリング(笑)


もしかしたら、同じ自転車でお友達は嫌がったりして…

なんて大人の心配もよそに

子どもたちは

「いっしょだね~~」のノリ。


子どもの屈託のなさ、いいですねぇ


うれしくて、ず~~~っと乗り回していたお姉ちゃん。


実は、買う時に

『お姉ちゃんも、友達が自転車乗らせてくれてうれしかったね。

もし公園で、お友達が貸してって言ったら、

今度はお姉ちゃんが貸してあげようね』

と約束していたので、

公園で「自転車のりたい~~」と泣いてた子に

「乗っていいよ」と言ってあげることができました。


エライぞ、お姉ちゃん


というか、実際はそういうことを

先におねえちゃんにやって見せてくれる

いい友達が周りにいるおかげなんですよね


ありがたいことです


にほんブログ村
23 : 03 : 03 | 3歳8ヶ月&0歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |