FC2ブログ
弟くん、歩きまくる☆
2016 / 08 / 09 ( Tue )
1歳過ぎてもなかなか歩き出さなかった弟くん。


それが、7月末に田舎のジジババちゃんちに帰省したとたん、

がぜん歩き出しまして…。


今では部屋の隅から隅ぐらいまで

何にも捕まらずに歩けるようになりました。


パパと私の見解では

「広いから歩き回りやすいんじゃないか」と

「ほめてくれるギャラリーが多いから」説が有力。


大阪の家は狭くて、おもちゃひっくり返してたら

足の踏み場がない状態だったから

なかなか歩けなかったんじゃ…みたいな(^_^;)


ただ歩いてるだけなのに楽しいみたいで

キャッキャ言いながら歩いております。


お姉ちゃんに捕まって、ふたりで行進してるのも

めっちゃたのしそう♪


田舎ではふたりでお風呂プールしたり、

座椅子でシーソーしたり、

大阪いるときより一緒にいる時間が長いから

仲良くなってるかも(*^▽^*)



きょうだいで遊んでる姿は、見てて和みます☆


田舎に帰ってからハプニングもあったのですが…

それはまた別記事に(^_^;)

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



23 : 27 : 37 | トップページ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
弟くん、ベビーベッドから落ちる…
2016 / 08 / 11 ( Thu )
田舎に帰省して一週間。


お姉ちゃんと弟くんを連れて、プールへ。

ひさしぶりのプール&ウォータースライダーを滑って

ご機嫌のお姉ちゃん♪


弟くんも水遊び用オムツでプールデビュー☆

普段お風呂でプール遊びして慣れてる おかげで

初プールも恐がらずに遊んでくれました(*^▽^*)


その後、先に着替えさせた弟くんを

脱衣場のベビーベッドの中で遊ばせておこうと。


柵も高いし大丈夫かな~と離れてロッカーに荷物を取りに。


あ、やっぱり危ない…と戻ろうとした時、

柵の中で背伸びした弟くん、

頭の重みで前にグラッと…

「○○、危ない!」と叫んでかけよったけど

間に合わない…。


ベビーベッドの柵を越えて、

弟くん頭から脱衣場の床に落下!


泣き叫ぶ弟くん。


とりあえず冷たいタオルと氷を貸してもらえたので

落ちた時にくっきりついた床の跡の所を冷やして。


内心めっちゃ動揺しながら

「泣いてるから意識はしっかりあるよね…」

ギャン泣きしてるけど、ちょっとおっぱいは飲めたから

「吐かないから大丈夫かな…」

とか、頭の中で必死で一生懸命思い出してました。


いちおう病院に連れて行こうかと思ったものの

意識もはっきりしてるし、目もしゃんとしてるし

落ち着いたらご飯も食べて普通に歩いている。

食べた後も吐いたりせずに普段通り遊んでるので

そのまま2~3日様子を見ることに。


外傷で内出血(悪い血)が滞ると、身体に悪影響だと思い

寝る前に小児はりをしました。


当日はぶつけたおでこのところがたんこぶに。

2日目は冷やしていたおかげかおでこの腫れはひいて、

床の跡が残るだけ。

左右比べても陥没もしていなさそう。

そのぶん目の周りとまぶたが腫れてお岩さん状態。

食欲、元気もあるし、熱もなし。

目もちゃんと輝きがあるし、

物を追って動いてるので大丈夫そう。


3日目はまぶたの腫れと内出血で青黒くなってる以外は

大丈夫そう。


4日目はまぶたの青黒さはまだあるものの、

腫れも引いてきて、やっと二重瞼が戻ってきつつあります。


頭をぶつけた後、何日かたってから様子がおかしくなることもあると言うので

内心はドキドキだったのですが

なんとか大丈夫そうです。


ホント、周りには平気なふりをしてるけど

自分の油断に猛反省です…。


弟くん、怖い痛い思いさせてホントゴメンね(>_<)


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
22 : 22 : 12 | トップページ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |