FC2ブログ
わからないことは聞くべし‼︎
2018 / 09 / 09 ( Sun )
昨日書いた通り、今年5月から畑を借りて野菜づくりをしています。


もともと実家の父が趣味で畑してたので

子どもの時から畑について行ったりすることはあったのですが…

なにしろ、できた野菜収穫するくらいしかしないので、完全に初心者


父に相談して、くわやらなんやら必要な道具は揃えたものの、

「さつまいも作って、子どもたちと芋掘りするぞ‼︎」くらいしか考えてなかったという…


そして、畑に行くと、周りはすでに所狭しと野菜が植えてあるりっぱな畑だらけ。

(うちは市民農園の抽選に外れたんですが、辞退した人がいて借りれることになったので、周りよりひと月遅いスタートだったのです)


どっからどう見てもドシロウトな私&子どもたち。

すると…周りのベテランおじさんたちが、あれやこれやと教えてくれたり、手伝ってくれるんです。

あれはこうしたらいい、これはこうしたらいい、これじゃアカンで!!これ買ってきてこうしろ、などなど、ホント手取り足取り。

で、初心者の私はどうしたかというと…言われたこと、とりあえず全部実行‼︎


なぜなら、

・私は初心者。わからない。

・周りの人はベテランさん。しかもちゃんと野菜できてる

とりあえず、アドバイスしてもらったことは一通りやりました。


そしたらどうなったかと言うと…初心者の私の畑、夏野菜すっごくよく採れたんです‼︎

ベテランさんたちに「うちよりよう出来てるわ!」と太鼓判もいただきました


そんな中で学んだこと。

ネットやテレビ、本とかの野菜の育て方の情報だと、植えて2週間たったら追肥(肥料をやる)しましょう、とか書いてあるんです。

でもベテランさんたちは、そういう何日たったから、じゃなくて、野菜の様子を観察してるんです。

葉の色が悪かったら肥料が足りないから追肥しよう、とか葉っぱがしなっとしてるから水が足りないな、とか。


本の知識とかマニュアルじゃなくて、目の前の野菜(植物、生物)の様子を観察してるんです。


これ、ホント子育ても一緒だ‼︎って改めて感じました


・本やネットやテレビの情報とかより、目の前のわが子を観察することが大事。

・そして、先輩(先人・経験者)の言うことには聞く耳を持つ!

・さらに、やったことの結果を見て、これはやっぱりやってよかった、これは今度はこうしてみようと検証して、また次に生かす!


もう、ホント畑はあらためて子育ての大事なこと、教えてくれます。

だから、自然を観察することから生まれた医学の東洋医学に、通じるんですね。



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


関連記事
20 : 12 : 30 | 6歳7ヶ月&3歳3ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<おひさしぶりです☆ | ホーム | 小学生も、大変だぁ…。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://wakurinrin.blog.fc2.com/tb.php/691-644dc0c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |